無料ゲームは時間制限あり?突然画面が切り替わってしまう理由とは?

オンラインカジノのゲームを楽しみたいものの、どのようなゲーム性が採用されているかわからず、結果的に無料ゲームで体験している人もいます。
無料ゲームを体験することにより、これまでわからなかったことがすべてわかるようになり、ゲームの本質が理解できます。
しかし、無料ゲームで遊べるのは一時的なもので、良いところで画面が勝手に切り替わってトップページに戻ってしまうトラブルがあります。

今回は無料ゲームで勝手に戻ってしまう原因について説明します。
また、無料ゲームを効率よく楽しむために行う手順等についても解説します。

無料ゲームは一定時間で終了してしまう

大手のオンラインカジノはすべて、無料ゲームを一定時間遊んでいると、突然画面が移動してゲームを終了させてしまいます。
本来は自分が終了するタイミングを決められるのですが、無料ゲームの場合は一定時間が経過して時点で終了となり、画面が戻ってしまうのです。
本当ならフリースピンを楽しむ、高配当を得られるチャンスを獲得している状況に置かれていても、勝手に画面が切り替わってしまうとそれはなくなります。

有料ゲームでは絶対に発生しない状態ですので、無料ゲームだけに起こっている問題と言えるでしょう。
有料でプレイしている場合は、画面が切り替わらないように調整されており、安心してゲームがプレイできるようにしています。
しかし、無料ゲームは会社側にとってプラスになる材料があまり多くないことから、一定の時間が経過している時点で終了させてしまうのです。

無料ゲームはオンラインカジノ側が仮想の金銭を渡しているだけですので、お金が増えているという状況は絶対に発生しません。
それでも無料ゲームをプレイさせ続けない背景には、オンラインカジノへ登録し、アカウントを保有したユーザーに対してゲームをプレイしてほしいという思惑があります。
この影響により、無料ゲームが勝手に終了するというトラブルが多くなっており、大事なところでゲームが終わってしまうという問題に悩まされる人が出ています。

途中で切り替わるとゲーム結果は無効

画面が切り替わった場合、ゲーム結果は無効として扱われてしまいます。
また、フリースピンや高配当状態に入っていた状況も解消されてしまい、通常の状態に戻ってスタートすることとなります。
要はリセットされている状態で、再びスロットを回転させる必要があるのです。

リセット状態となる背景には、ゲーム側にデータを保存するためのシステムが存在しないためです。
ゲームはプログラムによってプレイできるように調整されていますが、データを保存して次のゲームが途中からスタートできるというシステムはありません。
つまり、無料ゲームで画面が切り替わってしまうと、その時点でどの状態だったとしてもリセットされ、再び最初の状態に戻ってしまいます。

なお、保有している金銭も最初に戻ってしまいます。
かなりマイナスが出ているようならリセットされたほうが良いかもしれませんが、リセットされなくても勝手にお金は補充されています。
リセットされるのは回転している回数などの影響により、プラスの要素を発生させる機種においてマイナス材料にしかならないのです。

大手のオンラインカジノが無料ゲームを途中終了させる要因

どうして無料ゲームを勝手に終了させてしまうのか、その理由はオンラインカジノ側にとって利益が出ないこと、そしてサーバー負担を軽減するなどがあります。

  • オンラインカジノは有料プレイをさせたい
  • サーバー負担がかかりすぎるとゲームができなくなる
  • オンラインカジノにとって無料ゲームは体験版である
  • 無料ゲームの状態を初期に戻しておかないと色々面倒である

こうした理由により、オンラインカジノ側が無料ゲームを途中で終了させ、リセットするようにしています。
リセットすることにより、オンラインカジノ側は無料ゲームを安定して供給できるようになり、サーバー面の負担も解消されるようになります。
一方で、ユーザー側は折角の大当たりが無効になるなど、マイナス面ばかりがどうしても目立ってしまうような状況に置かれてしまうのです。

ここからは、オンラインカジノが無料ゲームを途中終了させる問題について詳しく説明します。

オンラインカジノは有料プレイをさせたい

オンラインカジノは有料プレイをさせないと、利益を出すことが出来ない場所です。
有料プレイをしてくれないユーザーは切り捨てても問題ないとしています。
無料ゲームでは体験させるだけにしておき、ある程度楽しんでもらったら有料プレイ以外で続きができないようにしています。

無料ゲームだけで終わってしまうと、オンラインカジノを利用するユーザーは多くなりません。
無料ゲームから有料プレイに移行してもらうことが、オンラインカジノにとって最大の利点となります。
無料ゲームを続けられてしまうと、それで満足される恐れもあるため、リセットして有料プレイを楽しんでもらいたいとしています。

こうした取り組みを続けていることにより、無料ゲームの続きがしたいと考え、登録から入金という方法を取るユーザーもいます。

サーバー負担がかかりすぎるとゲームができなくなる

放置していることにより、サーバーにキャッシュが溜まるなどの影響から、最悪の場合サーバー落ちの可能性があります。
サーバーが落ちてしまうと、ゲームがプレイ不可能になってしまい、他のオンラインカジノユーザーに迷惑をかけてしまいます。
特に有料プレイをしているユーザーにとって、サーバー負担によるゲームプレイ不可能は大きなイメージダウンへ繋がり、他のオンラインカジノへ移動する要因となります。

サーバーへの負担をかけすぎないように調整し、なおかつオンラインカジノの有料プレイに誘導していく方法としては、無料ゲームを途中で終了させる方法が望ましいのです。
画面が勝手に切り替わってしまうのは、有料プレイでは保存できているデータが無料ゲームでは限界に到達しており、これ以上のプレイは無理だと判断しています。
こうした状況に置かれていることで、無料ゲームをプレイしているユーザーは不利な状況に置かれていると言えるでしょう。

オンラインカジノにとって無料ゲームは体験版である

オンラインカジノは、無料ゲームを体験版として提供しており、有料ゲームにつなげたい思惑があります。
無料ゲームで満足されてしまうと、これ以上の利益に繋がらず、オンラインカジノを維持していくのが難しくなってしまいます。
オンラインカジノをしっかり維持していくためにも、そしてオンラインカジノで利益を出していくためにも、無料ゲームは一定のタイミングで停止させる必要があります。

続きは有料ゲームでのみプレイできるような状況にしておけば、登録から入金という方法でユーザーがお金を使ってくれる可能性があります。
また、他のゲームにも興味を持ってもらえるなどの理由から、これまで稼働が少ないとされていたゲームでも利益を出せるのです。
少しでも利益を出すためには、無料ゲームから有料ゲームにつなげていく方針が何よりも重要であり、しっかりとお金を稼げる環境を整備していく必要があります。

なお、体験版として提供されている無料ゲームは存在しておらず、全て有料と無料は同じスペックでゲームが提供されています。
明らかに有料のほうが当たりにくいと記載している口コミもありますが、そうした状況は一切発生していません。

無料ゲームの状態を初期に戻しておかないと色々面倒である

無料ゲームを初期状態に戻しておき、サーバーからキャッシュ等の情報を削除しておかないと、将来的にサーバーの負担が増えてしまいます。
サーバーの負担を軽減するためには、一定の時間でゲームを終了し、強制的にキャッシュを消してしまったほうが良いのです。
サーバー負担を考慮すると、色々な情報をすぐに消したほうが圧倒的に良いのは間違いありません。

また、無料ゲームの状態が保存できるようだと、無料ゲーム以外でプレイしてもらえない問題に直面してしまいます。
その影響を考慮して、有料プレイでは一定のデータを保存し、それ以外のゲームではリセットするような形を採用しています。
こうした取り組みにより、オンラインカジノはしっかりとサービスを提供し続けられるのです。

無料ゲームはどのように遊ぶべき?

無料ゲームはたしかに便利なものですが、勝手に画面が切り替わるとトラブルが多発しやすく、長時間プレイしていくのは非常に難しいものです。
どうしても無料ゲームで遊びたいと考えているなら、これから紹介する遊び方をベースに考えましょう。
どちらにしても、無料ゲームはオンラインカジノにとって体験版にすぎず、有料以上に遊びやすい環境は作っていないことに気をつけてください。

フリースピンを確認できた時点で止める

まずはフリースピンを確認できた時点で終了し、オンラインカジノへの登録へ移行するという方法です。
フリースピンが確認できるようなら、スロットの状況はある程度理解できています。
フリースピンの配当等がわかっていくと、最終的に得られる予想配当などがわかり、有料でプレイしている時の配当もわかってくるようになります。

フリースピンが当選しない時は、定期的にスロットを変えるなどの対策を取りましょう。
スロットを変更していくことにより、どこかのスロットでフリースピン当選の可能性があります。
最初から狙っているスロットがなければ、他のスロットを利用して遊んでみるなどの対策も考えましょう。

ただ、ノーマルタイプと呼ばれる、フリースピンが最初から導入されていない機種もあります。
現代はビデオスロットが中心で、ノーマルタイプは非常に少ないのが現状です。
しかし、ノーマルタイプもいくつか存在していますので、フリースピンが確認できない状況が起こる点には気をつけましょう。

画面が切り替わったら終了する

画面が勝手に切り替わったことを逆手に取り、ここでゲームを終了してアカウント登録へ向かうという方法もあります。
画面が切り替わるというのは、一定時間が経過していることを意味しており、オンラインカジノ側としてはこれ以上のプレイは出いないことを意味しています。
この状況に置かれた時は、まずゲームを終了し、次にアカウントを登録してログインする方法が望ましいでしょう。

この方法を利用する利点として、まずゲームを一定時間で終了させられるという部分があります。
一定以上の時間をゲームに使ったとしても、ゲームの情報が得られないようであれば意味のない状況に置かれます。
少しでもいい状態を確保するためには、画面が切り替わるまでプレイして、その段階で得られた情報を基にして次の機種を検討するほうが望ましいのです。

また、画面が切り替わっていることで、ゲームのリセットタイミングが発生しています。
これ以上プレイしても次のフリースピンが得られる可能性は極端に低くなります。
より効率よくゲームをプレイしていくためにも、画面が切り替わったところで終了するというのは理にかなっています。

なお、アカウント登録によって、オンラインカジノ側から以下のサービスが受けられる場合があります。

  • 登録ボーナスを利用してゲームプレイ可能
  • フリースピンが提供され一部のスロットが無料でプレイできる
  • 入金ボーナスを使った手厚い対応

こうした状況を得られることにより、有料プレイのほうが圧倒的に有利となる場合があります。
気になるようであればオンラインカジノへ登録するようにしましょう。

リセットされても回し続けてデータを得る

リセットされたとしても、更にスロットを回し続け、データを得る方法があります。
何度リセットされても同じ機種を回し続けることで、フリースピンや的中確率などのデータが揃うようになります。
揃ってきたデータを駆使して、本番で使える機種が何か判断していくのが重要となります。

少しでも勝利しやすいスロットを探すためには、無料で遊べるスロットを駆使してデータをしっかり得るようにしましょう。
リセットされてもめげずにプレイしていれば、有料プレイで勝てる可能性があります。

まとめ

無料ゲームは言って時間が経過すると終了します。
勝手に切り替わるのはトラブルではなく、実は仕様であることに気づいておきましょう。
トラブルだと思って相談しても、無料ゲームの仕様ですのでどうしようもありません。

無料ゲームは体験版として利用し、本番で使える機種を見つけるための対策として取り入れましょう。

おすすめの記事