ポーカーの大会の賞金・開催場所・種類・参加方法は?

テキサスホールデム

世界では様々なポーカーの大会が開催されています。

日本でもハウストーナメントや全日本ポーカー選手権などが開催されており、盛り上がりを見せているのではないでしょうか。

ポーカーが上達してくると、普段はリングゲーム中心のプレイヤーの方も、トーナメントに出場してみたいと思うことあるでしょう

そこで今回は、国内や海外、オンラインで行われているポーカーの大会についてご紹介していきます。大会の種類や参加方法、大会における基本的な用語をピックアップしたので、ぜひ参考にしてみてください。

ポーカーの大会とは?リングゲームとの違いも!

ポーカーは主に、「リングゲーム」と「トーナメント」の2種類に分けられます。

リングゲームは「キャッシュゲーム」とも呼ばれ、自分の所持金で自由にプレイを行うスタイルを指します。

リングゲームをプレイする場合には、自身でレートとテーブルを選べる上に、途中退席や途中入場が可能です。

 

またリングのゲームの場合、最後までブラインド額が一定であることが特徴となります。

海外のリングゲームは儲けが発生しますが、日本でリングゲームを行う場合には、仮想チップを利用してプレイするのが基本となっています。

仮想チップは、一部の施設を除いては現金化することができず、翌日に持ち越すことも不可能です。

そのためトーナメントと比べると盛り上がりには欠けますが、ポーカーの練習のためにリングゲームを利用するプレイヤーも多いでしょう。

 

一方トーナメントの場合には、入賞することで賞金や賞品をもらうことができます。

日本のトーナメントは基本的に賞品ですが、海外の場合には大きな額の賞金をもらうことができるでしょう。

リングゲームと異なるのは、基本的にはチップがなくなると退場しなければいけない点です。

大人数でプレイしている場合にも、最後まで残ったプレイヤーが優勝者となり、入賞できなければ賞金や賞品をもらうことはできません。

リングゲームとの大きな違いとしては、一定時間ごとにブラインド額が上昇する点が挙げられます。

そのためある程度の戦略を考えたり、スキルを身に付けておかないと、トーナメントでプレイするのは難しいと言えるでしょう。

 

また近年は、オンラインポーカーを利用している方も多く見受けられます。

オンラインポーカーでリングゲームを行う場合には、ライブポーカーと異なり、チップを現金化できるというメリットがあります。

そのためポーカーで収入を得る手段として、リングゲームが選ばれる場合もあります。

ポーカー大会の開催場所

ポーカーの大会は、主に本場のカジノ施設や、日本のアミューズメントカジノ、オンラインカジノで楽しむことができます。

それぞれの特徴やメリットについてご紹介します。

 

カジノで行われる大会(海外)

カジノが合法化されている海外では、カジノ施設を利用してポーカーの「ライブトーナメント」が行われています。

ライブトーナメントでは、実際のカジノテーブルで、本物のチップとカードを使用してポーカーを行うのが基本です。

そのためオンライントーナメントでは、味わうことができない楽しさやスリルを堪能できます。

 

アミューズメントカジノで行われる大会(国内)

カジノが合法化されていない日本では、海外のように多額の金額を賭けてライブトーナメントを行うことはできません。

しかしアミューズメントカジノ施設では、毎日行われるライブトーナメント(ハウストーナメント)が開催されている場合もあります。

一例として、国内最大級のアミューズメントカジノと呼ばれる「カジスタ東京」では、毎日ポーカーのトーナメントが開催されています。

アミューズメント施設で行われるライブトーナメントは、基本的に賞金ではなく「賞品」が提供されるのが特徴です。

本場のカジノのように一攫千金とはいきませんが、優勝者にはカジノ施設で使用できる通貨や、大きなトーナメントの出場権が与えられます。

また「海外スポンサード契約」と呼ばれ、本場のカジノへの招待券を獲得できる場合もあるでしょう。

 

オンラインで行われる大会

オンライントーナメントは名前の通り、ポーカーのオンラインサイトで開催されるトーナメントです。世界最大のオンラインポーカーサイトと呼ばれる「PokerStars(ポーカースターズ)」などが有名でしょう。

ポーカースターズは、通常のポーカーサイトと異なり、ハウスではなくリアルな相手と勝負できるのが特徴です。

そのためライブポーカーのように、相手との駆け引きを楽しむことができます。

またポーカースターズでは、豊富な種類のオンライントーナメントが毎日開催されています。

無料でトーナメントに参加できる「フリーロール」や、女性プレイヤー限定のトーナメントがあるのも特徴でしょう。

日本で行われている有名なポーカーの大会

先ほどご紹介した「ハウストーナメント」の他に、日本でも大きな大会が開催されています。

その中でも歴史ある大会として有名なのが、以下の4つの大会になります。

全日本ポーカー選手権(AJPC)

全日本ポーカー選手権は、2014年から開催されており、国内最大規模と言われるポーカーの大会です。

スポンサーが開催しているため、参加費は無料となっており、トーナメントの種類が豊富であるという特徴があります。

また優勝した場合には、世界最大のポーカートーナメントへの出場権や、旅行券、賞金を受け取ることができます。

賞金といっても賭博ではなく、スポンサー提供の勝利金という形での受け取りが可能です。

それぞれのトーナメントによって賞品の種類や入賞順位は異なりますが、日本で賞金がもらえる唯一の大会となっています。

夕刊フジ杯ポーカー王位決定戦

夕刊フジ杯ポーカー王位決定戦は、NPO日本ポーカー協会が主催している大会です。

「夕刊フジ」の協賛があることから、夕刊フジという大会名がついています。

過去には著名人による大会が行われるなど、エンターテインメントの面でも人気を集めている大会です。

大会の詳細としては、まずは全国各地で予選が行われ、勝ち抜いたプレイヤーが「DAY1」に出場できます。

さらに「DAY1」で勝利したプレイヤーは、「DAY2」のトーナメントへ進みます。

「DAY2」で好成績をおさめたプレイヤーが、海外のトーナメント出場権を獲得することができるという流れです。

ジャパンオープンポーカーツアー

ジャパンオープンポーカーツアーは、2011年に初めて開催された大会です。

現在は東京や名古屋など、シーズンごとに開催地が異なるのが特徴となっています。

ジャパンオープンポーカーツアーの予選は、ライブトーナメントと、オンライントーナメント(PokerStars)の2種類から選択できます。

それぞれの予選を通過したプレイヤーが本選に出場でき、本選で好成績をおさめたプレイヤーは、海外トーナメントへの出場権の獲得が可能です。

主にマカオやマニラ、ソウルなどの大会へ出場できるのが特徴となっています。

POKER甲子園

POKER甲子園は、春と夏の年に2回行われているポーカーの大会です。

大会自体は2012年から開催されており、予選を含めた参加人数が日本最大規模であるという特徴があります。

入賞すると、海外トーナメントへの出場権や、旅行費用をサポートしてもらうことができます。

優勝者には、宿泊費100万円がプレゼントされるなど、VIP待遇を受けられるのも魅力です。

ポーカーの大会への参加までのステップ

ポーカーの大会に参加する方法についてご紹介します。

オンライントーナメントへの参加方法

オンラインポーカーを提供しているサイトの場合、オンライントーナメントを毎日開催しているケースも多いでしょう。

オンライントーナメントに参加したい場合には、まずはトーナメントを検索してみましょう。

行われるトーナメントによって、ゲームの内容やバイイン、ストラクチャーなどの詳細が表
示されるので、自身の気に入ったトーナメントに登録します。

その後ランダムに振り分けられたテーブルにおいて、プレイを開始する形が一般的です。

国内ライブトーナメントへの参加方法

国内で行われているライブトーナメントに参加したい場合には、まずは小さなトーナメントに参加してみるのが良いでしょう。

アミューズメントカジノなどでは、毎日ハウストーナメントが行われているケースも多いので、足を運んでみると良いかもしれません。

ハウストーナメントの場合は、参加したいトーナメントを探し、受付を済ませることで参加が可能になります。

またトーナメントに参加する際には、身分証明書が必要になるケースもあるため、持参しておくと良いでしょう。大きなトーナメントに参加する場合には、予選を勝ち抜いて本選へ進む方法が一般的です。

しかしハウストーナメントの入賞品として、大きなトーナメントへの出場権を獲得できる場合もあります。

海外のトーナメントへの参加方法

海外のトーナメントに参加するためには、海外の会場まで足を運ぶ必要があります。

海外のライブトーナメントの場合も、国内のトーナメントと同様に予選を勝ち抜き、本選に出場する方法が一般的でしょう。

また国内のトーナメントの賞品として、海外トーナメントへの出場権をもらう方法もあります。

この場合には旅費やホテル代が負担されるケースも多いため、海外トーナメントを存分に楽しめることが予想できます。

基本的なトーナメントの種類

ポーカーのトーナメントには、多くの種類が存在します。

基本的な方法についてはどのトーナメントも同じで、最後まで残った人が優勝という形になります。

しかしトーナメントの細かいルールに関しては、その種類によって少々違いがあるでしょう。

ここでは、基本的なトーナメントの種類と、そのルールをご紹介していきます。

MTT

「マルチテーブルトーナメント」のことを意味します。

マルチテーブルトーナメントとは、複数のプレイヤーが一度にプレイを行うスタイルを指します。

一般的なトーナメントは、ほぼ全てマルチテーブルトーナメントと言っていいほど、世界中で馴染みのあるスタイルです。

フリーズアウト

「フリーズアウト」とは、1位になったプレイヤーに全ての賞金が渡るスタイルのトーナメントを指します。

フリーズアウトの場合、プレイヤーは自分のチップがなくなってしまうと、すぐに退場するというルールが定められています。

フリーズアウトは、ポーカーにおける大会で、最も一般的であると言われているスタイルです。

GTD

英語の「guaranteed」(保証付き)を略した呼び方です。

単語の意味の通り、保証トーナメントのことを指します。

保証トーナメントとは、トーナメントの参加人数に関わらず、賞金は1万ドル保証するなどですね。

Sit & Go

初めから参加人数が決められているトーナメントを指します。

ゲームは、プレイヤーの参加人数が埋まるまでは開始されません。

Sit & Goを略して、「SNG」と表記されることもあります。

シュートアウト

各テーブルのプレイヤーが、残り1人になるまでゲームを続けるスタイルを指します。

残ったプレイヤーは、その後ファイナルテーブルに進みます。

STT

「シングルテーブルトーナメント」を指します。

Sit & Goで行われることが一般的で、1つのテーブルのみで開催されることを意味しています。

サテライト

「サテライト」とは、プレイヤーが入賞することで、より大きな大会の参加権を得られるトーナメントを意味しています。

日本で行われるトーナメントは、サテライトの場合が多いでしょう。

フリーロール

スポンサーが開催しているトーナメントを意味します。

「フリーロール」のトーナメントの場合には、参加費がかからないという特徴があります。

覚えておきたいポーカー大会用語

ポーカーの大会に参加する際に、覚えておきたい大会用語をご紹介します。

リバイ

チップを全て失った後に、再びチップを買い足せるシステムを「リバイ」と呼びます。

一部のトーナメントでも、初期段階のリバイが可能な場合もあります。

またリバイのことを「アドオン」と呼ぶ場合もあるでしょう。

バウンティ

「バウンティ」は、他のプレイヤーを排除したプレイヤーに、少額の報酬が当たる仕組みを意味します。

バブル

トーナメントにおいて、ギリギリ入賞できない順位を指します。

例えば5位までが入賞のトーナメントの場合には、6位を「バブル」と呼びます。

またバブルになったプレイヤーのことを、「バブルボーイ」と呼ぶ場合もあります。

リエントリー

1度脱落したプレイヤーが、バイインを払って再びゲームに参加できることを意味します。

リエントリーした場合には、新しい席からの途中参加が基本です。

またリエントリーまでの時間は、「レイトレジストレーション」と呼ばれます。

プロポーカーとはどんな職業?

ポーカーの大会に出場していると、プロポーカーと出会う機会もあるのではないでしょうか。

プロポーカーとは、スポンサーが付き、ポーカーとして生計を立てているプレイヤーを指します。

最近では、「Poker Stars」とスポンサー契約を結んでいるプレイヤーに対して、使われることが多い印象を受けます。

ポーカーの世界でプロになるのは厳しいと言われており、才能があるプレイヤーのみ就ける職業だとされています。

日本人プロポーカー

実は日本人にもプロポーカーは存在しています。

日本人プロポーカーとして有名なのが、東京大学出身の木原直哉さんです。クレイジージャーニーなどTV番組でも出演されていたので有名どころですね。

木原直哉さんは、大学生の頃からプロとして活動を行い、2012年に「第42回世界ポーカー選手権大会」で日本人初優勝を成し遂げています。

主に海外でのリングゲームや大会を収入源にしており、「第42回世界ポーカー選手権大会」では4,000万円の賞金を受け取ったことでも有名です。

世界中で人気のあるポーカーですが、日本でも様々な大会が行われていることが分かりますね。

トーナメントでは、リングゲームと異なる楽しさがあります。

初めて大会に出たいと考えている場合には、まずはハウストーナメントから始めてみましょう。

リングゲームやハウストーナメントで力をつけて、大きな大会に出場してみてはいかがでしょうか。

賞金が豪華すぎる!海外のポーカー大会

世界のポーカー大会は数多く存在して、国籍を問わない大会がほとんどです。そのため、日本人でも気軽に参加できます。

ポーカー世界1位が決まると言っても過言ではないような有名ポーカー大会を見ていきます。

World Series Of Poker (WSOP)

World Series Of Poker(WSOP)は、世界で最も有名なポーカー大会です。その歴史は50年以上で、毎年欠かさず開催されています。

WSOPに参加するために、ラスベガスに10,000人ものポーカープレイヤーが一度に集まります。

WSOPの参加費用は100万円以上とかなり高額ですが、賞金総額が非常に豪華なため、参加者は後を絶ちません。WSOPの賞金総額はなんと70億円を超え、一瞬で億万長者になることができます。

優勝賞金は破格の13億円で、まさに一攫千金を狙えるポーカー大会です。

World Championship Of Online Poker(WCOOP)

WCOOPは、2002年から開催されているオンラインポーカー大会です。WCOOPは参加人数の多さが世界一と言われており、2013年の大会では参加者が22万人以上にも上りました。

WCOOPはオンライン形式でのポーカー大会のため、気軽に参加できるというのも魅力の一つです。

大会で取り扱われるポーカーの種類も多様で、リミット、ポットリミット、ノーリミティッド、7カードスタッド、オマハなど、数多くのゲームでプレイ可能です。

参加費も比較的安価で、無料から57万円まで幅広く設定されています。

日本のポーカー大会の2022年実施予定は?

2022年も、人気ポーカー大会が続々と実施予定を発表しています。

実施スケジュールを把握して、申し込みなど出遅れないようにしましょう。

なお、スケジュールは変動する可能性があるため、大会ホームページで逐一確認しましょう。

・全日本ポーカー大会

Osaka #1…4/2~4/3

Grand Final…4/28~5/5

Tokyo #1…7/15~7/18

Osaka #2…8/10~8/14

Tokyo #02…10/7~10/10

・夕刊フジ杯ポーカー王位決定戦

DAY1…1/14~1/29

DAY2決勝…7/31

この他にも、ジャパンオープンポーカーツアーやPOKER甲子園も2022年実施予定が発表されています。この2つの大会は会場によって細かくスケジュールが組まれているため、ホームページでチェックしてください。

ポーカーの攻略法について

ポーカーのルールは単純で、誰でも気軽にプレイできます。ゲーム自体の難易度は低く、攻略法は無いように思えます。

しかし、ポーカーには効率的に勝利するための必勝法がいくつか存在します。ポーカーの攻略法を把握しておけば、大きな大会で豪華な賞金をゲットできる可能性が高まります。

【ポーカー攻略法その1】ワンペアがあればプレイする

この攻略法は、「カリビアンスタッドポーカー」で有効です。

通常のポーカーは、プレイヤー同士で対決するケースがほとんどです。しかし、カリビアンスタッドポーカーはプレイヤーとディーラーで対決します。

また、カリビアンスタッドポーカーはゲーム終了時点で手元のカードがワンペア、もしくはそれ以下なら1:1、ツーペアなら2:1、ストレートなら4:1といったように、払い戻し率が高まります。

そのため、ワンペア以上のカードが手元にあるなら、プレイを続行するといいでしょう。

ただし、手元のカードがエースやキング以下なら、ベットを降りることをおすすめします。この場合勝てる可能性はかなり低いため、次のプレイに備えて降りた方が賢明と言えます。

【ポーカー攻略法その2】ストレートやフラッシュを見極める

この攻略法は、レットイットライドというポーカーで利用可能です。

通常のポーカーでは、自分の手元にあるカードを見てから賭けを決めます。しかし、レットイットライドでは初めからベットを決めて、賭けるところからスタートします。

レットイットライドでは、ストレートやフラッシュが可能な場合は狙っていくといいでしょう。

 

ストレートやフラッシュが有効かどうかは、下記の項目をチェックしましょう。

★手元にある3枚のカードのうち、10より上のカードが2枚以上あるかどうか

★ストレートになった場合、3・4・5のように両端に伸びるかどうか

また、9以下のワンペアでは基本降りるようにしましょう。9以下のワンペアで勝利できる確率はかなり低く、降りた方が賢明です。

このように、ポーカーには攻略法がいくつか存在します。

上手く使えば効率的に勝てるため、ポーカーでプレイする際は頭に入れておきましょう。

ポーカー大会の獲得賞金ランキングTOP5

ポーカー大会では、一攫千金を狙えるほどの豪華な賞金が用意されています。上位にランクインすれば億を超える賞金をゲットできる大会もあります。

ポーカー大会で多額の賞金をゲットした日本人は、数多く存在しています。今回は日本人ポーカー賞金王を、ランキング形式でご紹介します。

5位:余語葦織さん(約1億7,472万円)

賞金王5位は、余語葦織さんです。賞金額は約1億7,472万円です。賞金獲得額は5位ですが、賞金を獲得した回数は228回でダントツの1位です。

まさに大会出場経験が生きた賞金額の多さと言えますね。

4位:香川雅昭さん(約1億7,597万円)

賞金王4位は、香川雅昭さんの約1億7,597万円です。香川さんは、2013年にマルウェアの電子メールを利用した詐欺の疑いで逮捕されてしまいました。

2022年になった今でも、賞金王ランキングには名前が入ったままです。

3位:小倉孝さん(約1億9,334万円)

賞金王3位は小倉孝さんです。賞金総額は約1億9,334万円です。

小倉さんはプロ雀士としても活躍しており、Youtuberとしての人気も高いです。メディアへの出演回数も多く、現在もプロとして活動中です。

2位:四鹿和彦さん(約1億9,723万円)

賞金王2位は、四鹿和彦さんの約1億9,723万円です。

四鹿さんは2021年のラスベガスのDeep Stack Championship Poker Series Ⅱで$16,345もの賞金を獲得しています。

四鹿さんは今も現役として活躍していて、今後の勝利に期待です。

1位:當眞嗣成さん(約2億6,299万円)

賞金王堂々の1位は、當眞嗣成さんです。賞金総額はなんと破格の約2億6,299万円です。

2019年に日本プレイヤー・オブ・ザ・イヤーを受賞した経歴があり、まさに超有名プロポーカープレイヤーです。

日本初の日本企業によるプロ契約も締結しており、活躍にさらに火がつきました。

當眞さんの賞金総額を上回るプロポーカープレイヤーが現れるのかどうか、今後の動向に目が離せません。

オンラインカジノのポーカーはどうなの?

これはボンズカジノにあるポーカー対戦の様子です。現地ディーラーとのライブ中継でプレイできるのでリアルそのものですね。

世界のポーカー大会で勝利すれば高額賞金をゲットでき、さらに一躍有名になれる可能性も十分ありますが、ポーカー大会は参加費用を必要とする場合が多いです。ポーカー初心者がいきなり高い参加費用を払うのは躊躇いがあるかもしれません。

そんな初心者の方は、まずはボンズカジノでポーカーを練習しましょう。練習だけでなく、オンラインカジノでは実際にお金を稼げる可能性も高いです。

オンラインカジノで取り扱われているポーカーには多くの種類があり、リアルタイムでディーラーやプレイヤーと対戦できるゲームもあります。

ランドカジノのような臨場感が味わえるオンラインカジノのポーカーを楽しくプレイしましょう。

 

ボンズカジノでポーカーをプレイするメリットはたくさんあります。

  • 遊べるポーカーの種類が豊富
  • ポーカー以外のゲームでもたっぷり遊べる
  • ボーナスなどのプロモーションが豪華

ボンズカジノが取り扱っているポーカーは、全部で25種類ほどとかなり豊富です。

「テキサスホールデムポーカー」「カジノホールデム」「カリビアンスタッドポーカー」「スリーカードポーカー」など、メジャーなポーカーはばっちり取り揃えられています。

ボンズカジノだけでこれだけの種類のポーカーで遊べるのは非常にお得ですよね。

 

また、ボンズカジノではポーカー以外にも数多くのゲームでプレイできます。

ボンズカジノでは、ライブゲームやスロット、テーブルゲームだけでなく、今大注目のスポーツベットでも遊べます。

ボンズカジノにアカウントを作成するだけで、多岐にわたるゲームを楽しめるため、非常におすすめです。

ボンズカジノでは入金ボーナスやリベートボーナスなど、プロモーションが充実しています。オンラインカジノ初心者の方でも楽しくゲームを始められること間違いなしです。

ボンズカジノのゲームをプレイするには、上記から公式サイトにアクセスして登録できるアカウントが必要になります。

ボンズカジノのアカウント作成方法について確認しておきましょう。

  1. 登録ページに移動して、「メールアドレス」「パスワード」「電話番号」を入力する。
  2. 「名前」「性別」「生年月日」「ユーザーID」を入力する。
  3. 住所を日本語で入力する。
  4. 届いたメールのリンクをクリックして、メールアドレスを承認する。
  5. ボンズカジノでのアカウント作成完了!

このように、ボンズカジノのアカウント作成は短時間で完了します。ボンズカジノのアカウント作成は完全無料なので、気軽に登録できます。

error:
タイトルとURLをコピーしました