競輪は儲かるの?勝率を上げるための攻略法を探ってみた

スポーツベット

公営ギャンブルには、競馬、競輪、競艇、オートレースなどがありますが、今回は競輪で儲けるための攻略法をまとめてみました。
競輪は他のギャンブルとは違う特殊なルールがあって、ラインと呼ばれる数名でチームを組んで1着を狙う戦法があります。

 

こういった方法を理解して車券を購入して、確実に的中させることが必須です。
儲けるために必要な情報を一つずつ追って解説していきます。

 

競輪で儲けるための数字

何のギャンブルでも数字を知る必要があります。
これを知らないと、最終的に損してしまうことになるからです。
まず還元率を解説します。

 

競輪の還元率は、75%になっています。
これは公営ギャンブルの中で競馬に次ぐ2番目の還元率です。
しかし競馬は馬券によって還元率が違いますので、平均すると同等の還元率になってきます。
残りの25%は誰が持っていくことになるのか?

 

これは胴元である競輪協会が回収することになります。
そうしないと、収入源が限られてくるため、競輪協会は破綻してしまいますから。
要は、この75%しかない還元率の中で勝つことが必要になってくるということです。

 

1レースで500万の売り上げがあれば、375万円の配当の中からプラス収支を生まないといけない計算になってきます。
当たれば関係ないじゃないかと思う方もいるかもしれませんが、そうではありません。
能力の差があって高い確率で車券に絡む選手がいたとします。
しかし、そればかりを追い続けても最終的にはマイナス収支になってしまうのです。

その理由を次で解説していきます。

 

競輪の総売上

競輪の総売上は2020年で約7500億円になっています。
しかし、これは公営ギャンブルの中でも3番目の位置に当たり、1位の競馬の3兆円に比べると約4分の1、2位の競艇の1兆5千万の半分の売上です。
これがどういったことを意味するのか?

 

要は還元される配当金が少ないことを意味します。
特に競輪は毎日10会場近く開催されていて、平日や土日、早朝から深夜まで広い幅の時間でレースがあっていることから、一番ギャンブルをできる時間が設定されているにも関わらずこの売上しかありません。

 

そうなってくると、1レースに賭けられる金額も100万円前後だったりと少額になっています。
この中で、人気どころに賭けるとどうなるでしょうか?
必然的にオッズは下がります。

 

場合によっては、ワイド車券などは元返しのケースが多々あるのです。
こうなってくると、的中率が高くても回収率を上げるのが難しくなってきます。
的中して掛けた金額と同じお金が戻ってきてしまってはリスクしかありません。
的中率が高く、尚且つ回収率も高い車券を購入する必要性が出てくるのですが、それは次で解説します。

 

オッズを見極める

 

車券は競馬と違って、1車から賭けられる単勝や複勝はありません。
2車から賭ける2車単と2車複とワイド、3車から賭ける3連単と3連複の5通りになります。
競輪は購入者が少ないことから、順不同で当てる連単式車券が一番購入されることが多いです。
これがどういったことに繋がるのか?
実際に2車複の車券などで的中するよりも、ワイド車券の方が高額の払い戻しがあるケースがあるのです。

 

これは、2車単と比べても同等になります。
このオッズの隙間を狙うことが回収率を上げる要因になるのです。

実際のレースを例に挙げてみます。
ずば抜けて強い選手がいました。
1着の確率はほぼ90%を超えます。

 

それと同様に2着に入る可能性の高い選手がいました。
しかし、安定性に欠けて時折車券外になってしまう能力は高いけれど不器用な選手です。
1番人気を軸にして、5番人気までの車券は2車複でのオッズは5倍を切ります。
しかし、ワイドオッズでは1番人気と2番人気のオッズは1.0~1.0の元返し。
1番人気と5番人気のオッズは1.5~12.4といったふり幅の大きなオッズになっていました。
そして案の定、2番人気だけ飛んだのです。
結局ワイド車券で10倍以上の配当が付きました。

 

しかし2車複では5倍前後です。
1万円賭けていても10万円の配当金が返ってきます。

美味しくありませんか?

こういった隙間を狙うことは大事になってきます。
オッズを車券を三連系だけにとらわれず、広い視野で見ることが必要です。

ラインを知り勝負レースには大金をつぎ込む

競馬と違って、全て人間が行う競技です。
それによって、おおかたラインで決着することが多くなっています。
このラインとはなんだろう、となってきますが、ラインとは仲間を組んで協力して1着を狙うチームのことです。

 

よく九州ラインとか東北ラインとか実況で流れるのですが、これが一つのチームになります。
ちなみにこれはレースを行う前から発表されて、新聞にも掲載されて最後までこのラインを形成して勝負をすることはほぼ間違いありません。
最後の方に力尽きた選手を見限って独自で勝負を仕掛けることはありますが、これは裏切りなどではなく、これも戦法の一つです。

 

競輪は前に居れば居るほど風の抵抗を受けて、体力を消耗します。
後ろにいる選手は風の抵抗を受けない利点がある代わりに、前に居る選手に邪魔されないレース展開を作るので、他のラインに邪魔されないように反則すれすれで妨害して自分のラインで上位入選することを心がけます。

ここを念頭に置いて車券を購入する必要です。

 

それじゃラインで購入すれば的中率が上がるのか、と聞かれるとそうではありません。
実際に1着2着がラインで決着するのが約半分程の割合になっています。
それがどういったことを示すのかというと、約半数がラインで決着しないということです。
オッズを見ると、ライン決着を予想していることが多くなっています。
確かに9車立てだと、ラインで決まる確率が半分なら、残りの半分はもう1車を当てないといけないので、7分の1になります。

 

しかし、これがワイド車券ならどうなるでしょうか?
3着までになるので、約4分の1までに減ります。
これもオッズの隙間を狙うのが大事です。
一度で大きな配当を狙わないこと。
これが必須です。

そして、確実なレースに大金をつぎ込むことです。
競輪で生活をしている人は、3連系や2連系の車券で確実な配当を狙えるレースに大金をつぎ込んでいます。

 

オッズが2倍しかつかなくても、ラインがある以上、約半数の確率で連単するならばそこに10万でも20万でもつぎ込むのです。
これが競輪で生活する上での本質になります。
他の競技と違ってレース展開が読みやすく、2着までを当てやすいことからこれが本当の必勝法と言えるのは間違いないでしょう。

競輪も経験を積めばレース展開が分かってきます。

 

最初は少額で勉強し、経験を積めば勝負レースも分かってくることは間違いないです。

競輪で生活するのは難しいのか?

競輪で生活するのは難しいかで言えば、おそらくほとんどの方がイエスと答えるでしょう。
その理由は何なのか?
それは還元率が低いことです。

 

ずっと買い続けていれば、よほど勝ちに偏らない限りプラス収支にならないようになっています。
25%は競輪協会が控除しているので、プラス収支にするには的中率を上げるか、大きな配当を狙って回収率を上がるかになってきますが、特に競輪の場合は売上が少ないため、的中率を上げたとしても倍率が低くなり、回収率が下回ってしまうケースが多々あります。

それではどの公営ギャンブルなら生活できるか?

実はおススメの方法があるんです。

 

オンラインカジノはご存じでしょうか?
オンラインカジノの還元率は、約97%とされています。
例えば、カジノの代名詞であるルーレットで解説してみましょう。

ルーレットは赤と黒の2色と0の緑の3種類で構成されています。

 

単純に赤と黒のどちらかを当てるだけで2倍の配当金が貰えるのです。
緑が1つだけあるので還元率は100%になりませんが、約2分の1で2倍の配当が貰えるということはほぼほぼ還元率は100%に近いということになるのです。
同じ2倍を競輪で得るためには、もっと少ない確率しかないのは経験したことがある方なら分かるでしょう。

 

他にも数字を単独で当てる方法や、3分の1で1~12、13~24、25~36といったどれかの数字に入れば3倍の配当を得れる方法もあるのです。

これがどういったことに繋がるかというと、全て確率の倍数の配当があるので、還元率がほぼ100%であるということは、あらゆる方式を使えばプラス収支に持っていけることが可能になります。

1度で大きな配当を得るというよりも、数字の方式を使うことで長いスパンで稼ぐことができるのです。

 

有名な方法で言えば、マーチンゲール法やモンテカルロ法といったものがあります。
どれも数字を操った最終的にプラスになる方法です。

オンラインカジノを知れば、ギャンブルじゃなくて投資として生活できることは間違いないでしょう。

 

まとめ

 

・競輪で稼ぐために必要なことは数字の隙間を知ること
・売上が少ないからこそチャンスが生まれる。オッズのバラつきが出てくる
・ラインを知ってここぞという時に勝負を仕掛けることで競輪でプラス収支が見えてくる
・継続的に稼ぐにはオンラインカジノがおススメ。投資をするには還元率は最重要

 

皆さまがギャンブルで生活するためには、必ず数字を知ることは必須となってきます。
特に競輪の還元率は75%のため、プラス収支にするには勝負どころを見極める必要と、選手や競輪場の特徴を詳しく知る必要が出てくるでしょう。
これを知ることで還元率以上に稼げることも出てきます。

 

しかし、最終的に稼ぐとなると、一番大事なのは数字です。
理由は数字にはバラつきがなく、最終的に収束されていくからです。
この数字を有効活用するには、還元率が高いギャンブルである必要性が出てきます。
それが何か?

 

やはりオンラインカジノになってくるのです。
今回はルーレットを紹介しましたが、他にもバカラやポーカーといった稼ぎやすいジャンルもたくさんあります。
今一度、投資法としてチャレンジしてみるのはいかがですか?
実際に稼いでいる人が多いので、しっかりと学べばこれだけで生活できること間違いないでしょう。

 

error:
タイトルとURLをコピーしました