ドンクベット徹底解説!なぜポーカーの愚策と呼ばれるのか

当ページにはプロモーションが含まれています。


ボンズカジノボーナスコード:journey

ドンクベットって何?

ギャンブル(ポーカー)用語のひとつに「ドンクベット」というワードがあります。

ドンクベットはポーカーゲームでよく使用される戦略の一つですが、一般的には「してはいけない愚策」とされています。

戦略なのに愚策?と疑問を感じる方もいるかと思いますが、ドンクベットがなにか分かれば、愚策と呼ばれる理由についても納得がいくでしょう。

この記事では、その理由について詳しく見ていきましょう。

ドンクベットとは

ドンクベット(Donk Bet)とは、直訳でDonk(まぬけ)+Bet(ベット)という意味を持ちます。

つまり、まぬけなベットという意味です。

まぬけなベットって何?

と思う方も多いと思いますが、下記のような状況でのベットを指します。

ポーカーゲームのプレイヤーが自分が手持ちのカードに自信があると判断した時に、他のプレイヤーがベットする前に自分からベットする方法です。

通常のベッティングの流れでは、プレイヤーは他のプレイヤーがベットをするのを待ち、自分の手札の価値に応じてベットをするのが一般的です。

しかし、ドンクベットでは逆に、他のプレイヤーがベットする前に自分からベットを行うことで、相手に対して圧力をかけようとします。

通常のプレイとは異なる行為であるため、ドンクベットはまぬけなベットと呼ばれるわけです。

 

ドンクベットは本当にまぬけなの?

後述しますが、ドンクベットはポーカーの教科書には乗っていない戦略です。

自ら手を見せてしまうわけですから、一般的には「ドンクベットは不利になる」と考えられています。

しかし、ドンクベットには実際に相手を威圧する効果もあるわけで、ドンクベットが勝利に貢献してくれるケースもあります。

まず自身の状況を踏まえた上でドンクベットする必要がありますし、相手の反応を生かして次を考える能力も必要です。

「新しい風」を吹かせたいときには有効ですが、ドンクベットによって自身が不利になるなら使わないほうが良いです。

ドンクベットのシチュエーション

ここからは、実際のドンクベットのシチュエーションを見ていきましょう。

ドンクベットは、特定のシチュエーションで使用されるのが一般的です。

その一例として、あなたがビッグブラインドに座っている状況を想像してください。

プリフロップの後、アクションなしのコール、そしてフロップで先にベットする行為はまさしく「ドンクベット」ですね。

本来なら、前ラウンドでアクション待ちしていたプレイヤーがベットするわけです。

そもそもドンクベットの目的は、他のプレイヤーを驚かせることですから、相手が弱い手札を持っていると判断した場合には、相手をフォールドさせる手段にもなり得ます。

ドンクベットしたらダメなのはなぜ?

ドンクベットは一般的に「してはいけない愚策」と言われています。その理由はいくつかあります。

 

ドンクベットがダメな理由1:不利になるから

ドンクベットは通常のベッティングの流れに逆らって行われるため、他のプレイヤーに対して予測不可能な行動をとれます。

しかし、この戦略は相手に対して効果的な場合もありますが、逆に自分が不利な状況に追い込まれることもあります。

ドンクベットに打たれ弱い……というプレーヤーもいれば、冷静に判断できるプレーヤーもいますよね。

前ラウンドでコールしている場合には、そもそもハンドレンジが不利です。

弱い状況でドンクベットすると、ドンクベットした側がアクションに困るわけです。

だらか、まぬけなベットと言われているのです。

 

ドンクベットがダメな理由2:バリューを取りにくいから

ドンクベットは、相手がベットをしていないのに自分からベットすることで、相手に「相手の手札は強いのかもしれない」と警戒心を与える戦略ですよね。

相手がまんまと戦略に乗り、すぐに降りてしまえば、相手からバリューを取れません。

もし、自身のハンドが強いのであれば、ドンクベットではなく「チェック」するのが良策です。

チェックなら相手のバリューを最大限に引き出せますから、ドンクベットに変わる戦略として押さえておきましょう。

 

ドンクベットがダメな理由3:相手に読まれやすくなる

ドンクベットはリスクが高い戦略であることも押さえておかなければなりません。

特に、ドンクベットばかりしている方は注意が必要です。

ドンクベットのリスク

・ハンドが強い ⇒ ドンクベット
・ハンドが弱い ⇒ チェック
このようなパターンでアクションを取っていると、チェックのアクションをしたら「ハンドが弱い」とバレてしまいます。

セオリーに乗っ取ってプレイしていると、このようなリスクを負う必要はなくなります。

ポーカーはハンドが読まれると致命的ですから、自信がないならセオリー通りプレイするのが特徴です。

ドンクベットが役立つシチュエーションは?

一般的には不利になるドンクベットですが、ドンクベットには利点もあります。

ドンクベットで勝利したいなら、シチュエーションを見極めてからプレイしてください。

 

ブラフする場合

ドンクベットのアクションを取るシチュエーションとして、自分が強い状況が挙げられます。

この状況を活用して、ブラフを用いたドンクベットをするなら、このドンクベットは非常に有用です。

ただし、ブラフを用いたドンクベットは上級者でなければ成功しない点に注意してください。

 

ドローを引かせないため

相手にドローされる前に、ドンクベットでフォールドを狙う方法もあります。

たとえば何人かがチェックした場合、ドローを引く可能性があります。

ドローを引いて負けるくらいなら、ドンクベットで相手に恐怖感を与えておき、ドロー前のフォールドを狙うのもひとつの手です。

 

大きなベットを避けたいとき

上級者になれば、大きなベットを避ける目的でドンクベットするケースもあります。

たとえば、小さなベットの変わりとしてドンクベットを行うのであれば、ポットをコントロールできる戦略として活用できます。

リスクを抑えたいときには、ドンクベットを有効活用するのもひとつ点です。

ドンクベットはポーカーゲームにおいて特定のシチュエーションで使用される戦略ですが、「してはいけない愚策」と言われる理由があります。

ドンクベットは相手に対して予測不可能な行動をとることができますが、同時に相手に自分の手札の情報を与えてしまう可能性もあるからです。

また、ドンクベットは高いリスクを伴う戦略であり、自分のプレイスタイルを明かしてしまうことにもなり得ます。

したがって、ドンクベットは慎重に使用するべき戦略であり、適切なシチュエーションでのみ使用しましょう。

ポーカーを楽しむならオンラインカジノがおすすめ

ポーカーを楽しみたい方は、手軽に遊べるオンラインカジノを活用しましょう。

オンラインカジノはオンライン上でポーカーを堪能できるサイトであり、ポーカーのほかにも複数のカジノゲームが提供されています。

なにより、勝てば賞金をGETできる魅力がありますから、気になる方はぜひプレイしてみましょう。

オンラインカジノの中でも、おすすめなのは「ボンズカジノ」です。

ボンズカジノは豊富なゲーム数と充実したボーナス、安心安全のサポート体制が魅力です。

新規登録で限定ボーナスももらえるので、気になる方は下記のリンクからチェックしてみてください。

ボンズカジノを活用して、ドンクベットを活用できる上級者を目指してみてはいかがでしょうか。


ボンズカジノボーナスコード:journey

優良カジノ第1位:ボンズカジノ
  • 入金不要ボーナス:$50
  • ボーナスコード:journey
ボンズカジノはスロット、ライブカジノ、スポーツベット、バイナリーオプションが揃った総合型カジノです。 初回入金ボーナスも20万円分付いてくるので、トータル40万円の軍資金でスタートできるのは他カジノを圧倒しています。また、ゲームに負けてもキャッシュバックによって25%が戻ってくるので何度でも一発逆転が狙えるのは大きな魅力です。 当サイトからボンズカジノに新規登録された方限定で、入金不要ボーナスが$50と太っ腹なサービスが受けられるので下記からアクセスしてみましょう。
     
優良カジノ第2位:ワンダーカジノ
  • 入金不要ボーナス:なし
  • ボーナスコード:なし
ワンダーカジノはハイローラー向けカジノの代表とも言われており、たとえ1億円規模でも出金が爆速なカジノです。 多くのカジノでは出金限度額が1000万円だったり、出金申請をしても翌日だったりと金額や時間の制限がありがちですが、そのストレスを無くした事で世界中の富裕層がプレイを楽しんでいます。 ワンダーカジノ公式サイトには下記からアクセスできます。
   
優良カジノ第3位:新クイーンカジノ
新装されたクイーンカジノはCR機や4号機など懐かしのパチンコパチスロがオンラインで24時間営業されているカジノです。 今ならクイーンカジノに新規登録で$20とフリースピン20回など最大$88が入金不要ボーナスとして贈られるのでかなり美味しいです。 1/399の爆裂CR機、初代のミリオンゴッドや吉宗など多数設置されていて、50000発や10000枚も連日のランキングで公開されているので、まずは新クイーンカジノ公式サイトに下記からアクセスしてみましょう。
   

 今なら期間限定で開催されている新規入会キャンペーンをTOP26でまとめました。いずれも無料登録してボーナスコードを入れるだけでプレゼントされるオンラインカジノの総額10万円分の入金不要ボーナスです。詳しくはこちらのページで!


おすすめの記事