キャッシュレス決済で受けられる7つのメリットとは?

当ページにはプロモーションが含まれています。


ボンズカジノボーナスコード:journey

クレジットカード、電子マネー、QRコード決済など、様々なキャッシュレス決済はライフスタイルを大きく変化させました。東京都内にいるとあちこちでキャッシュレスが当たり前になってます。

すでにキャッシュレス決済を使いこなし、現金をほとんど利用しなくなったという人も多いでしょう。

その一方で、キャッシュレス決済についてよくわからず、まだ一度も利用したことがないという人もいると思います。

 

「わざわざ変化に対応し続ける必要はない」「現金のままで不自由していない」「キャッシュレス決済を利用するメリットがわからない」そう考えている人は少なくありません。

これまで興味はあったものの、調べるのを先送りにしていたという人は、この機会にキャッシュレス決済のメリットを確認してみましょう。

キャッシュレス決済によって受けられる恩恵を知ることは、利用を始める第一歩です。

まずは日本のキャッシュレス決済比率について触れ、消費者側と店舗側両方から見たキャッシュレス決済のメリットを改めて調べてみました。

キャッシュレス決済比率は増加している

すでに身近な存在となっている、キャッシュレス決済。

数年前には現金しか使っていなかったという人でも、現在何かしらのキャッシュレス決済を利用しているというケースは珍しくないでしょう。

経済産業省の発表によると、2021年時点で日本のキャッシュレス決済比率は32.5%。

2010年には13.2%でしたが年々上昇し、ついに30%を超えるまでになりました。

 

しかし、世界的に見れば、まだまだ日本はキャッシュレス後進国といえます。

イギリス、中国、スウェーデンなど、キャッシュレス決済比率が50%を超える国は多く、日本と距離的に近い韓国にいたっては90%を超えています。

多様化するキャッシュレス決済

キャッシュレス決済は、テクノロジーの進歩とともに多様化してきました。

クレジットカードやデビットカードに加え、SuicaやPASMOなどの交通系電子マネー、PayPayをはじめとするQRコード決済など、種類が豊富にあります。

消費者からすると、どれを選んだらいいのか迷ってしまうほど増え、キャッシュレス決済戦国時代ともいえる状態になっています。

このようなキャッシュレス決済は、なぜ急速に普及していったのでしょうか。

まだ利用したことがないという人も、キャッシュレス決済によって受けられる恩恵を理解すれば、自分自身の生活をより豊かなものにできるかもしれません。

キャッシュレス消費者側のメリット

キャッシュレス決済を利用するメリットは、単純に現金を持ち運ばなくていいという利点だけにとどまりません。現金に代わってキャッシュレス決済を利用する、消費者側のメリットを見てみましょう。

  1. 手間が省ける
  2. ポイントを受け取れる
  3. 利用履歴が残る
  4. 衛生面の向上

手間が省ける

キャッシュレス決済を上手く利用すれば、店舗で商品を購入する際、現金での決済と比べてスマートな支払いが可能です。

現金での決済とは異なり、お釣りの計算が不要なのはもちろん、いちいち財布を取り出す手間が省けます。

現金を利用する機会が減れば、ATMや金融機関に足を運ぶ回数も減り、手間とコストが削減されるでしょう。

これまで現金を利用するために仕方なくおこなっていた煩わしいプロセスから解放され、ストレスフリーな生活を実現できます。

普段からキャッシュレス決済をメインに利用している人であれば、スマートフォンのみを持って気軽に外出するという人も多いのではないでしょうか。

ポイントを受け取れる

多くのキャッシュレス決済では、利用状況に応じてポイントがもらえる、お得なプログラムが用意されています。

もらえるポイントの種類はキャッシュレス決済によって異なりますが、支払い金額の0.5~1.0%程度の還元が受けられます。

日本で最も多く発行されているクレジットカード、楽天カードを例に見てみましょう。

楽天カードでたまるポイントは、楽天ポイントです。

楽天カードを使って買い物すると、支払い金額100円につき1ポイントが付与されます。

たまった楽天ポイントは、楽天ポイント加盟店で1ポイント1円として支払いに充当できるなど、現金に近い使い方ができます。

毎月10万円の生活費を楽天カードで支払った場合、たまる楽天ポイントは月々1000ポイント、年間で1万2000ポイントです。

現金のみで生活する場合と比べて、1万2000円相当の実益が生まれるのは消費者にとって大きなメリットといえるでしょう。ちなみに楽天カードは、入会金・年会費が永年無料です。

利用履歴が残る

キャッシュレス決済で支払いをおこなうと、利用履歴がデータとして保管されます。

いつどこでどれくらい使ったのか、Webサイトやスマートフォンのアプリから、いつでも確認可能です。

キャッシュレス決済の利用によって使いすぎを心配する人もいると思いますが、上手く利用すれば普段の支出を見直せて、生活の改善に繋がります。

衛生面の向上

キャッシュレス決済は支払いの際に、現金の受け渡しがおこなわれないため、衛生面の向上が期待できます。

また、紙幣や硬貨と違って資源が浪費されないため、環境に配慮したエコロジーな手段といえるでしょう。

店舗側のメリット

近年キャッシュレス決済が普及した要因の1つは、消費者側だけでなく商品を販売する店舗側にもメリットがあったからです。

店舗側はキャッシュレス決済の導入によって、どのような恩恵を受けられるのでしょうか。

  1. 売上の増加
  2. 手間が省ける
  3. ヒューマンエラーの防止

売上の増加

キャッシュレス決済を好む消費者の増加によって、利用している決済手段に対応している店舗を選ぶという人も増えてきました。

特に訪日外国人のインバウンド消費が見込まれる店舗においては、キャッシュレス決済の需要は高いでしょう。

キャッシュレス決済の導入は、消費者から選ばれる店舗に近づき、売上増加に繋がります。

手間が省ける

キャッシュレス決済は現金決済と異なり、お釣りの計算などが不要なことから、会計がスピーディーになり、店舗側の手間が省かれます。

現金を扱う際に店舗がおこなわなければならない締め作業も不要なため、管理コストを大幅に削減できるでしょう。

ヒューマンエラーの防止

インターネット上でデータが管理されるキャッシュレス決済では、お釣りの計算や受け渡しの際にヒューマンエラーが発生しません。正しい会計をスムーズにおこなえて、消費者とのトラブルを未然に防げます。

キャッシュレスまとめ

キャッシュレス決済はスマートな支払いを実現し、私たちの生活を豊かにしてくれる便利な手段です。また、ポイント還元などによる実益があるため、現金のみを使用する場合と比べて、大きな恩恵を受けられます。

日本のキャッシュレス決済比率は年々増加の傾向にあり、好むと好まざるとにかかわらず、これから私たちを取り巻く環境はますます変化していくでしょう。

これまでキャッシュレス決済を利用したことがないという人も、メリットを正しく理解して、快適な生活を実現してみてはいかがでしょうか。


ボンズカジノボーナスコード:journey

優良カジノ第1位:ボンズカジノ
  • 入金不要ボーナス:$50
  • ボーナスコード:journey
ボンズカジノはスロット、ライブカジノ、スポーツベット、バイナリーオプションが揃った総合型カジノです。 初回入金ボーナスも20万円分付いてくるので、トータル40万円の軍資金でスタートできるのは他カジノを圧倒しています。また、ゲームに負けてもキャッシュバックによって25%が戻ってくるので何度でも一発逆転が狙えるのは大きな魅力です。 当サイトからボンズカジノに新規登録された方限定で、入金不要ボーナスが$50と太っ腹なサービスが受けられるので下記からアクセスしてみましょう。
     
優良カジノ第2位:ワンダーカジノ
  • 入金不要ボーナス:なし
  • ボーナスコード:なし
ワンダーカジノはハイローラー向けカジノの代表とも言われており、たとえ1億円規模でも出金が爆速なカジノです。 多くのカジノでは出金限度額が1000万円だったり、出金申請をしても翌日だったりと金額や時間の制限がありがちですが、そのストレスを無くした事で世界中の富裕層がプレイを楽しんでいます。 ワンダーカジノ公式サイトには下記からアクセスできます。
   
優良カジノ第3位:新クイーンカジノ
新装されたクイーンカジノはCR機や4号機など懐かしのパチンコパチスロがオンラインで24時間営業されているカジノです。 今ならクイーンカジノに新規登録で$20とフリースピン20回など最大$88が入金不要ボーナスとして贈られるのでかなり美味しいです。 1/399の爆裂CR機、初代のミリオンゴッドや吉宗など多数設置されていて、50000発や10000枚も連日のランキングで公開されているので、まずは新クイーンカジノ公式サイトに下記からアクセスしてみましょう。
   

 今なら期間限定で開催されている新規入会キャンペーンをTOP26でまとめました。いずれも無料登録してボーナスコードを入れるだけでプレゼントされるオンラインカジノの総額10万円分の入金不要ボーナスです。詳しくはこちらのページで!


おすすめの記事