ギャンボラカジノ公式の登録・入金・出金・ボーナス解説

ギャンボラ

 ギャンボラ公式サイトの遊び方マニュアルを読む

ギャンボラカジノ公式サイトの登録方法

ギャンボラカジノで遊ぶためには公式サイトで登録するところから始まります。ギャンボラカジノ専用のアカウントを開設です。ギャンボラカジノ公式サイトのアカウント登録手順をまとめました。

 

◆1.ギャンボラ公式サイトを開く

ギャンボラカジノはブラウザ型カジノなので、ダウンロードやインストールが不要です。下記をクリックしてギャンボラカジノの公式サイトへアクセスします。

 ギャンボラカジノ公式サイトに入場する

 

クリックするとこのような画面が出てくるので、右上の【登録】ボタンを押してください。

 

◆2.メールアドレスを入力

ギャンボラ公式サイトに登録するメールアドレスを入力します。

ギャンボラカジノはスマホに対応していますが、携帯のメールアドレスは推奨されていません。そのためメールアドレスの欄には、パソコンのアドレスを入力してください。

パソコンのアドレスがない場合は、Gmailなどのフリーアドレスの利用をおすすめします。

 

◆3.パスワードを設定

ギャンボラ公式サイトではパスワード設定にいくつかルールがあり、基準を満たしたパスワードを設定する必要があります。パスワード設定におけるルールがこちらです。

  • 大文字を1文字以上含めること
  • 小文字を1文字以上含めること
  • 数字を1文字以上含めること
  • 最低8文字以上であること

基準を満たした上で、他のサイトでは利用していない安全なパスワードを設定しましょう。

 

◆4.携帯番号を入力

携帯電話の番号を入力します。入力した番号には後ほど認証コードが送られてくるため、正確に入力してください。

◆5.ギャンボラネームを設定

ギャンボラネームとは、ギャンボラカジノで利用するニックネームです。

他のオンラインカジノでは、ユーザーIDとして登録を求められることが多いのではないでしょうか。ギャンボラネームの入力はアルファベットとなっており、3文字以上の文字数が必要です。既に使われている組み合わせは利用できないため、再度入力を求められる場合もあります。

 

◆6.フルネームの入力

ローマ字でフルネームを入力します。フルネームは名前、苗字の順に入力してください。

 

◆7.性別の選択

「女性」「男性」と表示された画面に切り替わるので、当てはまる性別を選択します。

 

◆8.住所の入力

自宅の郵便番号と住所を入力します。

郵便番号を入力すると住所は自動抽出される仕組みとなっていますが、番地や部屋番号の入力も忘れずに行いましょう。

 

◆9.生年月日の入力

西暦/月/日の順で、自身の生年月日を入力します。

入力後に「プライバシー同意」の画面へと切り替わり、利用規約やプライバシーポリシーなどが表示されます。【同意する】ボタンをクリックしてください。

 

◆10.認証コードの取得

「お使いの電話番号を確認してください」と表示され、先ほど入力した電話番号が表示されます。

【認証コード取得】をクリックすると、番号宛に4桁の認証コードが送信されます。

認証コードを画面に入力し、間違いがなければアカウント作成が完了です。

電話番号が間違っていた場合は【編集】ボタンから再度入力することができます。

 

全ての登録が完了すると、入力したメールアドレス宛にメールが届きます。

その後ギャンボラ公式サイトのログイン画面にアクセスし、登録したメールアドレスとパスワードを入力して、ログインができたら登録完了です。

 ギャンボラカジノ公式サイトに入場する

ギャンボラ公式サイトで貰えるボーナス一覧

ギャンボラカジノ公式サイトは豊富な種類のボーナスが魅力で、ボーナス満足度が高いオンラインカジノとしても注目を集めています。

実はギャンボラ公式サイトにはVIP待遇がありません。

VIP待遇が無いことは一見デメリットに感じますが、全ユーザーが手厚く待遇されるというメリットがあります。実際にギャンボラカジノ公式サイトでは、全ユーザーへ向けて様々なボーナスを提供しています。

2020年の9月にはボーナスを含めた全体のリニューアルが行われ、よりユーザーに親切なオンラインカジノへと生まれ変わりました。

これまでに提供されているギャンボラ公式サイトのボーナスと、リニューアル後のボーナスについて紹介していきます。

入金不要で35ドルがもらえる登録ボーナス

ギャンボラ公式サイトの魅力の1つと言われているのが、アカウント登録するだけで貰える35ドルのボーナスです。こちらは賭け条件が2倍の特別ボーナスとなっているため、60ドル分のベットが完了した時点で出金することができます。

ボーナスコードを入力する必要もなく、ギャンボラ公式サイト登録後に必ず貰えるのが特徴です。

 

いくつか注意点を挙げるとすると、スポーツブックでは利用できない点と、出金上限額が50ドルに設定されている点です。50ドルを超えた場合の差額は支払われないので、注意しましょう。

また入金不要ボーナスを利用した際のマックスベットは、スロットが5ドル、テーブルゲームが20ドルと定められています。

それ以上にベットしてしまうと、ボーナスが没収されるので注意してください。

ぜひこちらから35ドルを貰ってくださいね。

 ギャンボラカジノ公式サイトに入場する

ギャンボラプラス

ギャンボラ公式サイトで貰えるボーナスの目玉と言われているのが、ギャンボラプラスです。業界最高のリベートボーナスとして注目されているギャンボラプラスは、利用した分のボーナスがその場で受け取れるのが特徴です。

出金条件や獲得上限もなく、ブーストチケットを利用すると高還元のキャッシュリベートを受け取ることもできます。

▼ギャンボラプラスの魅力① キャッシュでリベートが進呈される

ギャンボラプラスでは、ボーナスマネーではなくキャッシュでリベートを受け取ることができます。

通常ボーナスマネーでリベートを受け取る場合には、出金条件や賭けで負けるなどの条件がつく場合があります。しかしギャンボラプラスでは、出金条件を含む煩わしい条件は一切ありません。キャッシュでリベートが進呈されるため、即出金することも可能です。

▼ギャンボラプラスの魅力② リアルタイムでリベートが進呈される

ギャンボラプラスでは、リアルタイムでリベートが進呈されます。通常のキャッシュリベートは、週ごとや日ごとのベット金額に応じてリベートが進呈されるので、どうしてもボーナスを受け取るまでの時間差が生じます。

しかしギャンボラプラスでは時間差が一切なく、賭ける度にその場でボーナスを受け取ることができます。

 ギャンボラカジノ公式サイトに入場する

▼ギャンボラプラスの魅力③ 獲得上限がない

一般的なオンラインカジノのリベートボーナスでは、1回あたりの獲得上限が設けられている場合がほとんどではないでしょうか。

しかしギャンボラカジノでは、リベートボーナスにおける獲得上限がありません。使えば使うほど、無限にボーナスが進呈される仕組みになっています。

▼ギャンボラプラスの魅力④ ブーストの利用でリベート率がアップ

ギャンボラプラスでは、ブーストチケットの利用でリベート率をアップさせることができます。

現在は2倍~4倍のブーストチケットが用意されており、日替わりボーナスなどの利用でチケットの入手が可能です。チケットは1枚で2時間分となっており、使用している間はリベート還元率がアップします。

例えばリベート率が0.4倍のゲームで4倍のブーストチケットを使った場合、リベート還元率はなんと3.2%。ギャンボラカジノをお得に利用したい方には、見逃せないシステムとなっています。高還元率のリベートでゲームをプレイしたい場合には、是非利用してみてください。

初回入金ボーナス① なかったコトにキャッシュバック(2019年9月~)

ギャンボラカジノでは、サービス開始当初から初回入金ボーナスが提供されています。

一般的に初回入金ボーナスと言えば、ドルのプレゼントやフリースピンなどがイメージされますが、ギャンボラカジノでは「なかったコトにキャッシュバック」というボーナスが受け取れます。

「なかったコトにキャッシュバック」は、初回入金から24時間以内に金額を2倍にできなかった場合、最高40ドルまでのキャッシュバックが受けられる特典です。

通常は損失が出た場合に受け取れるキャッシュバック制度ですが、こちらは利益が出ている場合でも受け取れると話題のボーナスです。

 

例)【入金額が100ドルの場合】
・残高150ドル → 40ドルのキャッシュバック
・残高199ドル → 40ドルのキャッシュバック

入金額が100ドルの場合、2倍以内の199ドルまでがキャッシュバックを受け取れる条件になります。

キャッシュバックに関する出金条件はつかないため、すぐに出金できるのも魅力ではないでしょうか。ギャンボラカジノの中でも、高待遇で話題性のあるボーナスとして注目を集めています。

初回入金ボーナス② ブーストチケット(2020年9月~)

2020年9月のギャンボラ公式サイトのリニューアルに伴い、初回入金ボーナスがブーストチケットへと変更されました。こちらは「なかったコトにキャッシュバック」に引き続き、ギャンボラカジノならではのシステムが特徴のボーナスです。

具体的な内容としては、初回~3回目の入金の際にギャンボラプラスで利用できる4倍のチケットを進呈。

ブーストチケットを利用することで、通常の4倍のリベート還元率でゲームを楽しめる仕組みです。進呈されたチケットは通常のブーストチケットと同様に、1枚で2時間利用ができます。またブーストチケット進呈後は、14日間以内であればいつでも利用可能となっています。

 ギャンボラカジノ公式サイトに入場する

日替わりボーナス

ギャンボラ公式サイトでは、好条件の日替わりボーナスを受け取ることができます。

日替わりボーナスは、ギャンボラカジノへのアカウント登録がある全てのプレイヤーが対象になります。以前は毎日のログイン後にボーナスの内容が公開されていましたが、現在は毎週月曜日に1週間分が公開されています。

1週間のボーナスと出金条件をまとめてチェックできるので、以前より使い勝手が良くなったと好評のボーナスです。これまでに提供されたギャンボラ公式サイトの日替わりボーナスの一例がこちらです。

  • ギャンボラプラス2倍
  • ギャンボラプラス3倍
  • ギャンボラプラス4倍
  • フリースピン30回
  • フリースピン40回
  • 5ドルのボーナス
  • 20ドルのボーナス

ボーナスによって最小入金額や出金条件の消化率が異なるので、その都度チェックする必要があります。

 

ギャンボラ公式サイトの入金方法

ギャンボラ公式サイトにはクレジットカードを使った入金方法や、エコペイズなどの電子決済サービスを利用した入金方法があります。現在利用できる入金方法がこちらの7種類です。

  • クレジットカード
  • エコペイズ
  • ヴィーナスポイント
  • アイウォレット
  • スティックペイ
  • マッチベター
  • 銀行振込

入金手数料は全て無料ですが、入金額は入金方法により異なります。

また入金における回数制限は設けていないので、ハイローラーでも利用しやすいシステムとなっています。それぞれの入金方法や入金額を紹介していくので、参考にしてみてください。

クレジットカードを使った入金方法

ギャンボラ公式サイトでは、VISAやMasteなどのクレジットカードを利用して入金することができます。電子決済サービスとは違い、初期登録作業が不要なので、アカウント作成後にすぐ入金を始めたい方はクレジットカード入金がおすすめです。

ギャンボラ公式サイトへのクレジットカードでの入金手順がこちらになります。

 

▼1.ギャンボラ公式サイトの入金画面の場所

ギャンボラ公式サイトにログイン後、左上のメニューを開いて【入金】をクリックします。
(PC・スマホとも同様の操作です。)

 ギャンボラカジノ公式サイトに入場する

 

 

▼2.ボーナスを選択

入金画面に切り替わると、ボーナス選択と書かれた表示が出てきます。ボーナスを受け取る場合にはボーナスボタンをクリックしてください。

 

▼3.入金方法を選択

ボーナス選択後、入金方法の一覧からクレジットカードをクリックします。

決済会社の違いにより、利用したいカード名がいくつも記載されている場合があります。

この場合、入金可能な方を選択してください。

 

▼4.入金額を入力

希望の入金額を入力して【入金】をクリックします。

クレジットカードの場合の最小入金額は10ドル、最大入金額は2,100ドルとなっています。

 

▼5.必要項目を入力

入金額のクリック後、必要項目の入力を行ってください。

カード番号・有効期限・CVV・カード名義人が記入項目になります。

入力後、【購入する】をクリックして入金完了です。入力項目画面では、先ほど入力した希望の入金額(ドル)がユーロ表示されている場合があります。

ユーロで表示されている場合でも、金額自体が変わることはないので安心してください。

電子決済サービス(エコペイズなど)を使った入金方法

ギャンボラ公式サイトでは、電子決済サービスを利用して入金を行うことができます。

電子決済サービスを利用する場合には、初めにアカウントの登録を行う必要があります。

手間はかかりますが、一度登録しておくとスムーズに入出金が利用できるのでおすすめです。

また複数のオンラインカジノを利用する場合には、それぞれの入出金を1つにまとめることができます。今回は、即時入金可能な電子決済サービスのエコペイズを例に入金手順を紹介していきます。

その他の電子決済サービスについても入金手順は同じです。

▼1.入金方法を選択

ギャンボラ公式サイトにログイン後【今すぐ入金】をクリックし、入金方法選択画面へと移動します。入金方法の一覧から【ecoPayz(エコペイズ)】をクリックしてください。

 ギャンボラカジノ公式サイトに入場する

 

▼2.口座番号と入金額を入力

アカウントIDと書かれた部分に、エコペイズの10桁の口座番号を入力します。

その後金額を入力し、【入金】ボタンをクリックしてください。

エコペイズの最低入金額は10ドル、最高入金額は2,000ドルとなっているので注意しましょう。

その他、マッチベターとスティックペイは10ドル~1,000ドル、ウォレットとヴィーナスポイントは10ドル~2,500ドルの入金額となっています。

 

▼3.入金額の確認

エコペイズの画面に切り替わるので、送金内容を確認します。

間違いがなければ【送信】をクリックし、ギャンボラ公式サイトに入金が完了です。

銀行振込を使った入金方法

2021年2月からギャンボラ公式サイトでは日本国内の銀行振込による入金が可能となりました。

 

▼1.入金方法を選択

ギャンボラ公式サイトの入金選択画面から銀行振込を選択します。

 

▼2.情報をメモ

「銀行振込の際に必要となる情報」が出てくるのでメモするかスクリーンショットをしておきます。

 

▼3.ご自身の銀行口座から振込

振込時に「銀行振込の際に必要となる情報」を入力します。

 

▼4.振込人名の欄に照会番号と氏名を入れる

例:1234567 ヤマダタロウ

これでギャンボラ公式サイトに銀行口座から入金完了です。

ギャンボラカジノの出金方法

ギャンボラ公式サイトは、出金スピードの速さが魅力と言われているオンラインカジノです。

本人確認が終了している場合には1時間程度での出金も可能なため、勝利金をすぐに出金したい人にもおすすめです。現在ギャンボラカジノで利用できる出金方法は、以下の5つになります。

  • エコペイズ
  • ヴィーナスポイント
  • スティックペイ
  • マッチベター
  • アイウォレット

入金の際にはクレジットカードが使用できますが、出金時にはクレジットカードは利用できません。

よってクレジットカードで入金した場合でも、電子決済サービスからの出金となります。

また入金の際に電子決済サービスを利用した場合、基本的には入金したサービスからの出金となります。電子決済サービスでの出金手順がこちらです。

 ギャンボラカジノ公式サイトに入場する

1.ギャンボラ公式サイトにログイン
2.左上のメニューから【出金】ボタンをクリックして金額を入力
3.出金方法を選択
4.決済サービスごとの必要事項を入力

事前に本人確認を済ませている場合、4つのステップで出金が完了します。

どのサービスも同じ手順で出金でき、手数料は全て無料です。簡単にギャンボラ公式サイトから出金できるのが魅力ですが、いくつか注意点があるので紹介していきます。

◆出金における注意点① 出金額の制限

簡単に出金ができると人気のギャンボラカジノですが、1回につき最低10ドル~最高1,000ドルと出金額の制限が設けられています。

例えばヴィーナスポイントで2,000ドルの出金を行う場合、2回に分けて出金する必要があります。

また1週間の最高出金額は7,000ドル、1ヶ月の最高出金額は28,000ドルと定められているので注意しましょう。

 

◆出金における注意点②本人確認が必要

ギャンボラカジノでは、初回出金の際に本人確認が必要となります。

本人確認をする場合には、公式サイトのアカウント詳細画面から【認証】へ進み、登録を行ってください。本人確認のために必要となるのが、以下3点の書類です。

 

▼1.本人確認書類

本人確認書類には、免許証やパスポート、マイナンバーカードを用意する必要があります。

提出の際は必ず書類全体が見えるように撮影し、ギャンボラカジノへと送信してください。

また以下の5点が確認できない場合、不備になる可能性があるので注意しましょう。

・顔写真
・名前
・生年月日
・発効日
・有効期限

もしも顔写真付きの証明書を持っていない場合には、顔写真以外の4つの項目を満たした書類を提出しましょう。その場合、書類と自分の顔を同時に撮影した画像も送る必要があります。

 

▼2.住所確認書類

住所確認書類には、住民票や光熱費の請求書を利用しましょう。また、クレジットカードの利用明細書なども可能です。どの書類を提出する場合でも、以下3点が確認できる必要があります。

・3ヶ月以内の発行日であること
・登録者の名前が確認できること
・現住所すべてが確認できること

写りが悪い場合には、再提出になる可能性があるので気をつけましょう。

 

▼3.入金に利用したサービスのアカウント画面

最後に、入金したことがわかるアカウント画面の提出が必要です。

入金に電子決済サービスを利用した場合には、口座番号や自分の名前がわかる画面を使用してください。入金にクレジットカードを使用した場合には、以下の4点が写るようにクレジットカードを撮影する必要があります。

・カード名義人名
・有効期限
・カード番号
・署名が確認できる部分

クレジットカードを提出する場合には、必ず両面撮影してください。

またセキュリティ保護のため、カード番号にあたる部分では、カード番号の初めの6桁と最後の4桁以外は隠して撮影しましょう。裏面にあるCVV番号も隠して撮影してください。

 

以上の3項目が本人確認書類になります。

通常、本人確認の審査には1日~2日程度かかります。

書類を撮影する手間もかかるので、出金の予定がある場合には早めに提出を終わらせておきましょう。

 ギャンボラカジノ公式サイトに入場する

ギャンボラ公式サイトの運営会社と安全性

 

ギャンボラカジノは、Glitnor Services Limitedにより運営されているオンラインカジノです。

2019年の8月にサービスが開始された比較的新しいオンラインカジノとなっており、ベラジョンを立ち上げたJorgen Nordlund氏によって創設されています。

サービス歴が浅いオンラインカジノということで、安全性を疑うユーザーもいるかもしれません。

しかしギャンボラカジノでは、オンラインカジノの安全性の指標とされているライセンスを取得しています。

 

また2020年の9月にはボーナス内容や規約を更新し、ユーザーにとってより親切なオンラインカジノへとリニューアルされています。

さらには優秀な姉妹カジノを運営していることからも、運営会社の安全性が伺えるのではないでしょうか。ギャンボラカジノの安全性について、より詳しく見ていきましょう。

◆ギャンボラ公式サイトはベラジョンの元スタッフによる運営

ベラジョンを立ち上げたJorgen Nordlun氏によって、ラッキーカジノに続いて新たに創立されたギャンボラカジノ。実はギャンボラカジノでは、ベラジョンの元スタッフが運営に携わっています。ベラジョンと言えば、日本国内でNo.1の人気を誇るオンラインカジノです。

⇒ ベラジョンカジノ公式サイトの解説はこちら

ギャンボラカジノではベラジョンの要素を取り入れていることから、ベラジョン同様に日本語サポートが手厚く、日本人ユーザーが好むサービスが多く提供されています。

プロが運営しているということもあり、安心してゲームができるのも特徴です。

◆マルタ共和国のカジノライセンスを取得

ギャンボラカジノは、審査基準が厳しいと言われるマルタ共和国のライセンスを取得しています。オンラインカジノにおけるライセンスは、安全性を図る1つの指標となります。

ライセンスを取得するためには長期間の審査を受けなければならない上に、高額の手数料が必要です。そのためライセンスを取得しているオンラインカジノは、資金力や運営力に優れていると判断できます。

中でもマルタ共和国のライセンスは審査基準が厳しいとされているため、高い安全性と信頼性が伺えるのではないでしょうか。

◆姉妹カジノの運営

ギャンボラカジノの安全性を確かめる上で、姉妹カジノの運営は1つの指標となるのではないでしょうか。ギャンボラカジノには、ラッキーカジノという姉妹カジノが存在します。

ラッキーカジノは日本人ユーザーからの人気が高く、利用しやすいと評判のオンラインカジノです。優秀な姉妹カジノがあることは、運営会社の信頼性が高いことへ繋がります。

◆ギャンブル依存性への対策

ギャンボラカジノでは、ギャンブル依存性への対策を行っています。

入金額の限度設定やログイン時間の設定はもちろんですが、ギャンブル依存症防止サービスを提供している機関とも提携し、ユーザーが健康的にゲームを楽しめる環境を提供しています。

ギャンブル依存性への対策を徹底していることからも、ユーザーへ親切なオンラインカジノだということが分かります。

 ギャンボラ公式サイトに入場する

ギャンボラ公式サイトの良い評判と悪い評判を紹介

まだ運営歴が浅いギャンボラ公式サイトですが、ネット上では様々な口コミが投稿されています。

ユーザーの口コミでは高評価を得ていることも多く、現在日本で注目を集めているオンラインカジノの1つと言っても過言ではありません。

ギャンボラ公式サイトに対する良い評判や悪い評判をピックアップしたので、利用の際の参考にしてみてください。

◆出金が速い

ギャンボラカジノの魅力の1つに、出金の速さが挙げられます。ギャンボラカジノは「高速出金サービス」に対応しているため、勝利金をすぐに手にすることができます。

また、出金の際の手数料が無料なのも嬉しいサービスです。

出金の際に毎回手数料が取られてしまうオンラインカジノがあることを踏まえると、ギャンボラカジノはユーザーに親切なオンラインカジノだと言えるでしょう。

◆サポート対応が親切

ギャンボラカジノの口コミを見ていくと、サポート対応が親切という声が多い印象を受けます。

ギャンボラカジノでは24時間365日、サポートを行っています。メールやライブチャットでのサポートが基本となっており、分からないことはすぐに問い合わせが可能です。

通常のオンラインカジノではマニュアル通りの返信が来ることも多いかと思いますが、ギャンボラカジノでは友達と会話をしているかのような文面で返信が送られてきます。

フレンドリーな返信は安心感を生むだけでなく、質問のしやすさにも繋がるのではないでしょうか。

◆ゲームが充実している

ギャンボラ公式サイトの評判を見ていくと、充実したゲームに対する高評価が多く見受けられました。人気スロットが揃っていることや、テーブルゲームが充実していることが高評価に繋がっているようです。

「ブラックジャックの種類が多い」「ライブカジノが充実してる」という声もあり、ラインナップに満足しているユーザーが多いことが伺えます。

しかしスロットに関しては、プロバイダーが偏っているという声もあることから、意見が分かれるところかもしれません。スロットに関する意見は他にもあり、超光速スロットの「Gambola X」に対する評価が多く見られます。

「Gambola X」はスロット好きユーザーに嬉しい機能で、通常の配当や演出を無くして超高速でスロットを回せるシステムです。長いアニメーションを見るのが面倒な人や、時短でスロットを楽しみたい人からは「早く勝負がついて嬉しい」との声が上がっています。

◆機種ごとの情報が細かく掲載されている

ギャンボラ公式サイトでは、スロットにおける各機種ごとの情報が細かく記載されています。

例えばNetEnt社が開発するMega Fortuneの場合は、「プレイの方法」や「特別な機能」「概要」などが記載されたページを確認することができます。各用語の説明も詳しく掲載されているので、初心者でも安心してゲームを楽しめるという評価が多いです。

◆日本語サポートがイマイチ

ギャンボラ公式サイトの口コミの中には、日本語サポートに不満を感じるという声がありました。

ギャンボラカジノは日本語サポートが充実しており、分からないことがある場合には「ライブチャット」を利用して問い合わせをすることができます。

しかしライブチャットでの問い合わせ可能時間は、17時半~25時までと制限されています。24時間ライブチャットでサポートしてくれるオンラインカジノがあることを踏まえると、少し短い印象を受けます。

その他の時間にはメールでの問い合わせが可能ですが、ライブチャットに比べて返信スピードは遅く、問い合わせから12時間以内での返信となります。サポート対応に関しては高評価が多いだけに、今後はライブチャットのサポート時間を充実させて欲しいという意見が多いです。

◆仮想通貨での入出金が不可能

ギャンボラ公式サイトでは、仮想通貨による入出金ができません。ゲームの充実度やその他のサービスが良いだけに、仮想通貨での入出金がないことに不満を持つユーザーも多いでしょう。

実は仮想通貨を使えない原因の1つに、マルタ共和国でのライセンス取得が挙げられます。マルタ共和国のライセンスでは、現在仮想通貨での入出金を認めていません。

そのためライセンス自体を変更するか、ライセンスの規約変更が無い限りは、ギャンボラカジノでの仮想通貨利用は期待できないでしょう。

◆最高出金額が決められている

ギャンボラ公式サイトでは各出金方法に最高出金額が設けられており、1回あたり1,000ドルしか出金することができません。そのため1,000ドル以上を出金する場合には、何度も手続きを行う必要があります。

また、1週間の最高出金額は7,000ドル、1ヶ月の最高出金額は28,000ドルと定められています。勝利金をすぐに出金できないもどかしさは、ユーザーにとってマイナス要素が高いと言えるでしょう。

独自のボーナス制度やイベントを設けているギャンボラ公式サイト。

サービスが開始されて間もないですが、既に日本人ユーザーの人気を集めていることが伺えます。

仮想通貨での入出金ができないのは大きなデメリットですが、ゲームの充実度や親切なサポート体制に好感を持つユーザーも多く見受けられます。

 

ギャンボラ公式サイトは出金速度が速いことで、勝利金をすぐに手にできるのもメリットでしょう。

2020年9月にボーナス内容や規約をリニューアルしたことで、より使いやすくなったのも魅力です。

2021年2月には日本国内の銀行振込も対応するようになり、ギャンボラ公式サイトは今後もどんどん使い勝手が良くなることが予想されるので、他には無いサービスで楽しんでみてはいかがでしょうか。

 ギャンボラ公式サイトの遊び方マニュアルを読む

error:
タイトルとURLをコピーしました