ボンズカジノ(BONS CASINO)公式登録・$45入金不要ボーナス解説等

 ボンズカジノ(BONS CASINO)の公式サイトの入場口です。先日300万円獲得されたユーザーもここから出現しました。

 

最大「$2,000」と高額なウェルカムオファーを提供する「ボンズカジノ(BONS CASINO)」。

今なら無料登録だけでもらえる$45の入金不要ボーナスを提供中です。

※ボーナスコード:journey

ボンズカジノへの登録方法から入金不要ボーナスの受け取りまでを実際に解説していきます。

 

【ボンズカジノから入金不要ボーナスが貰える】

ボンズカジノはキャッシュバックシステムやウェルカムオファーが魅力のサイトです。

そのボンズカジノから入金不要でもらえる$45のボーナスを進呈中。

無料登録後に当サイト限定の「ボーナスコード」を申請するだけでご利用になれます。

まずは登録方法と一緒に、専用の「ボーナスコード」を案内します。

 

【ボンズカジノ公式サイトの登録方法】

ボンズカジノへの登録は次のステップで必要事項を入力してください。

ボンズカジノ公式サイトにアクセス

まずは、下記をクリックしてボンズカジノの公式サイトを開きます。

 ボンズカジノ公式サイトはこちら

 

登録画面に入る

ボンズカジノ公式サイト上段にある「今すぐ登録」をクリックで登録画面に移行します。

情報を入力

ボンズカジノの登録に必要な下記の入力をしていきましょう。

  • メールアドレス:登録メールアドレスを入力
  • パスワード:任意のパスワードを設定
  • 氏名:ローマ字で本名入力
  • 国名:Japan
  • 住所:日本語で詳細住所・県名入力
  • ユーザー ID:任意のアカウント名
  • 携帯番号:登録する携帯番号(頭の「0」を抜いてハイフンなし)
  • 使用通貨選択:JPY、USD、EURを推奨
  • ボーナスコード:journey

上記の入力後に、利用規約にチェックを入れます。

画面に表示されている4桁の認証コードを入力後に「登録する」をタップ

認証メール確認

登録のメールアドレスに、ボンズカジノから認証メールが届いています。本文のリンクからログインすれば登録完了です。

 

【本人確認(KYC)について】

ボンズカジノでは、「入金不要ボーナス」受け取りに際して「電話番号認証」と「本人確認(KYC)」が必要になります。

 

《電話番号認証》

①入金ボタンの近くにある「プレゼントマーク」をタップしてください。

②「プロフィール」タグから「証明」を選択

③電話番号の登録を行い、画面に表示されている4桁の認証コードを入力します。

 

《本人確認書類の提出》

電話番号登録後に、本人確認書類の提出用のアップローダーに移行します。

①本人確認書類(運転免許証・パスポート・マイナンバーカードなど)

②住所確認書類(公共料金明細書・住民票など)

 

左にあるメニューバーからそれぞれ内容の項目を選んで、アップローダー経由で①と②それぞれ1点(計2点)を提出してください。

必ず四隅が入ったものが必要になり、免許証などは裏表の画像が必要になります。

住所確認の書類は、一枚で名前から日付、住所が入っているもので発行日から3ヶ月以内のものに限ります。

上記の提出から約1日程度で、サポートより承認の連絡が来ましたらボーナスが提供されています。次はボーナスを利用するための「有効化」についてご説明しておきましょう。

 

【ボーナスの有効化】

ボンズカジノで受け取ったボーナスを「有効化」していきましょう。

「入金不要ボーナス」は、登録後にサポートのアカウント重複などの確認が行われたのちに付与されます。

サイト内プレゼントマークをタップし、「プロモーション」タグを選択、ボーナスが提供されてるのを確認して次の設定を行ってください。

「プロモーション」ページで、「$ボーナス」のところをタップすれば「有効化」完了です。有効期間などもこの画面で確認できるようになっています。

 

《ボーナスの諸注意》

ボーナスの勝利金の出金には次の条件がありますのでご注意ください。

  • 賭け条件「60倍」
  • 勝利金出金限度額「$120」まで
  • 「$20」以上の入金実績
  • ベット上限はありませんがカウント消化額はボーナス額の「20%」まで

無料でもらえるボーナスではありますが、実際に勝利金を出金するまでには、上記の条件を満たす必要があります。

また、入金実績を得る際には、「初回入金ボーナス」は受け取らずに進めてください。

「初回入金ボーナス」を受け取ると、そのボーナス額もカウント対象に含まれてしまいます。

 

【ボンズカジノの入金出金方法】

ボンズカジノの入金方法は、ログインしてから上部にある「入金」をクリックすると、入金手段がいくつか出てくるので、選択します。

  • VISA
  • マスターカード
  • ecoPayz
  • ビーナスポイント
  • iWallet
  • 仮想通貨

入金手数料は無料です。いずれも「入金額」を入れて、「支払う」のクリックで完了です。

 

ボンズカジノからの出金方法も上部の「入金」から入ると「出金」タブが出てくるので出金方法を選択します。

  • ecoPayz
  • ビーナスポイント
  • iWallet
  • 仮想通貨

ボンズカジノはまだ銀行送金に対応していないので、あらかじめこれら4種類を準備しておいたほうが入金も出金もスムーズに行えます。

多くのオンラインカジノでも共通して使える手段ばかりなので、1つ持っておけば便利ですね。

 

ボンズカジノでの最低入金額と最低出金額については別ページで解説しています。

 

また、ボンズカジノでのそれぞれの入出金方法についても別ページでも詳しく解説していますので一度見ておくと良いでしょう。

 

『ボンズカジノで銀行入金が可能!?その詳細とは?』

ボンズカジノの決済手段として、待望の銀行振込が導入されました!

入金画面にLocalBankTransfersと表示されています。

銀行振込はどのオンラインカジノでも重宝される決済手段のため、この銀行振込の導入はボンズカジノの人気に火をつけるものとなりました。

 

ではまず、手数料についてです。

ボンズカジノでの銀行振込による手数料は一切かからず、必要な手数料は銀行への振り込み手数料のみとなっています。

そのため、振込先に選択する銀行によってはトータルの手数料が無料、という場合もあります。

また、手数料がかかるといっても、銀行への振り込み手数料だけなので、かかってもおよそ数百円程度で収まるでしょう。

 

通貨についてですが、ボンズカジノ内で日本円を使って遊んでいた場合、銀行を利用する際はもちろんそのまま日本円として入金が可能です。

ボンズカジノは日本語にも日本円にもバッチリ対応しているため、日本人にとって非常に扱いやすいオンラインカジノとなっています。

銀行振込の最低入金金額は$10~となっていて、最高入金金額は、1回につき$4500までとなっています。

 

ボンズカジノで銀行振込での入金をする際、人によって異なりますが、入金処理にかかる時間は大体30分程度とされています。

この処理時間は目安で、振込先の銀行の営業日などによって異なってくる場合があるので、銀行振込を利用する場合には営業日のチェックが必要です。

 

それでは、ボンズカジノで銀行振込での入金方法の流れをご紹介していきます。

まず、銀行振込での入金を行う前に、事前にボンズカジノ上に自分の銀行口座の登録をしておく必要があります。

銀行口座の登録は、アカウント設定ページの決済方法追加から行うことができます。

 

ボンズカジノに銀行振込での入金方法の流れは、以下の通りです。

  1. 自分のボンズカジノのアカウントページにログインする。
  2. 入金ページに進む。
  3. 銀行振込を選択する。(LocalBankTransfersを選択)
  4. 入金したい金額を入力する。
  5. 振込先の銀行口座情報をチェックする。
  6. 自分の銀行から振込を行う。

口座番号や氏名など、誤って入力しないように気をつけさえすれば、銀行振込入金に難しい手順は一切ありません。

このように、ボンズカジノでの銀行振込は、誰でもすぐ簡単に行うことができます。

ユーザーからも、「ボンズカジノの銀行振込はかなり扱いやすかった」という声がネット上であがっています。

現在ボンズカジノで扱っている銀行振込は、入金のみの対応となっています。

ゲームで遊んで勝ち取ったお金を出金したい場合は、他の決済サービス(ecoPayzや仮想通貨など)を利用して出金しましょう。

【ボンズカジノで使える仮想通貨は何?】

ボンズカジノは、仮想通貨での入出金に対応しているオンラインカジノです。

仮想通貨は匿名性が高く、送金スピードも速いため、オンラインカジノでよく使われる決済手段とされています。

また、手数料も無料のため、仮想通貨はボンズカジノでも重宝されている決済手段です。

 

ボンズカジノの入金で使用できる仮想通貨は、以下の通りです。

  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • ERC20
  • ライトコイン
  • リップル

 

また、ボンズカジノの出金で使用できる仮想通貨は、

  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • ライトコイン
  • リップル

となっています。

 

ボンズカジノは、仮想通貨業界の大手どころのビットコインやリップルなどに対応しているため、対応している仮想通貨の種類としてはオンラインカジノの中でも豊富な方と言えるでしょう。

また、どの仮想通貨にも、それぞれの特徴があるため、使いやすさや利便性は1つ1つ異なってきます。

そこで、ボンズカジノで使える仮想通貨のそれぞれの特徴について解説していきます。

 

『ボンズカジノで使える仮想通貨:ビットコイン』

ビットコインは、仮想通貨の中で最も有名な仮想通貨と言っても過言ではないでしょう。

その特徴は、中央銀行などの管理組織がなく、ブロックチェーンを基盤としているという点です。

ビットコインは世界で初めての仮想通貨なので世界一の流通量を誇っています。

知名度も信頼性も高く、ユーザーも多いため「仮想通貨を始めるならまずビットコイン」といった風潮があります。

ビットコインはその利便性や扱いやすさからオンラインカジノでも非常によく使われている仮想通貨です。ボンズカジノで仮想通貨を使い始めたいユーザーも、まずはビットコインでの入出金からスタートするのが定番です。

 

『ボンズカジノで使える仮想通貨:イーサリアム』

イーサリアムは、ビットコインの次に知名度があると言える仮想通貨です。その時価総額もビットコインに次ぐほどの高い時価総額を誇っています。

イーサリアムはビットコインと同様、中央銀行のような中央機関は存在しません。

イーサリアムの主な特徴としては、処理速度が非常にスピーディという点です。

ビットコインと比較してみても、イーサリアムは取引承認のための時間が短く、数十秒で処理が完了します。そのため、大きな取引を扱いたい場合は、イーサリアムを利用することをおすすめします。

ハイローラーやお金持ちのボンズカジノユーザーは、イーサリアムの利用が便利と言えるでしょう。

 

『ボンズカジノで使える仮想通貨:ERC20』

ERC20とは、ビットコインやイーサリアムほど知名度は高くないものの、オンラインカジノでよく使われる仮想通貨です。

ERC20は、イーサリアムから派生して生まれた仮想通貨です。

そのためイーサリアムと同様、高い信頼性と安全性を誇っています。

 

『ボンズカジノで使える仮想通貨:ライトコイン』

ライトコインは、ビットコインがベースの仮想通貨です。ビットコインから派生した仮想通貨なものの、ライトコインではビットコインより利便性を高めるための工夫が施されています。

ビットコインの違いとしては、ライトコインはさらに匿名性を高めるための技術の向上や、買い物など生活上で使いやすくするための工夫を行っています。

何にせよ、世界で最も使われているビットコインが基準となっている仮想通貨なので、ライトコインは安全性もビットコイン同様にバッチリの仮想通貨と言えます。

 

『ボンズカジノで使える仮想通貨:リップル』

リップルは、世界中でも非常によく使われている仮想通貨です。リップルはビットコインのようなブロックチェーンシステムではなく、リップル社が中央管理組織となって取引が行われています。

リップルは、世界中の銀行と提携事業を行っており、リップルが関わるネットワークは将来的にどんどん大きくなると言われています。

今後のリップル社の動きを見込んで、リップルを利用するユーザーは少なくないのではないでしょうか。

【ボンズカジノが他には無い大きな特徴とは?】

新しくできたオンラインカジノなだけに、ボンズカジノには他カジノには無い特徴もあります。他者と差別化するのはこの業界も同じようです。

ボンズカジノをアルファベット表記にすると『Bons Casino』となりますが、Bonsの由来は『Bet On Slot & Sports』から来ています。

 

スロット&スポーツですね。

これが何を意味するかと言うと、通常のオンラインカジノというのはテーブルゲームやスロットがメインであり、スポーツの要素は全くありませんでした。

 

一方で、ブックメーカーなどが主催するスポーツベッティングというギャンブルが存在しており、スポーツベッティングとは競馬や競輪なども含まれるスポーツのギャンブルです。

どのチームが勝つか、どの選手が勝つかを予想してベットするのは日本の公営ギャンブルでもお馴染みですよね。

 

つまり、ボンズカジノは「カジノ」+「スポーツベッティング」が融合した1つの総合的アミューズメントカジノだという点です。

これは夢の国のようなものがボンズカジノによって現実に作られたと言っても過言ではありません。

1つの施設内に、大型カジノと競馬場があるなんて現実には不可能な規模のスケールですね。それがインターネット内でなら実現できたわけです。

また、ボンズカジノは厳しくて有名なキュラソー政府からライセンスを取得しているので、安全性や信頼性は文句ありません。

 

『Jリーグもベットできる』

広大なボンズカジノ内を見ていくと、「スポーツ」のタブには色んなスポーツ競技が載っていて、日本のJリーグの対戦表や勝敗やオッズが載っています。

オッズというのは今どちらに賭ければ何倍になるかを表しています。

今やラジオを片手に競馬実況を聞く時代ではなく、スマホを片手にサッカー観戦をしながら応援しながらベッティングができる時代なんです。

 

カフェで優雅に過ごしながら観戦するも良し、自宅のリビングで衛星放送で海外のスポーツを生中継で応援するも良し、スポーツはあらかじめベットしておいてスロットを楽しむも良し、そのような総合的娯楽としての立ち位置を築こうとしているのがボンズカジノなんです。

 

『パチスロプレイヤーが続々とボンズカジノに参加』

これまでパチンコやパチスロを楽しんでいたプレイヤーたちがボンズカジノに集まってきているという噂が出ています。

パチスロは神々の凱旋が撤去されるとついに6号機ばかりになり、客が終日座らないほど閑古鳥が鳴いてます。

パチスロのギャンブル性とオンラインスロットはとても似ているので、この機会にボンズカジノに登録された人も多いです

 

そして、P機のパチンコは長く連荘すれば稼げるけど、大当たりして単発だと400発(約2000円)で終わってしまう、また追加投資、また単発、気付けば5万円負けていた、というケースが増えています。

遊タイムという天井付きパチンコが増えたけど、これも大ハマリを回避できるメリットだけでは無くてデメリットが多いんです。

  • ハイエナされたくないから打ち続けて負けた
  • 稼働が良すぎて狙い台に座れない
  • 店が恐れて出玉を締めている
  • 釘がとにかく渋くて打てない

 

それと禁煙問題も深刻なようです。

ホールでタバコが吸えなくなったからパチンコを引退して、自宅で自由にタバコを吸いながらオンラインスロットで稼ぐ、という流れになっているんです。

コロナの自粛もありましたから、パチンコに行くのが家族や周りに見つかりたくない、だけどギャンブルがやりたい気持ちは止まらず、ボンズカジノならスマホでも遊べて場所を選ばないからコッソリ遊べているというのがウケているんです。

人目に見られないようにわざわざコソコソと外出して、ボロボロのジャージを着て、ATMから現金5万円を下ろして、座りたい台にも座れず、仕方ないから選んだ台は古い機種しかなくて釘も渋くて、当たっても単発で、出玉がないまま5万円が無くなって3時間で帰宅、そんな自分の姿が情けないといい加減に気付いた人も増えたんです。

 

 

そんな人たちが次に向かった場所こそボンズカジノでした。

ボンズカジノのスロットには釘も無ければ設定も無く、しかも一度当たれば100倍になるような大爆発の展開も期待できるものばかりです。

そもそもパチンコパチスロの還元率は80%程度に対して、ボンズカジノにあるスロットは97%前後ばかりなので、長く遊びやすくて出玉も戻ってくる特徴があります。

 

それに、ボンズカジノにあるゲームは2000種類以上あると言われています。

これは他のオンラインカジノよりも多い規模です。

狭くて客が少ないホールと、広くて客が多いホールを思い描いたときに、やはり後者のほうが遊戯をしていて気持ちが良いですし、たくさん出てくれる気分にさせてくれますよね。

ただでさえとても遊びきれないボリュームなのに、ボンズカジノには毎月のように新台が導入され、スポーツ競技も多数揃ってます。

あなたはそれでもパチンコパチスロに足を運びますか?

 

【ボンズカジノの運営会社はどんな企業?】

オンラインカジノの歴史は1996年に始まり、20数年が経過します。

その間、様々なオンラインカジノサイトが誕生しました。

その中で2019年に誕生したオンラインカジノサイトがボンズカジノです。

ボンズカジノの運営会社は「Owl In N.V.」です。

実際の運営は子会社である「NestlingCorn Limited」が行います。

「NestlingCorn Limited」は、地中海に浮かぶキプロスにあり、日々運営しています。

 

ボンズカジノはキュラソー政府がライセンスの認可しており、安心して遊べるのが特徴です。

ボンズカジノの特徴といえば一般のカジノゲームのほか、スポーツベッティングでも遊べるなど、多種多様さでおなじみです。

この多種多様さは決済サービスの数にも出ており、仮想通貨の対応も行っています。

これはキュラソー政府のライセンスが大いに関係しているのです。

オンラインカジノのライセンスを発行する国によっては厳格なところと緩いところがあります。

キュラソー政府のライセンスは厳しめではあるものの、若干自由度が見られ、決済サービスの自由度も。

そのため、仮想通貨への対応もしやすくなっています。

 

ボンズカジノでは日本語サイトが登場するなど、日本人でも利用しやすいようになっていますが、これにも理由があります。

それはボンズカジノの運営会社が、ジョイカジノやカジノエックスを運営する会社と同じだからです。

ジョイカジノもまた日本ではおなじみのオンラインカジノサイトであり、日本限定の特別トーナメントもあります。

そこから後発のボンズカジノでも日本人に利用してもらえるような仕掛けを作っていったというわけです。

 

要するにオンラインカジノの運営に長けた会社が、ボンズカジノの運営会社として君臨しています。

そのため、ユーザーにとって便利に思うところやニーズなどをしっかりと理解して、面白がってもらえるものを作り出していけます。2019年に作られ、新規ブランドながら安定感を感じさせるのは、裏打ちされた実績があったためです。

ボンズカジノにはジャパニーズルーレットがあって、日本人のディーラーがたまに登場します。日本を意識している事は間違いありません。

ボンズカジノの運営会社はオンラインカジノの運営ノウハウもあり、刺激的なトーナメントや企画を多く作れそうな会社でしょう。

2019年に作られた新規参入組ではあるものの、その実態はベテランが作り出したオンラインカジノサイトと見るべきです。

【オンラインカジノの還元率をおさらい】

オンラインカジノの還元率とは何なのかを一言で言うと、使った金額に対して返ってくるお金の割合を指します。各ギャンブルごとの還元率は以下の通りです。

ギャンブルの種類還元率
オンラインカジノ97%
ランドカジノ92%
FX90%
パチンコ80%
競馬・競艇75%
宝くじ45%

これが一般的な還元率の比較になるのですが、オンラインカジノが最も還元されやすいギャンブルなのが分かりますね。

オンラインカジノが還元率が高い理由は、必要な経費が少ないためです。

他のギャンブルは初期投資と毎月のランニングコストが膨大に掛かっているため、その経費を差し引いたものを分配しているわけです。

競馬場やパチンコ店のように広大な土地や店舗や人件費はとても高額ですよね。

ですがオンラインカジノはインターネット上と言う特性もあって、そこまで経費が掛からないため、それだけプレイヤーに分配できるお金がある、つまり還元率が高いとなるのです。

 

また、そもそもオンラインカジノとは何なのか、オンラインカジノの始め方については初心者さんでも分かるように別ページで詳しく解説していますので併せてお読みください。

 

【ボンズカジノのスロット実践記とオススメの機種】

ボンズカジノで遊んでみたいけど、初心者さんでもプレイできるのか不安ですよね。

ブラックジャックやバカラも定番ですが、特に人気なのがスロットです。

ボンズカジノはかなりスロットの品揃えに力を入れていて、数だけ言えば2000種類あるとも言われています。

ただ、英語表記も多いですし、遊びやすいとは言え、スロットも適当な機種選びだと、遊び方もルールも分からないうちに負けてしまうのは悔しいですよね。

ですので、私がボンズカジノで実戦してきたスロットの記録・遊び方・大当たり確率・スペックなどを丁寧に解説したものを残しています。

そちらを見れば、

  • ボンズカジノでオススメのスロットは何なのか?
  • 入金したら何倍になって払い戻しがされるのか?
  • ボンズカジノで稼げるスロットは何なのか?
  • ボンズカジノのスロットはどうやって遊ぶのか?
  • スロットの演出やスペックや確率はどうなのか?
  • ボンズカジノのスロットはどのように出玉を出すのか?
  • 負けるときのパターンは何なのか?
  • ボンズカジノではどうすれば大勝ちできたのか?

などの疑問はスッキリと解決されて、きっとワクワクする内容だと思いますので下記ページでお読みください。

 

 

【ボンズカジノでフリースピンを獲得できるスロットは?】

フリースピンは、オンラインカジノでよく見られるお得なプロモーションです。フリースピンとは、無料でスロットをプレイすることができるというボーナスのことです。

ボンズカジノもフリースピンに対応しており、そのボーナス内容は非常に充実しています。

ボンズカジノの入金不要フリースピンボーナスの内容は200回分です。

獲得条件は「新規登録してから2000円以上の入金を行う」といったものです。

アカウント登録して、入金処理を行うだけでこれだけの大量のフリースピンが手に入るボーナスは、オンラインカジノ業界の中でもかなり豪華と言えるでしょう。

このボーナスは期間限定の可能性もあるので、現在も開催しているかどうかはボンズカジノ公式サイトをチェックしてみてください。

 

ボンズカジノは、この新規登録フリースピンの他にも、フリースピンを購入できるスロットゲームがいくつも存在します。

今回は、その中でも特におすすめの3つのスロットをご紹介していきます。

ボンズカジノでフリースピン獲得ができるおすすめのスロット3つは、以下の通りです。

  • ザ・ドッグハウス・メガウェイズ
  • チャンピオンズ・オブ・ローマ
  • ブック・オブ・ゴールド・マルチチャンス

これらのスロットの特徴やフリースピンの概要について解説していきます。

ザ・ドッグハウス・メガウェイズ

ボンズカジノ内のユーザーの中でもかなり人気のスロットゲームです。フリースピン購入金額は100倍と、かなり高めに設定されています。

フリースピンは2種類あり、「粘着WILD」と「雨のWILD」が存在します。

高いリスクを求めるユーザーは粘着、まずは慎重にプレイしたいユーザーは雨を選ぶことをオススメします。

チャンピオンズ・オブ・ローマ

ザ・ドッグハウス・メガウェイズと同様、フリースピン購入金額100倍のスロットゲームです。

このゲームのフリースピンも、トレーニングとデスマッチの2パターンがあります。

ザ・ドッグハウス・メガウェイズと同様、ハイリスクかローリスクかによって使い分けるといいでしょう。デスマッチモードはハイリターンも見込まれるモードですが、賞金没収の機能もあるので、注意してプレイする必要があります。

ブック・オブ・ゴールド・マルチチャンス

ベット額100倍でフリースピンが購入できるスロットゲームです。

もともと安定性の高いスロットゲームのため、フリースピン購入を急がなくても利益が見込まれやすいゲームとなっています。

そのため、このブック・オブ・ゴールド・マルチチャンスの場合は、まずは普通にプレイしてみて、上手くいかないと感じた場合、フリースピンに手を付けることをおすすめします。

ボンズカジノでは、この3つのスロットゲーム以外にも、かなりお得な条件でフリースピンを獲得できるスロットゲームが勢ぞろいしています。ボンズカジノのフリースピンの豪華さは、オンラインカジノ業界でもトップクラスです。

ぜひボンズカジノのフリースピンをゲットして、スロットゲームをお得に楽しみましょう!

【ジャックポット大当たりは3億円オーバーも当たり前】

ボンズカジノにはジャックポット大当たりに対応した特別なスロットも揃っています。

ジャックポットとは全プレイヤーが少しずつ積み上げた金額のトータルを独り占めできてしまう超特別級の大当たりの事です。

まるで「賭博黙示録カイジ」に出てくるパチンコ沼のごとく、滅多に当たらないけど当たれば数億円レベルともなるのが現実世界でもジャックポットとして君臨しているのです。

ボンズカジノのジャックポットについては別ページでも特集を組んでいますのでお読みください。

【ボンズカジノはテーブルゲームも豊富に揃ってる】

ボンズカジノ公式サイトの醍醐味とも言えるのが24時間365日liveのリアルタイムでも行われるテーブルゲームたちですね。

機械的なスロットとはまた違って、実在する人間とモニター越しに生の対決ができるので、海外のカジノに行っていた人ほど臨場感を味わえます。

  • バカラ
  • ブラックジャック
  • ルーレット
  • クラップス
  • シックボー
  • ドラゴンタイガー
  • メガボール
  • メガホイール
  • モノポリー
  • テキサスホールデム

などボンズカジノ公式サイトではテーブルゲームもほぼ網羅されています。

 

ゲーム数が2000種類以上あるボンズカジノ公式サイトですから、相性の良いディーラーを発掘する楽しみもありますし、海外カジノに行く前の練習台にも使えます。

別ページでも色々と書いてますので参考にしてみてください。

https://homasalon.com/archives/295

【ボンズカジノのライブゲームを楽しむ方法・実戦の様子】

スポーツベット、ブックメーカー的な楽しみ方もできるボンズカジノですが、なんといってもライブゲームがおすすめです。

ボンズカジノのライブゲームは文字通りディーラーが生配信で登場し、テーブルゲームなどで楽しめます。

このライブゲームは、実際に存在するカジノやスタジオから配信されます。

対象になるのは、バカラやルーレット、ブラックジャックといった一般的なものばかりです。

ライブゲームを見ると、複数のテーブル、ディーラーが見えます。賭け額の単位の違いや取り扱うゲームの違いで、複数のテーブルが必要になります。

 

ライブゲームのいいところは、目の前にディーラーがいるので本物のカジノ感覚が味わえる点です。コロナで海外に行けなくなったカジノファンが大勢アクセスしています。

ルールはいたって普通で、マナーなどもそこまで気にする必要もありません。

日本には現状カジノで遊べる施設はありませんが、ネットを通じて日本に居ながらにして本場のカジノが味わえます。

 

ライブゲームに関して、イカサマをされるのではないかという疑問を抱く方もいるのではないでしょうか。

ボンズカジノでは外部の第三者機関がかなり厳しく監視を行っており、たとえライブ配信であっても厳しい監視の目がある中でディーラーは振舞う事になります。

元々ボンズカジノのライセンスも、取得するのが厳しいキュラソー政府から認証を受けています。

当然、イカサマがバレようものならライセンスを剥奪されかねず、たった一度ズルをするだけで運営そのものができなくなるのはボンズカジノも損しか無いため、プレイヤーは安心してボンズカジノのライブゲームを堪能できます。

 

『ライブゲームは100円からOK!』

ボンズカジノのライブゲームでは、100円から楽しむことができます。

ディーラーの名前やプレイヤーの人数、バカラであればバンカーかプレイヤーかの状況などがすぐにわかります。プレイヤーが続いているからいよいよバンカーの番と、出目を見ながら楽しむのもおすすめです。

 

VIP席も用意され、この場合は最低5000円から楽しめます。普通の席と違ってプレイヤーの数が制限されており、普通のカジノにおけるVIP席と変わりません。

ポーカーやバカラだけでなく、ドリームキャッチャーというバラエティ色の強いルーレットもあり、こちらは10円から楽しめるので気軽に遊びたい人にぴったりです。

スポーツベット、スロットなどに飽きた人は気分転換に遊ぶのもいいでしょう。

このようにボンズカジノはゲームの豊富さが売りなので、まるで総合アミューズメント施設に入ったかのように感じていただけると思いますよ。

 

『ボンズカジノでライブ版ブラックジャック実戦の様子』

まずはボンズカジノでライブディーラーのタブからブラックジャックの部屋へと入室してみます。

ちょうど入室した時にカードがシャッフルされていました。7席のうち左から2番目が私の席です。

プライバシーのために全ユーザー名は表示しない設定にしています。

残高は29ドルからブラックジャック開始です。さあ、いざスタート!

 

まずブラックジャックの1戦目は5ドルを賭けてみました。

そしてサイドベットのPERFECTPAIRSと21+3に2ドルずつ。

説明しますと、この5ドルを賭けたのは本来のブラックジャックのルールである21を目指すゲームです。この真ん中にあるコインの形をした丸の中に左の赤い5と表記されたコインをベットすれば本来のブラックジャックを楽しめます。

 

そしてPERFECTPAIRSとは配られた自分のカードがペアだった時に、数倍や十数倍の配当が得られるのです。これは同色だったり、同じマークだと配当が高くなります。

21+3は自分の配られたカードとディーラーの1枚目のカードの組み合わせが並び数字だったり、同じマークだったりすると配当が得られます。

要素としては、3枚ポーカーのような感じでしょうか。ちなみに外れたら全て没収です。

 

ボンズカジノのブラックジャック1戦目の結果はこちらです。

1戦目はディーラーが21を超えるバーストになり、勝利しました。

ちなみにサイドベットは外れています。このサイドベットは長期戦を行う場合は余り活用しない方がいいかもしれません。

短期戦で高額配当を狙うためには持ってこいかもしれませんが、長期戦になると偏りがでてしまう恐れがあるので、より確実性を持たせるためには本来のブラックジャックのルールだけで楽しんだ方が良さそうです。

今回は、最初ということで運試しとして挑戦してみましたが、やはりそうは上手くいきませんでした。しかし9ドルの掛け金で、10ドルの払い戻しを受けました。

まずは残高が30ドルです。

 

それから約5戦ほどしたくらいで勝った負けたを繰り返しました。掛け金は全て最低金額である5ドルで勝負しています。

今回は30ドル勝負という事で、長期戦を覚悟に確実にプラス収支に運びたいと思います。

そしてその時に黄色のカードをディーラーが出して交代しました。

この時の残高は40ドルまで膨れ上がり、5ドルを賭けた時点で黄色のカードが出されました。

黄色のカードが出るとディーラーが交代し、赤いカードが出るとそのゲームが終了した時点でカードがシャッフルされます。

再度スタートしました。

 

ここでチャンス到来です。

私のカードの合計値が10です。ディーラーの1枚目のカードが2を示しています。

ここで勝負を仕掛けました。

必殺「ダブルダウン」です。

 

これはこの後に1枚しかカードを引くことができませんが、一番枚数の多い10以上のカードを引くことができれば合計値で20となり勝ちに大きく繋がります。

そして掛け金が2倍になるのです。

ディーラーのカードが2を示しているので、可能性としてはこちらが勝つ方が高くなります。

ディーラーは17以上にならないとカードを引き続けなければならないので、最悪バーストする可能性もあるでしょう。

でも結果はお互いに17になりプッシュとして引き分けに終わりました。まあ負けなかったから良しとしましょう。

 

そしてまた勝った負けたを繰り返す中でやっと来ました!

この時が!

ブラックジャック(21)です。

もうこれが出ると安心しかありません。

配当が1.25倍になります。たかだか5ドルしか賭けていませんが、こう見ると見返りが大きいですね。

 

それから少しずつですがプラス収支になり、最終的には60ドルまで膨れ上がりましたが赤いカードが出てカードがシャッフルされることになり、ここで勝負を切り上げます。

ここで部屋を退室しました。

最初の購入資金から31ドルプラスで、結果は23戦して14勝9敗でした。

その中でダブルダウンやスプリットで勝った分も含み、ブラックジャックは2回です。

 

ボンズカジノでブラックジャック実戦してみての率直な感想ですが、ライブディーラー対戦はちゃんと稼ぐことができます。

ブラックジャックでシャッフルしているシーンがあるので見てみると分かると思いますが、イカサマは難しいです。そんなのしなくても世界中からアクセスされる運営側はトータルプラスに持っていけるので必要性がないのです。

 

今回は1時間の実戦で31ドルのプラスでしたが、賭け金が倍になれば62ドルのプラスになります。

わずか5ドルといった日本円で500円少々の金額を地道にベットするだけで、時給3000円以上稼げると考えると、カジノで生活している人たちがいるのも分かる気がしました。

これを倍にするだけで時給6000円の稼ぎを得ることができるわけですから自己資金があればあるほど、簡単に投資術として活用できます。

【テーブルゲームで稼ぎやすい攻略法も特別公開!】

ボンズカジノは多くのテーブルゲームがありますが、今から登録してゲームを始めるのであればぜひ稼いでいただきたいので、カジノプロでさえ駆使する攻略法を特別に別ページで公開しています。

海外で活躍するカジノプロが言うには、『もちろん負けるときもあるが、負け額を最小限にコントロールできる攻略法を幾つも持っているから俺は負け越さないんだ』と言っています。

戦略や攻略法は必ず当たるものや勝てるものではありませんが、ギャンブルにおいて負け癖は付けたくないですよね。

1回でも多くの勝負に勝って、トータルでプラスであれば良いわけです。

カジノで大勝利して脳汁が溢れ出して気持ちよくなって、100万円でも200万円でも毎月のように出金したいですよね。

 

ボンズカジノでも負けにくい方法、勝てるタイミング、自分の中の必勝パターンなどを何個持っておくかがトータル収支をプラスにするための秘訣なのは言うまでもありませんよね。

勝負の世界は常にワンパターンにはならないので、攻略法の種類を事前に多く知っておけば臨機応変に自由自在に立ち回りを変えられます。

10戦5敗よりも、10戦3敗のほうが残高に余裕が持てるようになるので、すなわち精神的安定にも繋がります。

ボンズカジノ登録後に参考にしてもらえれば幸いです。

【バイナリーオプションもボンズカジノ公式サイトにはある】

ボンズカジノ公式サイトにはさらにバイナリーオプションまで付いているんです。

バイナリーオプションとは、単純に「上か下か」を予想して賭ける投資商品です。

よく聞かれるのも多いFXだと複雑な知識が必要とされますが、バイナリーオプションには不要です。

まるでバカラやルーレットの50%勝負と似た感覚で遊べます。

別ページで詳しくボンズカジノ公式サイトにあるバイナリーオプションについての解説記事を書いていますのでそちらもご覧ください。

【ボンズカジノのプレイヤー達による口コミ評判】

私自身が初めてボンズカジノを知って登録やプレイをするようになっても時々調べていたのが口コミや評判はどうなのかって事です。

新しいもの好きで好奇心旺盛なので、高額ボーナスの多さにつられてボンズカジノに勢いで飛びついたものの、せめて他の人がどんな風に感じたカジノなのか、ボンズカジノの口コミや評判を知っておきたいと思いました。

 

ボンズカジノは他より規模が大きくて、新しい形のオンラインカジノではあるので、賛否両論あるのは当然です。

そこでボンズカジノを実際にプレイされた人たちがどんな感想を持っているのか口コミ評判を調べて別ページにまとめています。

 

【ボンズカジノのボーナスやリベート】

ボンズカジノの魅力に、初回入金のウェルカムオファーの内容がすごいのと、リベートボーナスの充実があります。

 ボンズカジノ(BONS CASINO)公式サイトでボーナス情報を確認する

 

《ウェルカムオファー》

ボンズカジノのウェルカムオファーは「$2,000」の初回入金ボーナスから総額で「$3950」も贈られます。入金額によって、付与割合と賭け条件が変わります。

入金額最大額賭け条件
$20〜$49200%$5025倍
$50〜$499150%$300
$500〜100%$2,00030倍

 

《2回目以降の入金ボーナス最大「$750」》

2回目以降の入金にも最大5回までボーナスが提供される点も見逃せません。

2000+300+400+500+750=$3950です。

入金回数最大額賭け条件
2回目($40以上)100%$30025倍
3回目($50以上)50%$400
4回目($50以上)$500
5回目($50以上)25%$75020倍

 

初回は特に「登録無料ボーナス」を完全に消化してから利用しましょう。

またボーナスは、プロモーションページから「有効化」を忘れずに行ってください。

 

『キャッシュバックとリベートボーナス』

ボンズカジノの魅力として、キャッシュバックとリベートボーナスは欠かせません。

 

《キャッシュバックシステム》

キャッシュバックは純損失の最大「20%」が毎月初日に還元されます。

姉妹サイトのカジノエックスは「10%」ですので、非常にお得なシステムといえるでしょう。ただし次の点にご注意ください。

  • 出金にはボーナス額の50%の入金が必要
  • 賭け条件「3倍」

 

《リベートシステム》

リベートはキャッシュバックと違い、ベットした額に応じて提供されます。毎週月曜日に提供されますが、有効期限にご注意ください。

  • 入金の必要はなし
  • 賭け条件「3倍」

 

ボーナスの量も内容も豊富なボンズカジノですが、手続きが多いのがネックとなります。またキャッシュバックも高額になりますが、入金実績や賭け条件にはご注意ください。

ボンズカジノの魅力を確かめたい人は、まずは「入金不要ボーナス」で実際にプレイするのをおすすめします。

 

【VIP制度と特典をチェック!】

オンラインカジノでは多く遊んだプレイヤーに対して特典を用意しているところがほとんどです。

ボンズカジノでもオリジナルのVIP制度が用意されており、7つのカテゴリーが存在します。

リベートキャッシュバックサポート
ステータス賭け条件獲得可能回数カジノ賭け条件
Novice0.05%x6月に1回10%x6通常カスタマーサポート
Regular0.1%x5月に1回10%x5通常カスタマーサポート
Bronze0.15%x41週間に1回10%x4通常カスタマーサポート
Silver0.17%x31日1回12%x3通常カスタマーサポート
Gold0.2%x2いつでも14%x2VIPサポート
Platinum0.22%x1いつでも16%x1VIPマネージャー
Ultimate0.25%x0いつでも20%x0VIPマネージャー

最初はノービスから始まり、レギュラー、ブロンズ、シルバー、ゴールド、プラチナと続き最上級はアルティメットです。

それぞれのVIP制度の違いを解説します。

このVIPの階級は、プレイしている月を含む最新4か月間の中で、最も賭け金を使った2か月が対象となり、その金額で決まります。

ボンズカジノのVIP制度が特徴的なのは、現金での遊びがカウントされるのは当然として、ボーナスで遊んでも一部カウントされる点です。

賭け金の10%がカウントされるため、階級にしっかりと影響を与えます。

階級に必要な賭け金ですが、2万円遊ぶだけでレギュラーに昇格します。

ブロンズまでに60万円がかかりますが、大当たりや勝利によって出たり入ったりを繰り返すわけですから、スロットなどで遊ぶうちに元手をかけずにその金額に達する場合があります。

バカラやブラックジャックなど1プレイ5ドルでも100戦の結果ではプラスマイナス0でも賭け金とすれば500ドルに達していたため気付かないうちにVIPランクが上がっていたなんて話も珍しくありません。

ボンズカジノでアルティメットに到達するのに1億円かかるため、無理をしない範囲で利用するのがおすすめです。

 

肝心のボンズカジノでのVIP制度の特典ですが、まずリベートボーナスがあります。

リベートボーナスは1週間で使った現金のうち、一部をボーナスとして返すものです。

またキャッシュバックの制度も用意されています。

ボンズカジノで遊んでいて負けてしまった場合、負け額の一部がキャッシュバックされます。

階級が上がれば上がるほどキャッシュバックされるパーセンテージが高くなります。

 

そして、キャッシュバックを現金化する際の条件も階級が上がると緩和されます。

アルティメットになればその条件がなくなり、そのまま現金化できる仕組みです。

獲得できる回数も月1回から2週間に1回、1週間に1回と増えていきます。

要するに、ボンズカジノではたくさんのお金を使って遊んでいる人に相当な優遇をしてくれる形です。

 

この他にあるのは、ボンズカジノのカスタマーサポートサービスです。

例えばゲームの内容で分からない場合、一般的なカスタマーサービスを利用し、相談などを行います。

ゴールドになればVIPサポートとなり、プラチナ以上になればVIPマネージャーがつきます。

一定のレベルに達するようなお客さんにカジノ側が優しくなるのは、本場のカジノと変わりませんし、これは海外旅行に行くときのフライトでもエコノミークラスよりビジネスクラスやファーストクラスには手厚いサービスがされるのと同じです。

ボンズカジノでゴールドになるには1000万円がかかるため、それ相応のサポートも考えられています。ボンズカジノでVIPステータスがゴールド以上になれば、より楽しめるのは間違いありません。

 

【ボンズカジノを他カジノと徹底的に比較してみた結果】

ボンズカジノ公式サイトの魅力は十分に伝わったと思いますが、優良オンラインカジノたちと比較して見たときにどうなのか気になりますよね。

オンラインカジノ歴の長い私が、ボンズカジノ公式サイトが登場する以前に登録していて、実際に入金出金も問題なくできたカジノたちと比べたときにメリットデメリットは何なのか、ボーナス特典はどうなのか、出金のスムーズさ、オリジナルの特徴は何なのかなど、あらゆる面からボンズカジノと比較してみたので、そちらも参考になさってください。

いずれも実績と信頼の高いオンラインカジノばかりなのでご安心くださいね。

【ボンズカジノのアチーブメントとは?】

ボンズカジノでは、アチーブメントというプロモーションシステムが採用されています。

このアチーブメントというシステムは、ボンズカジノ特有のボーナスイベントのため、聞き慣れていない方も多いと思います。

「ボンズカジノのアチーブメントって何?」「ボンズカジノに登録したものの、アチーブメントの使い方が分からない…」といった声は、ネット上でもよく見られます。

アチーブメントがボーナスなのか何なのかよく分かっておらず、アチーブメントを放置してしまっているボンズカジノユーザーもいるのではないでしょうか。

 

ボンズカジノのアチーブメントについて簡単に分かりやすく説明すると、アチーブメントシステムは、ボンズカジノが定めるミッションをクリアする事でどんどんボーナスを受け取れる、というものです。

つまり、ボンズカジノ内のそれぞれのカジノゲームで遊べば遊ぶほど、お得なボーナスが次々とゲットできるという、楽しくて便利なプロモ―ションとなっています!

ただカジノゲームをプレイするだけの楽しさだけではなく、公式に定められた条件をクリアしてさらにボーナスをゲットできるという目標があれば、プレイの楽しさも倍増しますよね。

それでは、ボンズカジノのアチーブメントの内容について、詳しく解説していきます。

 

ボンズカジノのアチーブメントは、現在2種類存在しています。

その2種類のアチーブメントは、ユーザー間では以下のように呼ばれています。

  • 一般アチーブメント
  • 毎月アチーブメント

それでは、ボンズカジノのアチーブメントについて1つずつ見ていきましょう。

 

『一般アチーブメントについて』

ボンズカジノの一般アチーブメントとは、他のゲームでいうところのチュートリアルに近いものと言えます。一般アチーブメントをクリアする頃には、ボンズカジノの基本的な使い方やルールなどもある程度マスターできているでしょう。

一般アチーブメントをクリアするためには、ボンズカジノが定めている5つのミッションを達成しなければなりません。

その一般アチーブメントのミッションの具体的な内容は、以下の通りです。

  1. ボンズカジノでの入金を完了する。
  2. ボンズカジノの宝くじに当たる。
  3. トーナメント戦に勝利する。
  4. キャッシュバックボーナスを有効にする。
  5. 5つのゲームのトロフィーをゲットする。

これらの条件を1つ達成するにつき、それぞれのボーナスを受け取れます。

また、1つ1つのミッションをクリアするだけでそれぞれの報酬がもらえる、というだけではなく、5つ全て達成した際にはさらにボーナスをゲットできるという内容になっています。

 

一般アチーブメントでもらえるボーナスの主な内容は、「入金不要ボーナス10000円」「最大10000円の100%入金ボーナス」となっています。

このように、ボンズカジノでは、チュートリアルのような「アチーブメント」というとってもお得なプロモーションが開催されています。

ですが、アチーブメントは一般アチーブメントだけではなくもう1種類、「毎月アチーブメント」が存在します。

それでは次に、「毎月アチーブメント」について詳しく解説していきます。

 

『毎月アチーブメントについて』

ボンズカジノの毎月アチーブメントは、その名の通り一か月単位で行われるプロモーションです。

月初めから月末までに獲得したトロフィーの数によって、もらえるボーナスが左右されるというものです。1か月という定められた期間の中で、どれだけたくさんのトロフィーをゲットできるかという、プレイ欲を増進させるボーナスイベントです!

例えば、トロフィーを3つ獲得した月は、「10000円の入金不要ボーナス」、「最大10000円の100%入金ボーナス」がゲットできます。

 

獲得したトロフィーが多ければ多いほど、受け取るボーナスも豪華になっていきます。

ゲームに勝つだけでもお金がもらえるのに、トロフィーをゲットすればさらに報酬がもらえるという、非常にお得なプロモーションとなっています。

また、それぞれのゲームによって、トロフィーをゲットできる条件は異なります。

トロフィーミッションの内容は、自分のアカウントページから確認できます。

 

毎月アチーブメントは、月初めにリセットされます。

毎月1か月間が勝負という、初心者からハイローラーまで楽しく遊べるプロモーションと言えるでしょう。ボンズカジノの一般アチーブメント、毎月アチーブメント、両方を駆使して豪華なボーナスをゲットしましょう!

【ボンズカジノにもいるハイローラーとはどんな人種なの?】

ハイローラーというのは、全カジノプレイヤーの憧れでもあります。ハイローラーはカジノ側から様々なサービスを受けられます。

バンクロールが高額になればカジノ側からハイローラーとして認識されることになります。

バンクロールというのはポーカー用語の一つですが、簡単に説明すれば「ゲームをプレイするための資金」を指します。

つまり、カジノで遊ぶための資金がたくさんある人をハイローラーと呼びます。

 

どれくらいのバンクロールがあればハイローラーとして認識されるのかというと、一般的には最低でも1000万円~1億円程度の資金と見られています。

これは、個人資産がこの金額ということではなく、あくまでもカジノ内バンクロールの金額なので、「カジノで遊ぶための資金が最低でも1000万円~1億円ある状態」ということです。

そして、資金があるだけではなく毎回のBET額が最低でも10万円以上であることがハイローラーの条件とされています。

ボンズカジノにも世界中からハイローラーがプレイされています。バカラなら1億円賭けても30秒で勝敗が決まって2億円になるわけですからハイローラーにとっては気軽に資産を増やす手段としてオンラインカジノが愛用されているのです。

『ハイローラー上位には、ウェール、メガウェールと呼ばれる人たちも』

ハイローラーはバンクロールが数千万円以上必要とされていますが、カジノ業界にはハイローラーのさらに上位のウェールと呼ばれる人たちも居ます。

ウェールと認識されるためには、バンクロールが数億円以上、さらに1回のBET額は数十万円~数百万円という賭け方をする必要があります。

さらにウェールの上にはメガウェールと呼ばれる人たちが居て、その人達はバンクロールが数十億円~数百億円という、まさに桁が違う賭け方をする人たちです。

ウェール以上になると、その人達の戦績がカジノの利益に直結すると言っても過言ではありませんので、どのカジノでもウェールプレイヤーは引っ張りだこになります。

 

そのため、ハイローラーやウェールになるとカジノ側から様々なサービスを受けることが出来て、最上位のメガウェールになるとプライベートジェット機やロールスロイスで自宅からカジノまでドアtoドアで繋いでくれます。

さらに、執事を始めとする24時間体勢の専属スタッフを何も言わなくてもカジノ側が用意してくれるので、まさに至れり尽くせりの状態でカジノを楽しめます。

現時点で世界にはウェール以上の人たちが500人ほどいるとされています。

【ボンズカジノには宝くじが存在する!?】

ボンズカジノでは多くのお得なボーナスやプロモーションがあります。オンラインカジノ業界でも、そのプロモーションの種類や豪華さは、上位といっても過言ではありません。

ですが、リベートボーナスやアチーブメントだけではなく、ボンズカジノにはボンズカジノならではの宝くじ券というものが存在します。

「入金ページに宝くじ券というものがあるけど、一体何なの?」という方に、宝くじ券について解説していきます。

 

まず、ボンズカジノを実際にプレイしてみると、入金ページに宝くじ券というものが現れます。

宝くじ券というのは、簡単に言うと「ボンズカジノの抽選イベントに参加するのができるチケット」です。

この宝くじ券は、2000円入金するごとに1枚ゲットできます。

例えば、4000円入金すると宝くじ券2枚、7000円入金すると宝くじ券3枚ゲットできるという点です。

 

ここで注意すべき点は、一度に2000円以上入金しなければ宝くじ券はゲットできない、というところです。宝くじ券をゲットしたい場合、別々に1000円ずつ入金せず、一度に2000円以上になるよう入金しましょう。

この宝くじ券の抽選に当たると、キャッシュボーナスを受け取れます!

抽選は毎週月曜日の午前9時に行われており、1週間に50人が当選します。そのキャッシュボーナスの内容は、500円から50000円となっています。

 

2000円以上入金するだけで、毎週キャッシュボーナスがゲットできる可能性があるボンズカジノの宝くじ券システム。他のオンラインカジノにはない、とってもお得なイベントと言えるでしょう。

自分が現在宝くじ券を何枚持っているのか確認したい時は、アカウントページの残高確認ページでいつでもチェックできます!

また、ボンズカジノは、まだ誕生して新しいオンラインカジノです。

そのため、ユーザーの数も他のオンラインカジノと比べてまだ多くはないでしょう。

つまり、ユーザー数が多くないという事は、現在ボンズカジノの宝くじ券イベントに当たる可能性は高いという事です!

ボンズカジノを始めて宝くじに参加するなら、できるだけ早いタイミングをおすすめします。

まだユーザーが集中していない今のうちにボンズカジノに登録して、宝くじ券抽選の当選を狙いましょう。

【ボンズカジノのライセンスについて再確認】

ボンズカジノの運営会社については、「7.ボンズカジノの運営会社はどんな企業?」でも軽く説明してきました。

その章でも少し触れたとおり、ボンズカジノはキュラソー政府によるライセンスを取得しています。

ボンズカジノが取得しているこのキュラソー領のライセンスは、かなり安全性が高く、オンラインカジノライセンスの中でも非常に信頼できるライセンスです。

「キュラソーライセンスってよく聞くけど、本当に安全なの?」といった疑問を抱いている方のために、この章ではボンズカジノが取得しているキュラソーライセンスについて、詳しくご紹介していきます。

 

ではまず「オンラインギャンブルライセンス」について解説します。

マカオ・ラスベガスなど、有名なカジノは、政府による公的な認可を受けており、その上で公営ギャンブルとして運営されています。

そのため日本の競馬や競艇のように合法的に運営が行われています。

ですが、そういった公的ギャンブルと比べてみるとオンラインカジノの場合はどうなるのでしょうか?どこの国のライセンスを取得すべきなのでしょうか?

 

オンラインカジノはマカオやラスベガスのカジノとは違い、土地を必要としません。

そのため、オンラインカジノの運営元は、その運営会社が存在する国の政府ではなくても、ある国によって認められた「オンラインギャンブルライセンス」を取得しなければなりません。

つまり、オンラインカジノは運営会社の国籍に関わらず、どこかの国のオンラインギャンブルライセンスを取得していれば、合法的に運営できるのです。

 

そして、そのオンラインギャンブルライセンスの中で世界的に最も有名で、ボンズカジノも取得しているライセンスが、キュラソーのライセンスです。

キュラソーとは、カリブ海にある小さな島です。国領はオランダになります。キュラソーは、観光業や国際金融サービスなどがさかんであり、急速な発展を続けている国です。

キュラソーはオランダに属しているものの、キュラソー独自の通貨を所持している、かなり経済水準の高い国です。

 

そのキュラソーのライセンスは、オンラインカジノの中でも最も知名度が高いギャンブルライセンスとされています。キュラソーは、オンラインカジノライセンスの認可を開始した世界初の国と言われており、その歴史は深く、ライセンスの安全性も高いと言えます。

このように、ボンズカジノは、決して甘くはないキュラソーの審査をくぐり抜け、オンラインギャンブルライセンスを取得しています。

ボンズカジノの歴史自体はまだ浅いですが、実際に世界的にも有名なキュラソーライセンスを認可されているため、かなり信頼できるオンラインカジノと言えるでしょう。

【ボンズカジノの安全性は大丈夫?日本において違法性は?】

ボンズカジノのオンラインカジノとしての歴史がまだ浅いため、「ボンズカジノの安全性は高いのか?」「ボンズカジノに個人情報を預けても大丈夫なの?」という疑問や口コミはよく耳にします。

結論から申し上げますと、ボンズカジノは安全性が非常に高く、日本からプレイしても違法ではないオンラインカジノです。ここでは「日本にいながらオンラインカジノで遊ぶのは違法じゃないの?」という疑問についてまとめていきます。

 

まず、日本におけるギャンブルの扱いについて説明します。

現在の日本の法律では、競馬・競輪・競艇など、国が認めている公営ギャンブル以外でギャンブルを行うと、賭博罪に問われてしまいます。

「という事は、日本の公営ギャンブルではないオンラインカジノは違法ではないの?」という疑問にたどり着いてしまいがちですが、結論から言うと、オンラインカジノは違法ではありません。

 

その理由は、オンラインカジノの運営元は海外にあるという点にあります。

例えば、あなたが海外旅行にいった際、マカオやロサンゼルスなど、その国にある合法カジノで遊んだとします。

そして、日本に帰国した際、海外の国の公営ギャンブルで遊んだだけなので、賭博罪に問われるわけではありませんよね?

つまり、日本で海外の運営するオンラインカジノで遊んだという事は、海外でカジノをプレイした、という扱いになります。

 

そのため、海外が合法的に運営しているオンラインカジノで遊んでも、日本の法律はユーザーを取り締まれません。ボンズカジノが外国の正式なライセンスを取得している限り、オンラインカジノは違法ではありません。

外国政府のライセンス・キュラソーライセンスを合法的にバッチリ取得しているボンズカジノで日本から遊んでも完全な違法ではないと言えます。

【ボンズカジノのサポート体制について】

オンラインカジノをプレイしていると、ライブチャットやメールでの問い合わせなどが必要になる場面がありますよね。その際、運営のサポート体制についての不安が生じてしまうこともよくあります。

オンラインカジノではお金のやり取りをするので、いざという時に運営のサポートが機能していないと、問い合わせの際に困ってしまいますよね。

そこでボンズカジノにおけるサポート体制や、そのサポートの受け方について解説していきます。

 

まず、ボンズカジノのサポートは、もちろん日本語にバッチリ対応しています。

外国特有の翻訳機利用ではなく、ちゃんと日本語ができるボンズカジノのスタッフからのサポートを受けることができます。

なので、ボンズカジノは他のオンラインカジノと比べても、自然な日本語で通じやすいと言われています。

 

また、ボンズカジノの現在のサポート体制は、以下の3通りとなっています。

  • ライブチャット(365日24時間)
  • 電話(日本時間の15:00~23:00)
  • メール(365日24時間)

このように、ボンズカジノはオンラインカジノで定番のライブチャットにおけるサポートだけではなく、電話・メールでのサポートにも対応しています。

ボンズカジノのサポート体制は、オンラインカジノ業界の中でもかなり手厚い方と言えるでしょう。

それではボンズカジノの1つ1つのサポートの受け方や詳細について、それぞれ詳しく解説していきます。

 

『ボンズカジノのライブチャットは24時間対応!』

ボンズカジノのライブチャットは、日本語で365日24時間対応しています。

ボンズカジノでトラブルがあれば、いつでもどこでも気軽にチャットするだけでサポートが受けられます。ライブチャットでのサポートの具体的な受け方は、以下の通りです。

  1. ボンズカジノのアカウントページにログインする。
  2. メニューページに進む。
  3. 「ヘルプ」のアイコンをクリックする。
  4. 必要な情報を入力する。
  5. チャットに進み、問い合わせたい内容を送信する。

すると、ボンズカジノのカスタマーセンターから返信がきます。

ライブチャットでのサポートは、トラブルについてでもメッセージアプリ感覚で気軽に問い合わせることができるので、非常に便利ですね。

 

『ボンズカジノのサポートは電話受付にも対応!』

ボンズカジノは、日本語での電話サポートも取り扱っています。

ただし、ライブチャットの受付が24時間なのに対して、電話サポートは日本時間15:00~23:00のみの受付となっています。

また、ボンズカジノに電話で問い合わせる場合、以下の手順が必要になります。

  1. ボンズカジノのライブチャットで、電話でのサポートの希望を問い合わせる。
  2. ボンズカジノの電話サポートからの折り返し電話を待つ。

折り返しを待つ必要があるため、少し手間に感じられますが、ボンズカジノの電話サポートは、「チャットで問い合わせ内容を説明するのが苦手…」という方には向いているかもしれません。

 

『ボンズカジノのメールサポートについて』

ボンズカジノは、ライブチャット・電話のサポートだけではなく、メールでのサポートにも対応しています。メールでの問い合わせは比較的簡単で、ボンズカジノのメールアドレスに問い合わせるだけです。

ライブチャットに不安を感じる方や、電話の折り返しを待つ時間を省きたい方は、メールでの問い合わせがいいかもしれません。

ボンズカジノのメールアドレスは公式サイトに記載がありますので、そちらをチェックしてみてください。

【ボンズカジノで出金拒否のケース!?出金できない時の対処法は?】

「ボンズカジノで出金しようとしたらエラーになった!」「ボンズカジノで出金できないときはどうしたらいいの?」といった出金トラブルは、オンラインカジノ上で時々起こりうることです。

どのオンラインカジノでも、出金拒否というトラブルになってしまうと、不安になりますよね。

ボンズカジノで出金拒否された場合は、考えられる原因としていくつか挙げることができます。

  • 出金条件を達成できていない。
  • 出金方法が入金方法と異なっている。
  • アカウント認証をクリアしていない。
  • 1か月の最大出金金額を超えてしまっている。

すぐに考えられる要因は、上記のこの4つです。

他にも出金できない原因の存在は考えられますが、主にボンズカジノでの出金拒否の原因になりやすいのは、この4つと言えるでしょう。

それでは、ボンズカジノ出金拒否1つ1つの原因と、その対処法について詳しく解説していきます。

ボンズカジノの出金条件を達成できていない

ボンズカジノには、出金条件というものが存在します。その名の通り、その出金条件を達成できていないとボンズカジノから出金することができません。

このボンズカジノの出金条件の具体的な内容は、「スロットのプレイは1倍、ライブカジノなどでは3倍、ボーナスには20倍、30倍かかる」などといったものです。

 

ボンズカジノの出金条件は、このように独特で、少しややこしくなっています。

スロットのみプレイした場合・ボーナスを獲得している場合など、出金条件の内容はケースバイケースとなっています。

自分が出金条件をクリアできているか不安な場合や、出金条件の詳細がよく分からなくなってしまった時は、すぐにカスタマーサポートに問い合わせてみましょう。

出金方法が入金方法と異なっている

ボンズカジノで出金できない可能性として考えられる次の原因は、「出金方法が入金方法と異なっている」ということです。ボンズカジノで出金を行う場合、最低でも1回目の出金は、入金方法と同じ決済手段で行う必要があります。

ボンズカジノ公式サイトの利用規約にも「当社の規則では、入金利用のあった決済方法へのみ出金が可能となる」といった記載があります。

 

例えば、「ecoPayzから入金を行ったけど、出金は仮想通貨で行いたい!」という場合は、最低1回でも仮想通貨からの入金を経験する必要があります。

ボンズカジノで出金できないユーザーは、入金方法で利用した決済手段と違う決済手段で出金しようとしているのかもれません。ボンズカジノで出金できない時は、自分がどの入金方法を行ったのかを一度チェックしてみましょう。

アカウント認証をクリアしていない

次に考えられる原因として「アカウント認証をクリアしていない」という点です。

ボンズカジノで出金したい場合、アカウント認証(本人確認)をきちんとクリアしていることが必須条件となっています。ボンズカジノで出金できない際は、アカウント認証をまだ行っていないか、アカウント認証の過程で何かしらのエラーがあった可能性があります。

アカウント認証は、ボーナス受け取りなどさまざまなプロモーションにも必要なので、ボンズカジノを登録してすぐにでも行っておくことをオススメします。

アカウント認証については、本記事の「本人確認(KYC)について」の章で解説しているので、チェックしてみてください。

1か月の最大出金金額を超えてしまっている

次に予想される出金拒否の原因は、「1か月の最大出金金額を超えている」ということです。

ボンズカジノには、1か月に出金できる金額があらかじめ決められています。その最大出金金額は、約1000万円とボンズカジノから公式に定められています。

ドル相場によって異なるので、その都度レートのチェックが必要です。

出金条件も達成していて、アカウント認証も問題なくクリアしており、入金方法と同じ決済手段で出金しようとしていても出金拒否される場合は、この最大出金金額に引っかかっている可能性があります。

これらの原因をクリアしているのに、ボンズカジノで出金できない場合、直接問い合わせることが手っ取り早い可能性があります。

幸い、ボンズカジノは365日24時間日本語サポートに対応していますので、すぐに公式サイトから問い合わせて確認してみましょう。

【ボンズカジノにはスマホアプリが存在する!】

オンラインカジノをプレイする端末と言えば、ノートパソコンを思い浮かべる人が多いと思います。
ほぼすべてのオンラインカジノは、パソコンからのプレイにはもちろん対応しています。

しかし、パソコンの持ち運びが面倒という方は、スマートフォンやタブレットからのプレイを望む場合もありますよね。

ただ、オンラインカジノによっては、スマートフォン・タブレット専用のモバイルアプリが存在しないものもあります。

 

ボンズカジノの場合、スマートフォンやタブレットからでもユーザーが気軽にプレイできるよう、モバイル専用アプリを完備しています。

また、ボンズカジノのモバイルアプリの機能は、ボンズカジノデスクトップバージョンとほとんど変わりません。

そのため、ボンズカジノのアプリをダウンロードしていれば、スマートフォンからでもノートパソコンなどと同じようにボンズカジノで遊ぶことができます!

ただし、注意すべき点があります。

それは、パソコン版で遊べるゲームが全てモバイル版にも対応しているという訳ではないという点です。使われているFlashが古いカジノゲームなどは、モバイルアプリでは起動しない場合もあるようなので、その都度遊びたいゲームによってタブレット端末とパソコンを使い分けるのがよさそうです。

 

また、ボンズカジノのアプリは、ボンズカジノ公式サイトから簡単にダウンロードすることができます。特に難しい手順はなく、ダウンロードしてからアカウントの登録を行うだけです。

ボンズカジノのモバイルアプリが気になった方は、ぜひボンズカジノ公式サイトをチェックしてみてください!

【ボンズカジノが重い?フリーズ?その原因と対処法】

「いつも通りボンズカジノで遊んでいたら、画面が固まった…」「ボンズカジノの動作は重いの?」など、動作の重さや画面フリーズへの悩みや疑問は、オンラインカジノにとってつきものですよね。

せっかく楽しくカジノゲームで遊んでいたのに、突然画面がフリーズしてしまったり、プレイ中に動きがスムーズじゃなくなってしまったりすると、イライラしたり、ゲームを楽しめなくなったりしてしまいますよね。

楽しさが失せるだけではなく、カジノでの勝ち金が減ってしまうなど、ギャンブルとしてのリスクもあるようでは元も子もありません。

 

それでは、ボンズカジノの動作が重い原因やその対処法について、詳しく解説していきます。

ボンズカジノの動作が重い原因について考えられるのは、以下の通りです。

  • サーバーが集中してしまっている。
  • 自分の端末のスペックの問題。

これらそれぞれの原因の解説を行うと同時に、その対処法についてご紹介していきます。

サーバーが集中してしまっている

まず、動作の重さとして考えられる原因は、「サーバーが集中してしまっている」という点です。

ボンズカジノは、まだ誕生して新しいオンラインカジノとはいえ、現在人気急上昇中ともいえるオンラインカジノです。

その上、ボンズカジノは日本語サポートも完備しており、日本円にもバッチリ対応しているため、日本からボンズカジノをプレイするユーザーもかなり増えています。

 

なので、日本内外に関わらなくとも、ボンズカジノのユーザーが急激に増えていっせいにプレイをすることで、ボンズカジノのサーバーに負荷がかかっている可能性が考えられます。

そして、サーバーが集中してしまうと、ボンズカジノ上の動きが重くなってしまうという問題が引き起こされます。

 

サーバーに負荷がかかっている時は、ボンズカジノの運営側の問題として処理されるため、ユーザー側はどうすることもできません。

そこで、すぐにできる対処法としては、「サーバーが集中しない時間帯を狙って遊ぶ」という方法をおすすめします。

例えば、ボンズカジノで遊ぶ日本人が多いと考えられる時間帯を予想してみましょう。

そして、日本人がボンズカジノでプレイしやすい時間帯(土日の夜など)を避けてみるなどして、ボンズカジノが重くなりにくい時間帯を選んでプレイしてみましょう。

自分の端末のスペックの問題

次にボンズカジノの動作が重い原因として考えられるのは、単に自分の利用している端末のスペックの問題である可能性です。

「時間帯は関係なしに、ボンズカジノはいつでも重い…」という方は、一度自分の利用端末を見直してみるといいかもしれません。

 

まずは、自分が普段使用しているWi-fi端末をチェックしてみましょう。

オンラインカジノにとって、ネット環境は非常に重要とも言えるでしょう。

また、ネット環境はWi-fi端末自体のスペックや、自分が契約したネットプランなどが大きく関わってきています。

ボンズカジノの動作が重いときは、自身が使っている電波の状況が重いという可能性もあります。ネット環境に不安がある方は、Wi-fi端末や契約プランを見直してみましょう。

 

また、ボンズカジノで遊ぶときに使っているパソコン・タブレットなどの性能に問題があるという場合もあります。

端末の再起動や、利用しているブラウザの変更などを試してみましょう。

それでも上手くいかない場合、単に利用しているパソコン・タブレット端末などの老朽化が進んでいる可能性があります。

パソコンやタブレットなどを新しく買い替えるには少し手間もお金もかかりますが、利用端末の性能が新しくなれば、ボンズカジノが重いという問題も解決する可能性があります。

さまざまな対処法を試してみて、それでもボンズカジノが重いときは、利用端末を新しくするという方法を検討してみましょう。あまりにも動作の重さが解決しない場合は、ボンズカジノのカスタマーサポートに問い合わせて、相談してみることをおすすめします。

【元カジノディーラーによるボンズカジノ攻略法】

当サイト運営には海外のカジノで働いていたプロのディーラーもおり、目の前で数億円を動かすプレイヤーと歴戦を繰り返してきた経験から、一体どうすればプレイヤーが勝てるのかその攻略法について書いた記事もあります。

カジノはゲームによって攻略法はたくさんあるものの、本当に効果的な攻略法は何なのか分からないですよね。

イカサマなどは本当にあったのか、楽しみ方の真髄とは、上級者はどのようにプレイするのか、見るべきポイントは何なのか、などなど独特の目線で解説されています。

ボンズカジノに限った攻略法ではないですが、ライブカジノのオンライン対戦も実際のディーラーと向き合って勝負をできる環境なので、海外で勝負に行く前のトレーニングや練習としてボンズカジノを愛用されているプレイヤーも多く存在するのは事実ですので是非参考に!

【ボンズカジノでよくある質問・疑問・注意点をリアルプレイヤー目線から解説!】

ボンズカジノが初めてという方は色んな質問・疑問・不安・心配事を持たれているかと思います。

もちろん日本人向けに作られているボンズカジノは公式サイトも日本語で書かれているので安心はできるのですが、日本人特有の感覚はどうしても同じ日本人プレイヤーによる解説のほうが納得できると思います。

当サイトではボンズカジノを実際に長く遊べている日本人プレイヤーが詳しく解説しているので、ボンズカジノでよくありがちな質問や疑問をご覧ください!

 

数百万人いるオンラインカジノプレイヤーの中でも新しめのボンズカジノは意外と穴場だったりするんです。穴場ならではの大きなメリットがある事をご存じですか?

新規カジノほど先駆者から学んだ作りになりやすいのがこの業界でよく見られる傾向なので、今のうちだからこその旨味をゲットできるタイミングですよ!

 

勝つときもあれば負けるときもあるのがギャンブルですが、ボンズカジノでは毎日のようにたくさんのプレイヤーが数百万円、数千万円と勝負をされています。

パチンコのような少額な遊戯とも違い、競馬や競輪のようにレース開始を待つ必要もなく、株式投資とも違って自分の目の前で自分のタイミングで瞬間的に所持金がグンと上がる可能性を秘めていて、いつでも出金できるのも大きなメリットです。

 

日本人にはポピュラーな公営ギャンブルがパチンコパチスロですが、トレンドを追いかける人ほどオンラインカジノに参入するタイミングは早く、獲得できる金額が桁違いな経験ができるのがボンズカジノです。もう1日かけて2万円3万円なんて小さな勝負には戻れなくなります。

 

ボンズカジノも他カジノと同様にアカウント管理によって入金出金をする仕組みです。

他カジノでよくあるのがアカウントロックや凍結ですが、その原因は何なのか、解決方法は何なのかを事前に知っておけば後から焦る必要もなく冷静に対処できます。

 

多くの人とお金が集まる業界にはどうしてもこういう話が出てくるものです。

ボンズカジノがなぜ安心できるサイトなのかを改めて確認できるポイントも書いています。

 

ボンズカジノに限った話ではないですがカジノで遊ぶなら専門用語は知っておくとスムーズにプレイが進行できます。これは家庭用ゲームでも同様ですよね。

カジノ用語は全世界共通なので映画で登場する場面でも知識があれば理解できてストーリーに集中できますよ。

 

ボンズカジノで稼ぐための考え方の参考にされると良いかと思います。

運だけが全てではなく、損する可能性を回避するためにはどうするのか、手堅く勝負できるのは何のゲームなのか、頭を使えば稼げるようになるのか、など数々の勝負を経験してきた筆者により冷静に客観的に書いています。

 

これは質問というよりコラムになりますが、人気のあるページなんです。

歴史上の人物からギャンブル有名人や世界的なお金持ちがどういう思考をしていたから富豪になったのかなど、ボンズカジノの勝負だけではなく人生観や勝負勘にも繋がる言葉をまとめてます。

【ボンズカジノ VS ベラジョンカジノ比較!老舗とルーキーを比べた結果】

 ベラジョンカジノ公式サイトはこちらから

オンラインカジノ業界の老舗で大手のベラジョンカジノと、2020年に新しく出来たボンズカジノを両方ともプレイ経験のある筆者が多方向から比較してみました。

今回は次の項目で比較していきますので、ご自身のプレイ環境にあったオンラインカジノを探すときの参考にしてください。

  • 登録方法:登録に必要な項目の多さや入力の簡易さを比較
  • ボーナスの内容:提供ボーナスの数などを比較
  • 出金条件:入金額やボーナスの出金条件について
  • 入出金:入出金手段の数や特徴について
  • ゲーム数:サイト内で提供されるゲーム数
  • その他の特徴:サイトごとの特徴や独自サービスなど

ボンズカジノとベラジョンカジノの比較ポイントについて、まずはまとめて表にしてみました。

◆ベラジョンカジノとボンズカジノの比較表

項目ベラジョンカジノボンズカジノ
登録方法・日本語入力対応

・郵便番号で一部省略

・日本語入力対応

・SNSアカウント連動可能

ボーナス内容・初回入金最大$500ボーナス

(+$50分のスピンクレジット)

・2回目以降の入金ボーナス

・ボーナスカップ

・必勝勝利金キャンペーン

・初回入金最大200%ボーナス

(+200回分のフリースピン)

・2回目以降の入金ボーナス

・キャッシュバック

・リベートボーナス

 

VIPシステム・招待制・あり
ボーナス申請・ショップ購入・必要
出金条件①・1倍・スロットプレイ:1倍

・それ以外のプレイ:3倍

出金条件②・20倍・20倍〜30倍
入出金方法・クレジットカード

・エコペイズ

・アイウォレット

・ヴィーナスポイント

・ビットコイン

・イーサリアム

・リップル

・ライトコイン

・マッチベター

・ビットコインキャッシュ

・銀行送金

・ポイントカップ

・クレジットカード

・エコペイズ

・アイウォレット

・ヴィーナスポイント

・ビットコイン

・イーサリアム

・リップル

・ライトコイン

 

ゲーム数・1600種類以上・2,000種類以上
その他・スリンゴ・スポーツベット

・バイナリーオプション

それでは表の内容について、それぞれの違いを詳しくお伝えしていきましょう。

・登録方法の比較(ボンズVSベラジョン)

ベラジョンカジノ:日本語入力対応・郵便番号で一部省略あり

ボンズカジノ:日本語入力対応・一部のSNSアカウント連動可能

登録方法については、両サイトとも日本語入力に対応していますので、初心者でも簡単に登録できます。違いとしてはボンズカジノではGoogleアカウントの情報が引用できるということ。また、ベラジョンカジノでは、郵便番号を入力すると、町名までは自動で入力されるという簡略化が図られています。

 ベラジョンカジノ公式サイトの登録入口はこちらから

 

・ボーナス内容の比較(ボンズVSベラジョン)

ベラジョンカジノ:初回〜の各種入金ボーナス・ボーナスのショップ購入・ボーナスカップなど

ボンズカジノ:初回〜の各種入金ボーナス・キャッシュバック・リベートボーナスなど

ボーナスの内容についても、両サイトともに豊富に揃っています。その特徴の違いを知るために、ウェルカムオファーを例にして比較してみましょう。

 

ウェルカムオファー比較(ボンズVSベラジョン)

項目ベラジョンボンズカジノ
対象回数初回〜3回目までの入金初回〜5回目までの入金
最大ボーナス額の合計$950$3,950
平均付与率83.3%85%
フリースピン$50分200回分
フリースピン付与タイミング3回目の入金後初回入金後
出金条件20倍25〜30倍

ベラジョンカジノのウェルカムオファーは、初回から3回目までの入金を対象に最大$950のボーナスがもらえ、3回の合計による入金に対するボーナス平均付与率は83.3%になります。

対するボンズカジノは5回目の入金までが対象で、ボーナス額の合計は最大$3,950となり、5回の合計による平均付与率は85%(※初回が200%の場合)です。

 

ほかにも、ベラジョンカジノでは3回目の入金を行った時に$50分のスピンクレジットの付与が開始されますが、ボンズカジノは初回入金からフリースピンが付与されるという違いもあります。

ただしこのボーナスの出金条件は、ベラジョンカジノが「ボーナス額の20倍」なのに対し、ボンズカジノは「ボーナス額+入金額の25倍〜30倍」という違いに注意が必要です。

 

・その他の入金ボーナスについて

通常入金ボーナスは、どちらもキャンペーン的なもので提供されます。賭け条件などもその都度変わりますので、公式サイトのお知らせやキャンペーンメールで確認してください。

 

・キャッシュバックについて(ボンズVSベラジョン)

ボンズカジノでは、キャッシュバックシステムが自動的に連動していますが、ベラジョンでは「ベラジョンショップ」を利用することで受けることができます。

ベラジョンカジノでは、キャッシュプレイによって貯まる「コイン」を利用。ショップ内の「コインでキャッシュ!?」から、$5〜$3,000までのキャッシュバックと引き換えることでキャッシュバックを受けられます。

項目ベラジョンボンズカジノ
提供方法ショップで購入毎月1回
付与率約0.5%〜17%5%〜20%
賭け条件1倍3倍
ボーナス出金のための入金不要必要
有効期限30日間3日間

ベラジョンカジノはコインの取得額を公表していないため、1コイン$50と仮定した場合での割合になります。ベラジョンカジノでは、キャッシュバックを自分で購入する必要があり、購入するボーナスキャッシュの額に応じて還元率が変わります。

ただし、ロイヤリティレベルに応じて購入できる上限が決まっているので、最初から高額なボーナスキャッシュを購入することはできません。

 

ボンズカジノは月に1回自動的にアカウントに反映されます。ただしボンズカジノのボーナスは、全てアカウント管理画面での「有効化」の手続きが必要になります。

また、キャッシュバック出金の条件として、「ボーナス額の50%の入金」と「入金額+キャッシュバック額の3倍」の賭け条件が付くという点と、有効期限の短さを見落とさないようにしましょう。

 ベラジョンカジノ公式サイトの登録入口はこちらから

 

・出金条件の手軽さ比較(ボンズVSベラジョン)

ベラジョンカジノ:「ボーナス額」に対して発生。出金のための入金の必要はなし

ボンズカジノ:「ボーナス額+入金額」に対して発生。出金には所定の追加入金も必要

出金条件ではベラジョンカジノとボンズカジノで大きく特徴が変わってきます。まずは大まかな条件の違いを表にしてまとめてみました。

項目ベラジョンボンズカジノ
ボーナスの種類保険型一体型
通常入金出金の賭け条件1倍1〜3倍
ボーナス出金の賭け条件1倍〜20倍3倍〜30倍
追加入金不要必要
禁止ゲームなしあり
ベット上限スロット$6.25/

ライブ・テーブル$25

なし

(※これらは入金不要ボーナスや、都度条件が異なる特殊イベントを除く基本ボーナスでの比較になります。)
まずボーナスを利用しない通常のプレイヤーの資金入金を出金する場合は、マネーロンダリング防止から必ずプレイ実績が必要になります。

ベラジョンカジノでは入金額相当のベットを行えば出金可能となっていますが、ボンズカジノはビデオスロット以外のプレイを一度でも行うと、出金には入金額の「3倍」のベット額が必要になります。

また、ボーナスの種類についてベラジョンがキャッシュと別に機能する「保険型」になっているのに対し、ボンズカジノは同時に利用する「一体型」になることで、ボーナスの賭け条件の内容が大きく変わります。

 

この違いについては、例として$100の入金でもらった$100のボーナスを、同じ賭け条件「20倍」で計算したものを参考にしてご説明しましょう。

ベラジョンカジノ:「ボーナス$20」×20倍=必要ベット額「$2,000」

ボンズカジノ:「入金$100+ボーナス$100」=計$200×20倍=必要ベット額「$4,000」

ボーナス額のみに対して発生するベラジョンに対し、ボンズカジノは入金にもかかるために高額になります。条件・金額が同じボーナスでも、このように必要ベット額は大きく違ってくるのです。

 

ですが、ベラジョンカジノではキャッシュを失ってから初めてボーナス条件消化が開始するのに対し、ボンズカジノはキャッシュを所持したまま賭け条件消化していくという違いもあります。

ベラジョンカジノとボンズカジノのボーナス出金に関する条件では、次の点でも大きく特徴が変わります。

 

・ベット上限

ベラジョンカジノは、スロット・ライブ・テーブルともに1回のベット額に上限が定めてあり、これを超えるとボーナスは没収されます。ボンズカジノでは、ボーナス利用によるベット上限額はありません。ただし、1回のベットでカウント率に影響するのはボーナス額の20%までになっています。

 

・ボーナスの出金のために追加入金

ベラジョンカジノはボーナス出金に対して追加入金不要ですが、ボンズカジノは賭け条件の達成のほか、規定の金額の追加入金が必要になります。

 ベラジョンカジノ公式サイトの登録入口はこちらから

 

・入出金手段の数や特徴についてを比較(ボンズVSベラジョン)

ベラジョンカジノ:クレジットカード・電子ウォレット・仮想通貨・銀行送金

ボンズカジノ:クレジットカード・電子ウォレット・仮想通貨

それぞれの利用可能手段の違いについては、決済方法別に詳しくみていきましょう。

・クレジットカードと電子ウォレット比較(ボンズVSベラジョン)

決済方法ベラジョンボンズカジノ
VISA
MasterCard
JCB×
エコペイズ
ヴィーナスポイント
アイウォレット
マッチベター×

クレジットカードでは、主要ブランドのVISA・MasterCardはどちらも利用可能ですが、JCBが直接利用できるのはボンズカジノのみです。

しかし、ベラジョンでは電子ウォレットでマッチベターが使えるのがポイントになります。

マッチベターの利便性といえば「クレジットでの入金ができる」ということ。これにより上限額はありますが、JCBの利用もマッチベター経由ならばベラジョンも行えることになります。

 

・仮想通貨と銀行送金(ボンズVSベラジョン)

決済方法ベラジョンボンズカジノ
ビットコイン
イーサリアム
リップル
ライトコイン
ビットコインキャッシュ×
銀行送金×

仮想通貨では、ベラジョンカジノとボンズカジノはビットコインキャッシュの利用可否だけの差です。しかし1番の大きな違いは、ベラジョンカジノは「銀行送金」が選べるということでしょう。

ベラジョンカジノでは、出金時に銀行送金を選択することができるので「クレジットカードでの入金→国内銀行への出金」という手段が選べます。ボンズカジノでは、電子ウォレットなどの受入口座の準備が必要です。

 

・サイト内で提供されるゲーム数を比較(ボンズVSベラジョン)

ベラジョンカジノ:1,600種類以上(スリンゴ)

ボンズカジノ:2,000種類以上(スポーツベット・バイナリーオプション)

ゲーム数による差はあまり大きくありませんが、そのゲームの幅にはお互いに特徴があります。

ベラジョンカジノは、オンラインカジノの基本とも言える「ビデオスロット・ライブカジノ・テーブルゲーム」を、しっかりと抑えたベーシックなオンラインカジノです。また、人気ゲームの「スリンゴ」がプレイできる数少ないサイトでもあり、モバイル専用アプリの提供などの環境面でもサービスを充実させています。

ボンズカジノはさらにスポーツベットがプレイできるという点で、ベラジョンとは大きく異なります。投資家に人気のバイナリーオプションもサイト上でプレイできるというのも特徴です。

 

老舗で大手のベラジョンカジノと新興ルーキーカジノであるボンズカジノとを比較してきましたが、どちらが良いというわけではなく、基本的にゲーム自体は同じソフトウェアを導入されているので比較しようは無いです。

ご自身の入金出金環境や使いやすさ、ボーナス内容、相性、など人によって違いますよね。

いずれもアカウント登録は無料なので、両方とも試してみて本格的に遊ぶほうを選択するのも良いですね。登録方法や入出金方法は別ページでまとめていますのでご覧ください。

 ベラジョンカジノ公式サイトの登録入口はこちらから

 ボンズカジノ(BONS CASINO)公式サイトでボーナスを受け取る窓口はこちらをクリック