日本撤退したオンラインカジノまとめ!閉鎖しないオンラインカジノの見分け方とは?

当ページにはプロモーションが含まれています。


ボンズカジノボーナスコード:journey

オンラインカジノについて調べると「日本撤退」や「閉鎖」などのキーワードが見られることがあります。

日本撤退や閉鎖をすると、少なからずプレイヤーも被害が及ぶため、閉鎖する恐れのないオンラインカジノを選びたいところです。

そこで、当記事では日本撤退や閉鎖してしまったオンラインカジノ情報をもとに、閉鎖する恐れの少ないオンラインカジノをご紹介していきます。

これからオンラインカジノを始めたい方は、ぜひ参考にしてください。

ボンズカジノで$50の豪華なウェルカムボーナスを受け取る

 

これまでに日本撤退・閉鎖したオンラインカジノ一覧

それでは早速、これまでに日本撤退・閉鎖したオンラインカジノを見ていきましょう。

下記の表にオンラインカジノのサイト名や閉鎖時期をまとめたので、ぜひ参考にしてください。

サイト名閉鎖時期閉鎖理由営業期間
777ベッツ2022.1.31営業終了5ヶ月間
カンラクチュアリー2022.2.23営業終了8ヶ月間
ワイルズカジノ2022.3.1日本撤退1年10ヶ月間
カジビー2022.8.31日本撤退6ヶ月間
ピクセルベット2022.8.31日本撤退9ヶ月間
レオベガス2022.8.31日本撤退3年間
ラッキーカジノ2022.12.6日本撤退3年間
デュエルズカジノ2022.12.29日本撤退1年間

上記からもわかるように、2022年だけでも多くのオンラインカジノが営業終了及び日本撤退しています。

その多くは1年未満の営業期間であることがわかるでしょう。

 

日本撤退と営業終了の違い

上の表を見ると、オンラインカジノの閉鎖理由には日本撤退と営業終了の2つのパターンがあることがわかります。

日本撤退とは、日本人プレイヤーを獲得できなかったなどの理由により日本市場からは撤退しますが、海外では運営するパターンです。

一方で、営業終了とは日本国内外を問わずにオンラインカジノの運営を終了することを指しています。

どちらのパターンであっても、これまでのアカウントからアクセスできなくなる事は同じです。

 

日本撤退・営業終了しないオンラインカジノの見分け方

次に、日本撤退や営業終了の恐れが少ないオンラインカジノの見分け方について解説していきましょう。

以下のようなオンラインカジノを選ぶ事で撤退のリスクを最小限にまで抑えることができます。

【撤退のリスクが少ないオンラインカジノの選び方】

  • 出金トラブルが多発していない
  • 営業期間が長い

それぞれの選び方を詳しく確認していきましょう。

 

選び方1.出金トラブルが多発していない

1点目の選び方は、出金トラブルが多発していないオンラインカジノを選ぶことです。

当然と言えば当然の話ですが、出金やお金のトラブルを多く抱えているオンラインカジノは資金難である可能性を考えた方が良いでしょう。

資金難の場合、突然サイトが閉鎖されるいわゆる夜逃げのようなことにもなりかねません。

このため、オンラインカジノを選ぶ際には必ず出金トラブルについてを確認するようにしてください。

 

選び方2.営業期間が長い

次にあげられる選び方のポイントは、営業期間の長さです。

上の項でご紹介した撤退したオンラインカジノ一覧を見るとわかるように、日本撤退もしくは閉鎖したオンラインカジノの大半が数ヶ月の営業となっています。

営業期間の長さは、日本市場でうまく行っていることのイコールになるので、オンラインカジノ選びの基準の1つとしましょう。

 

閉鎖するリスクが少ないオンラインカジノは「ボンズカジノ」

閉鎖するリスクが少ないオンラインカジノを選びたい方には、ボンズカジノがおすすめです。

ボンズカジノは2020年に運営開始したオンラインカジノなので、日本市場で約3年の運営実績があります。

さらに、運営元はカジノエックスの会社でもあるOwl In N.V. (登録番号151201、Heelsumstraat 51, E-Commerce Park, Curacao) の子会社であるNestlingCorn Limited (Chytron, 30, 2nd Floor, Flat / Office A22, 1075, Nicosia, Cyprus) です。

キュラソーの法律に準じて運営されている安心安全な運営会社と言えるでしょう!

日本語の24時間365日サポートやTwitterでの広報など、サポート窓口も数多くあるので、万が一の時でも安心です。

現在どのオンラインカジノにするか迷っている方は、ぜひボンズカジノに登録してください。

 

撤退理由を理解して安心安全なオンラインカジノを選ぼう

当記事では日本撤退・営業終了したオンラインカジノについて解説していきました。

オンラインカジノでは日本撤退もしくは営業終了するサイトが少なからずあります。

営業が終了しプレイできなくなれば、少なからずプレイヤーも被害を被るため、撤退の恐れがない安心安全なオンラインカジノを選びたいですね。

当記事でご紹介したオンラインカジノの選び方を参考にして、撤退の恐れがないサイトを選びましょう!

ボンズカジノで$50の豪華なウェルカムボーナスを受け取る


ボンズカジノボーナスコード:journey

優良カジノ第1位:ボンズカジノ
  • 入金不要ボーナス:$50
  • ボーナスコード:journey
ボンズカジノはスロット、ライブカジノ、スポーツベット、バイナリーオプションが揃った総合型カジノです。 初回入金ボーナスも20万円分付いてくるので、トータル40万円の軍資金でスタートできるのは他カジノを圧倒しています。また、ゲームに負けてもキャッシュバックによって25%が戻ってくるので何度でも一発逆転が狙えるのは大きな魅力です。 当サイトからボンズカジノに新規登録された方限定で、入金不要ボーナスが$50と太っ腹なサービスが受けられるので下記からアクセスしてみましょう。
     
優良カジノ第2位:ワンダーカジノ
  • 入金不要ボーナス:なし
  • ボーナスコード:なし
ワンダーカジノはハイローラー向けカジノの代表とも言われており、たとえ1億円規模でも出金が爆速なカジノです。 多くのカジノでは出金限度額が1000万円だったり、出金申請をしても翌日だったりと金額や時間の制限がありがちですが、そのストレスを無くした事で世界中の富裕層がプレイを楽しんでいます。 ワンダーカジノ公式サイトには下記からアクセスできます。
   
優良カジノ第3位:新クイーンカジノ
新装されたクイーンカジノはCR機や4号機など懐かしのパチンコパチスロがオンラインで24時間営業されているカジノです。 今ならクイーンカジノに新規登録で$20とフリースピン20回など最大$88が入金不要ボーナスとして贈られるのでかなり美味しいです。 1/399の爆裂CR機、初代のミリオンゴッドや吉宗など多数設置されていて、50000発や10000枚も連日のランキングで公開されているので、まずは新クイーンカジノ公式サイトに下記からアクセスしてみましょう。
   

 今なら期間限定で開催されている新規入会キャンペーンをTOP26でまとめました。いずれも無料登録してボーナスコードを入れるだけでプレゼントされるオンラインカジノの総額10万円分の入金不要ボーナスです。詳しくはこちらのページで!


おすすめの記事