ボンズカジノで発見したオリジナルの攻略要素がこれ

ボンズカジノについて

【せっかくならボンズカジノを攻略したい】

オンラインカジノで遊ぶ以上は、お金を増やしたいと考えるのが普通です。

特に最近は入会時にボーナスをもらえるので、元手をかけずにいかに現金化するかが攻略のポイントです。

例えば、ボンズカジノの場合、登録するだけで45ドルがもらえます。

入金しなくても45ドル分も遊べるので、ボンズカジノを結構堪能できます。

 

とはいえ、この45ドルを出金するには、色々な条件があります。

それが賭け条件と呼ばれる項目です。

賭け金を一定額使わないと現金化はできないという、オンラインカジノならではのルールとなっています。

ちなみにボンズカジノでは60倍が設定されており、45ドルであれば2700ドルを使わないといけません。

しかも、ベット額のカウントは遊ぶゲームによって変わります。

ライブカジノやブラックジャック、バカラなどのテーブルゲームはベット額の10%しかカウントされません。

2万7000ドルを使わないとその数字にはならないため、それで現金化を目指すのは大変です。

しかも、最初の45ドルのボーナスは最大120ドルしかもらえないようになっています。

ライブカジノやテーブルゲームでは割に合わないことは明らかです。

もう1つポイントなのが、ボーナスを使って賭けた場合の賭け条件へのカウントです。

ボンズカジノでは20%が上限とされるため、1回9ドルのベットまでがカウントされる形となっています。

 

【攻略につながる要素とは!?】

ここからがボンズカジノの攻略につながる部分です。

スロットであればベット額そのままがカウントされ、スポーツベットであればベット額の2倍ないし4倍がカウントされます。

もし2700ドルを目指すのであればスロットかスポーツベットのいずれかになります。

中でもスポーツベットは250ドルまで賭け条件の対象となります。

例えばスロットで45ドルを増やしつつ、カウントを稼ぎ、まとまった金額になればスポーツベットでドカンと賭けるのも1つの手です。

できれば日本代表の試合を選び、日本の勝利を願いつつ、一気に増やすなんてこともいいでしょう。

ただただスロットを回すよりも、スポーツベットで増やしていくことでメリハリをきかせることができます。

 

ボンズカジノで出金する場合、20ドル以上の入金が必要で、20ドルを使ってから出金が行えます。

それでも、ボンズカジノの攻略パターンを理解していれば無駄になることはないでしょう。

ボンズカジノの攻略は、ボーナスの現金化のルールを知ることです。

それさえできれば、ボンズカジノだけでなく様々なオンラインカジノも攻略できるはずです。

error:
タイトルとURLをコピーしました