オンラインカジノでカウンティングは可能?

ボンズカジノについて

カジノの攻略法で頻繁に情報が上がるのがカードカウンティングです。

これは主にブラックジャックの攻略法となりますが、通常のランドカジノでカードカウンティングが可能ならば基本的に負けることはありません。

もちろん、熟練するためにはある程度の練習が必要となる技術ですが、今回はカードカウンティングがオンラインカジノでも使えるのかということについて紹介していきます。

カウンティングは可能だが効率的ではない

カジノゲームでカウンティングをするとなると、ブラックジャックをプレイするということになりますが、オンラインカジノとランドカジノではブラックジャックのルールが1点だけ異なることを覚えておいてください。

それは、使用されるデッキ数が違うということです。

ランドカジノの場合は基本的に6つのデッキを使ってプレイすることになりますが、ボンズカジノのようなオンラインカジノの場合は8デッキを使ってプレイします。

 

2デッキというと、1デッキはジョーカーを抜いて52枚なので104枚のカードが追加されることになります。

このカードが追加されることによってカウンティングをしても得られる効果が減少してしまいます。

オンラインカジノでもカードカウンティングは禁止されている

ランドカジノの場合は、ほぼ全てのカジノでカードカウンティングは禁止されていて、カウンティングがバレると即出禁になります。

それでは、ボンズカジノのようなオンラインカジノの場合はカウンティングをしていてもバレないのではないかと思われるかもしれませんが、カードカウンティングは数値的に算出できる技術なので意外とすぐにバレます。

 

ランドカジノの場合は、得ているチップを換金した上で出禁という扱いになることが多いですが、オンラインカジノの場合はチップを没収した上で出禁という形になるためにとてもリスクが大きいということを覚えておいてください。

オンラインカジノでカウンティングをする場合はリスクを覚悟しておく

ここまではオンラインカジノでカードカウンティングをする上でのリスクについて紹介しましたが、リスクを承知の上でカウンティングをするのならば問題ないでしょう。

カードカウンティングは違法行為ではなく、あくまでもカジノ側が定めている禁止行為ということだけなので、出禁とチップ没収以上の罰則はありません。

 

カードカウンティングをするためには基本的には練習が必要になっていて、しかも算出した数字を目の前で覚えていくという作業が必須です。

しかし、オンラインカジノの場合は、プレイヤー側の画面がディーラーから見えないので、極端な話をすれば電卓を片手にプレイしていても問題ないということになります。

 

そのため、オンラインカジノでブラックジャックをする場合のカウンティングはランドカジノに比べると簡単ですが、バレた場合のリスクはランドカジノよりも大きいので、リスクを知った上でプレイするようにしてください。

 

オンラインカジノなら簡単にカードカウンティングをすることが出来るのではないかと思っている人は多いです。

確かに、カウンティングをする行為自体は簡単ですが、バレたときのリスクはオンラインカジノのほうが大きくなっていますので、もしもボンズカジノなどのオンラインカジノでカードカウンティングをする場合はデメリットについても理解した上でプレイしてください。

ちなみに、オンラインカジノでカードカウンティングをしてもそれほど高い効果を得ることは出来ないということだけは伝えておきます。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました