Battle Dwarf(バトルドワーフ)のスペック・確率・スロット紹介

ボンズカジノについて

ボーナスのBUY機能(購入)ができると話題のスロット「Battle Dwarf(バトルドワーフ)」は、日本人に馴染みのあるリール配列や、フリーズボーナスなどの機能を備えて多くのファンを取り込んでいるオンラインカジノ限定のゲームです。

今回はそんな注目のスロット「Battle Dwarf(バトルドワーフ)」のスペック・確率・特徴について解説します。

Battle Dwarf(バトルドワーフ)が設置されているカジノは下記です。

ベラジョンカジノ

インターカジノ

カジノシークレット

ビットカジノ

ボンズカジノ

【ボンズカジノでBattle  Dwarf(バトルドワーフ)が注目される理由】

ボンズカジノでBattle Dwarf(バトルドワーフ)が注目される最大の理由は、「フリースピンを購入できる」ということ。

Buy機能と呼ばれるサービスで、オンラインカジノにあるスロットでは時々見かけます。

スピンボタンの左側にあるBUYをクリックすると、その金額でフリースピンを購入できて、いきなりボーナス開始となります。

この場合、$74,40を払えば購入できるので、フリースピンボーナスでその金額以上に獲得できればプラス収支になるわけです。

 

これにより強制的にVS図柄が3つ揃い、退屈な通常時を回さずにいきなりフリースピンボーナスからスタートできます。

そしてバトル獲得時に、もし画面がブラックアウトすれば「ラグナロクモード」突入。

Battle Dwarf(バトルドワーフ)の最大フリースピン上乗せ特化ボーナスで、最大配当1000倍の期待値を持っています。

  • バトルでフリースピンを上乗せする「トレジャーラッシュ」
  • 通常時に発生する「エルフボーナス」
  • ボーナスを待たずに最初からフリースピン購入可能
  • フリーズ上乗せ特化ゾーン「ラグナロクモード」搭載

これらの詳細をお伝えする前に、まずはボンズカジノのBattle Dwarf(バトルドワーフ)基本スペックをご紹介しておきましょう。

【Battle Dwarf(バトルドワーフ)のスペック・確率】

項目 詳細
プロバイダー Japan Technical Games
リール 横3×縦3
ペイライン 5ライン
ベット額 $0.2〜$500
ペイアウト率 95.18〜96%
オートプレイ 対応
高速プレイ 対応
フリースピン確率 1/122

Japan Technical Games社は日本人に人気のあるゲームプロバイダーで、ハワイアンドリームや花魁ドリームなどの3×3リール構成スロットに定評があります。

 ハワイアンドリームの確率・実戦の様子

 

Battle Dwarf(バトルドワーフ)のペイアウト率に関しては、フリースピンを購入する場合としない場合での差が生じる点にご注意ください。

 

『Battle Dwarf(バトルドワーフ)の配当や基本システム』

図柄 配当
0.2倍
0.3倍
ハンマー 0.4倍
0.5倍
ゴブリン 3倍
トロール 5倍
ドラゴン 7倍
ドワーフ 20倍

 

これらはライン上に3つ揃った時点で配当が得られる基本シンボルになります。

主に低配当が武器などのアイコン、キャラクターシンボルが高配当と覚えておきましょう。またBattle Dwarf(バトルドワーフ)の特殊シンボルは次の2つになります。

『Battle Dwarf(バトルドワーフ)特殊シンボルとボーナス』

Battle Dwarf(バトルドワーフ)の特殊シンボルとボーナスは次の3つになります。

 

<宝箱>

ひとつでも画面上に停止した時点で、3倍〜300倍の配当がもらえます。

フリースピンボーナス中に停止した場合は、フリースピンの上乗せがもらえます

 

<VSシンボル>

フリーススピンバトル突入契機シンボル。1つでも停止すれば画面ロックされ、次のスピンでVSシンボルを停止させられれば再びロック継続。最大3個画面上に現れればフリースピンバトル獲得です。配当は1つでも停止すれば0.5倍発生します。

 

<エルフボーナス>

通常時確率1/333で発生するエルフボーナスは、リール停止ごとにエルフの図柄がフラッシュして突入します。

獲得時はルーレットにより「20倍〜1000倍」や「VS獲得」などのボーナス配当が決まるシステムです。

【ボンズカジノのBattle Dwarf(バトルドワーフ)の遊び方】

ボンズカジノのBattle Dwarf(バトルドワーフ)の遊び方は、通常の場合次のような流れになります。

①通常スピン時は「VSシンボル」の停止待ち

 

②VSシンボルが成立すればバトルモードに突入し、ランダムに選ばれる敵と3択で戦います。

バトルに勝利した際の獲得フリースピン数は次の通り。もちろん戦ってバトルに負けると、フリースピンの獲得はできません。

バトル勝利時 RUN(逃げる)
ゴブリン 10スピン 7スピン
トロール 20スピン 10スピン
ドラゴン 30スピン 13スピン

初回のバトルモードでは「戦う」「逃げる」の2つの選択が可能です。

 

フリースピン中は宝箱が割と出てきて、+2、+3とゲーム数上乗せも起こるので、20ゲームスタートでも38ゲーム消化できたりなどするため、無理にバクチに出ずとも逃げの戦法でコツコツ出玉を増やすこともできる仕様です。

 

敵キャラの平均勝率はゴブリン75%・トロール約50%・ドラゴン約33%となり、難しいほどゲーム数も多いですが、確実にフリースピンを獲得したい場合はRUNモード活用もひとつの手段となります。

 

③フリースピン獲得で図柄成立率アップの「トレジャーラッシュ」突入。

VSシンボルが揃えば再びバトルによる上乗せ期待、他にも宝箱によるスピン獲得など、ラッシュ継続率で勝負するタイプの機種になります。

(※トレジャーラッシュ中のVSバトルはRUNモードがなく必ずバトルに発展します。)

『Battle Dwarf(バトルドワーフ)最大のポイント「ラグナロクモード」』

Battle Dwarf(バトルドワーフ)でバトル突入時に画面がブラックアウトしたら、本機最大の特化ゾーン「ラグナロクモード」突入です。

  • バトル相手はドラゴン(獲得30スピン)で所詮は勝利確定
  • 以降もVSが揃うたびに必ずドラゴンとバトル

つまり30スピン以内にドラゴンと勝負を繰り返し、勝利し続ける限り宝箱と合わせて「上乗せが止まらない」という激アツゾーンになります。

配当期待値1,000倍のこのモードがBattle Dwarf(バトルドワーフ)のファンを増やし続ける理由です。

【Battle Dwarf(バトルドワーフ)スロット実戦ギャラリー】

私がBattle Dwarf(バトルドワーフ)を実戦した様子があるので参考にしてください。

通常時に突如現れたエルフボーナスからフリースピンを獲得。

 

ゴブリンを撃破してフリースピンを11ゲーム消化。

 

ドラゴンを撃破して30ゲームスタートのボーナス中に再度VS揃いを獲得。

 

ゲーム数の上乗せも順調に加えていく。

 

一撃3000倍オーバーの出玉を獲得。

【ボンズカジノのBattle Dwarf(バトルドワーフ)の評価まとめ】

人気スロットBattle Dwarf(バトルドワーフ)をボンズカジノで実戦するなら、カジノの右側にあるゲーム検索で「battle」などと入力すれば出てきます。

フリースピンはベット額の75倍で購入可能です。

約125%前後のバトルモード突入率を考慮すると、$1ベースで「$125」前後の資金が必要となります。

しかし購入の場合は$1ベースであれば「$75」で済むので、無駄な時間とリスクを抑えてトレジャーラッシュに賭けることが可能。

じっくり通常も回してエルフボーナスを狙うも良し、いきなりトレジャーラッシュで勝負するも良し、Battle Dwarf(バトルドワーフ)のシステムを最大限に活用して楽しみましょう。

【Battle Dwarf(バトルドワーフ)のあるオンラインカジノ】

Battle Dwarf(バトルドワーフ)が設置されているカジノは下記です。

ベラジョンカジノ

インターカジノ

カジノシークレット

ビットカジノ

ボンズカジノ

 

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました