BMWは故障が多いの?その理由や原因を解説!

当ページにはプロモーションが含まれています。


ボンズカジノボーナスコード:journey

車の乗り換えを検討していた中でBMWが気になりました。

BMWといえばドイツが誇る高級車であり2021年にBMWブランドでの世界販売台数が史上初の220万台を突破しました。この事からライバルのメルセデスベンツの世界販売台数205万台を追い抜き高級車市場において首位となっています。

BMWはもともと航空機を製造していた会社が第一次世界大戦でドイツが敗れたことにより航空機を製造できなくなったため二輪車を製造するようになりその後四輪車の製造に乗り出したことがきっかけで誕生しました。

もともと航空機メーカーから始まったBMWですが四つに区切られたロゴマークは航空機メーカーだったなごりから「プロペラを意識して作られた」とか「青色と白色なのは空と雲をイメージしている」といった諸説があります。

そんなBMWですが2021年には販売台数がメルセデスベンツを追い抜き高級車市場で首位となるほどの人気を得ています。

 

BMWに限らず車好きの方なら「BMWは故障が多い」ということは一度は耳にした方も少なからずいるのではないでしょうか。

そこで今回は「BMWは本当に故障が多いのか」を調べてみたところ、結論は「日本の湿気が原因で国産車と比べると故障に繋がるケースが多い」というのが分かったんです。

BMWは寒さ対策において万全ですが日本の夏のような蒸し蒸しとした気候が製造国のドイツにはなく湿気についてはあまり重視されていないのでゴム製品の老化が早いなど故障の原因となっているようです。

このことからBMW車は決して欠陥により故障が多いというわけではなく製造国のドイツと日本の特徴的な湿気が多い気候によって故障してしまうケースがあるということです。

またドイツ車は繊細な作りのため故障とまではいかない少しの変化であっても故障ランプが点灯することがありこうしたことからも故障が多いというイメージに拍車をかけていると考えられます。

 

BMWのよくある故障5つ

それではBMWのよくある故障を5つ見ていきます。

パワーステアリングのオイル漏れ(BMW)

パワーステアリングとはハンドルを曲げる時に負荷がかかり過ぎて重くならないように運転手の負担を軽減するよう補助してくれる機能のことです。

このパワーステアリングがあるおかげでハンドルを軽く回すことができるため運転手の負担を減らすためにもなくてはならない存在です。

パワーステアリングは主に油圧式ですがBMWではこのパワーステアリングのオイル漏れが多いようです。

パワーステアリングのオイル漏れが原因で起こる症状は「ハンドルが重たくなる」「ウォーン、ウィーン」といった異音が発生します。

もしこうした症状が現れるとパワーステアリングのオイル漏れである可能性があるので自力で直すのは難しいのでディーラーに見てもらいましょう。

イグニッションコイル(BMW)

イグニッションコイルとはエンジンを始動させるために高電圧による放電により点火させますが、この高電圧を供給する装置のことです。

つまりエンジンを始動させるためになくてはならない装置がイグニッションコイルということになりますが、イグニッションコイルが壊れると「エンジンがかかりにくくなった」「加速が以前と比べると悪い」「アイドリングが不安定になる」などエンジン関係で不調の原因となってしまいます。

イグニッションコイルは必ず老化していき交換が必要になってきますが、不調のまま交換せずに放っておくとエンジンが悪くなっていき安全に走行する保証ができなくなってしまうので不調が現れるとすぐにディーラーに見てもらいましょう。

パワーウィンドウ開閉不能(BMW)

パワーウィンドウは通常レギュレーターと呼ばれるワイヤーを使った装置で開閉することができますがこのワイヤーが老化でたるんでしまったりワイヤー回りの滑車が壊れることもあり全体的に壊れるケースがあります。

レギュレーターが壊れるとパワーウィンドウの開閉ができなくなったりパワーウィンドウ自体が下に落ちてしまうこともあるようです。

でみここで「パワーウィンドウが壊れてもエンジンが壊れたり走行できなくなることはないから重大な故障じゃないんじゃないか?」と思われるかもしれませんが、パワーウィンドウの故障は場合によっては最悪です。

例えば雨が降ってきたタイミングでパワーウィンドウが閉まらなくなったり高速道路の料金所でパワーウィンドウが閉まらなくなってしまうとかなり不便ですし旅行に行く時だったり遠出しているタイミングで故障してしまうと最悪です。

こうしたことからレギュレーターが壊れる前にメンテナンス時に異常はないか見てもらうとよいでしょう。

 

また社外品のレギュレーターは純正品と比べると耐久性に欠けることがあるので純正品を使用することも故障を未然に防ぐためには重要です。

純正品は社外品と比べると良い値段ですが故障した時のことを考えると手間がかかるので必ず純正品を使用しましょう。

ドライブシャフトブーツの経年劣化(BMW)

車のエンジンによって生まれた駆動力がトランスミッションやディファレンシャルへと伝わりそれらをタイヤへ伝える役割をドライブシャフトと言います。

エンジンからタイヤへ車を動かす力を伝達しているドライブシャフトですが、このドライブシャフトの接合部を保護するゴム製品がドライブシャフトブーツです。

車を動かすドライブシャフトを保護しているドライブシャフトブーツが経年劣化することによって車を動かすのに大きな影響が起こりえます。

 

ドライブシャフトブーツが経年劣化しているとドライブシャフトを十分に保護できないため飛石が当たったりして壊れてしまうと最悪ドライブシャフト自体が折れてしまい走行できなくなってしまいます。

冒頭でも説明した通りBMWは日本の湿気が多い場所を想定して製造されたわけではないのでゴム製品の老化がどうしても目立ってしまいます。

ドライブシャフトブーツはゴム製品なので老化しやすく要注意です。

故障すると足回りから「カタカタ」と異音がしてくるのでそのような異音がしてくればかなり悪い状態ですので早急にディーラーで見てもらいましょう。

最悪走行できなくなってしまうので自分で直すことはせずに専門のディーラーへ持って行くのが1番確実です。

エンジンオイル漏れ(BMW)

エンジンオイルとはエンジンの性能を最大限に引き出しそれを長期的に持続させるためにも必要不可欠な潤滑油となっています。

摩擦によって生じた熱を冷却したりエンジン内部に溜まったスラッジと呼ばれる汚れをとってくれたりと長期的にエンジンのパフォーマンスを上げるために重要な役割を担っているエンジンオイルですが、エンジンオイルが漏れているとエンジンの調子が悪くなっていきます。

エンジンオイルが少しでも漏れていると車検に出しても規定により通りませんし最悪エンジンが焼きついてしまったり漏れたエンジンオイルがマフラーにつき火災の原因となってしまいます。

エンジンオイルが漏れる原因はつなぎ止めているゴム製品の経年劣化からなることがあるのでこちらもゴム製品ということでやはりここでも日本の湿気が関係してきているようです。

エンジンオイルのゴム製品が老化していないかメンテナンス時にチェックし、定期的なエンジンオイルの交換が必要ですが交換の目安は3000kmから5000km走行するごとと、半年に一度交換することが推奨されています。

BMW故障の原因3つ

さてここまでBMWのよくある故障をご紹介してきましたが、それらの故障に繋がる原因はなにかあるのでしょうか。

考えられる故障の原因を3つご紹介していきます。

経年劣化

まずはじめに経年劣化によって故障してしまうケースをご紹介します。

経年劣化による故障はBMWや車に限らずどんな機械であっても部品の寿命がくれば必ず壊れてしまいます。

部品の中でも特にゴム製品は経年劣化が激しく交換せずに使い続けてしまうとゴム自体が硬化してしまったりヒビ割れが生じる可能性があります。

 

そうした事からエンジンオイル漏れを引き起こしたりドライブシャフトブーツ自体がゴム製品なことから走行に支障が出たりとゴム製品は重要な部品を守る役割をしているようです。

こうして重要なパーツを守っているゴム製品ですが、特に湿気が多いこともゴム製品が老化することに拍車をかけるのでゴム製品などの部品が破損する前にも惜しみなく交換することをオススメします。

こうした部品の交換をせず乗り続けてしまうと場合によっては重大な故障が発生し高額な修理費が必要になってきます。

日本の気候

冒頭でもお伝えしましたがBMWの故障の原因ともなっているのが日本の気候です。

そもそもBMWは日本から約9000km離れたドイツの車です。

ドイツは緯度が北海道より北にあるため当然日本と同じ気候でなく日本の夏のようなじめじめとした「湿気」はドイツにはありません。

製造国であるドイツにそういった湿気がないため湿気をあまり重要視せずに車を製造しそれを湿気のある日本で乗ると当然湿気を考慮されていないため不具合が起きてしまうことがあります。

主にゴム製品の老化を進めさせそれがのちに重大な故障に繋がってしまいます。

メンテナンス不足

最後にご紹介するのが「メンテナンス不足」による故障です。

BMWのみならず国産車であってもメンテナンス不足だと故障の原因に繋がります。

さて先程日本の湿気によってゴムの部品が経年劣化すると説明させていただきましたが、経年劣化してしまうのは気候により仕方ないかもしれませんが問題は経年劣化した部品をそのまま使い続けるというところです。

異音などによる故障の予兆はありますがそれに気がつければディーラーに持っていけばそれで済みますがいつも乗っていると異常に気がつかない場合があります。

異常に気がつかずにそのまま乗り続けてしまうと大きな故障の原因になってしまいます。

またメンテナンス時に消耗品の交換をしないことも原因になります。

BMWの消耗品は国産車の消耗品と比べると割高になっているのでそのことからも交換を渋ってしまい結局交換せずにそのまま乗り続けてしまうことがあるようです。

でもそれでは大きな故障の原因になりかねませんので消耗品の交換を勧められれば交換することをオススメします。

消耗品は確かに割高ですが、渋ってしまうとより高額な修理費が必要になってしまいますので交換は積極的に行っていきましょう。

BMWが故障しないための対策

ここまでBMWの故障についてお話ししてきましたが、経年劣化は車のみならずどんな部品にも起こり得ることですし日本の気候が原因で故障してしまうとなると故障を防ぐ対策は「メンテナンス頻度を増やす」これに尽きます。

メンテナンス頻度を増やすことはどんな機械であっても未然に故障を防ぐことができるので確実です。

ご自分で車を点検するのも良いですがやはりディーラーで専門の知識を持ったスタッフに見てもらうのが1番良いでしょう。

 

メンテナンスの時に消耗品の交換を勧められると思いますが、そこで交換せずに乗り続けてしまうと高額な修理費が必要になる場合もありますので消耗品の交換は積極的に行うようにするとその分故障するリスクが下がります。

またこの記事で紹介したよくある故障以外の故障を発見する機会にも繋がります。

BMWの故障と原因まとめ

今回の記事では「BMWの故障が多いって本当?」について取り扱いました。

BMWの故障が多いと言われていることについて、日本の気候により国産車と比べると故障が多いとされている。

BMWのよくある故障は、

  • パワーステアリングのオイル漏れ
  • イグニッションコイル
  • パワーウィンドウ開閉不能
  • ドライブシャフトブーツの経年劣化
  • エンジンオイル漏れ

 

故障の原因は、

  • 経年劣化
  • 日本の気候
  • メンテナンス不足

故障しないための対策はメンテナンス頻度を増やすでした。

BMW自体が欠陥で故障が多いということは一切なく気候が関係していたのですね。

さらにBMWでのよくある故障をまとめて見てみると国産車にもあり得る事例があるのでBMWだから故障が多いということはありませんでした。

消耗品などの部品が国産車と比べると割高になってしまいますが頻繁に交換したり異常はないかメンテナンスでかかさずチェックしてもらうことでBMWと長いお付き合いが実現すると思いますのでぜひメンテナンスをしっかり行い大切なBMWと長いお付き合いをされてください。


ボンズカジノボーナスコード:journey

優良カジノ第1位:ボンズカジノ
  • 入金不要ボーナス:$50
  • ボーナスコード:journey
ボンズカジノはスロット、ライブカジノ、スポーツベット、バイナリーオプションが揃った総合型カジノです。 初回入金ボーナスも20万円分付いてくるので、トータル40万円の軍資金でスタートできるのは他カジノを圧倒しています。また、ゲームに負けてもキャッシュバックによって25%が戻ってくるので何度でも一発逆転が狙えるのは大きな魅力です。 当サイトからボンズカジノに新規登録された方限定で、入金不要ボーナスが$50と太っ腹なサービスが受けられるので下記からアクセスしてみましょう。
     
優良カジノ第2位:ワンダーカジノ
  • 入金不要ボーナス:なし
  • ボーナスコード:なし
ワンダーカジノはハイローラー向けカジノの代表とも言われており、たとえ1億円規模でも出金が爆速なカジノです。 多くのカジノでは出金限度額が1000万円だったり、出金申請をしても翌日だったりと金額や時間の制限がありがちですが、そのストレスを無くした事で世界中の富裕層がプレイを楽しんでいます。 ワンダーカジノ公式サイトには下記からアクセスできます。
   
優良カジノ第3位:新クイーンカジノ
新装されたクイーンカジノはCR機や4号機など懐かしのパチンコパチスロがオンラインで24時間営業されているカジノです。 今ならクイーンカジノに新規登録で$20とフリースピン20回など最大$88が入金不要ボーナスとして贈られるのでかなり美味しいです。 1/399の爆裂CR機、初代のミリオンゴッドや吉宗など多数設置されていて、50000発や10000枚も連日のランキングで公開されているので、まずは新クイーンカジノ公式サイトに下記からアクセスしてみましょう。
   

 ハイローラー向けの高額入出金できるカジノのTOP5ランキングです。数あるカジノの中から入出金限度額・リベート率・VIP特典を比較して選びました。今まで出金にストレスを感じていた方はここなら一切感じさせないサイトばかり厳選していますので、詳しくはこちらのページで!

   

 今なら期間限定で開催されている新規入会キャンペーンをTOP26でまとめました。いずれも無料登録してボーナスコードを入れるだけでプレゼントされるオンラインカジノの総額10万円分の入金不要ボーナスです。詳しくはこちらのページで!


おすすめの記事