マッチベターはボンズカジノから入出金できる?

ボンズカジノについて

マッチベターという電子決済サービスについて解説します。

マッチベターはオンラインカジノのボンズカジノを利用する際に使用可能な決済サービスなので、ボンズカジノを利用する場合はチェックしたほうが良いでしょう。

マッチベターにもメリットやデメリットなど色々なことがありますが、こちらでは登録方法から実際に使用する際のポイントなどについても詳しく紹介していきます。

マッチベターの登録方法について

マッチベターは他のオンライン決済サービスと比較しても、登録の手軽さはトップクラスとなっていることが特徴的です。

具体的な登録方法については下記の通りになっています。

 

  1. マッチベターの公式サイトにアクセスをする
  2. 携帯電話番号と4桁の暗証番号を登録する
  3. 携帯に送られた確認コードを入力する
  4. マッチベターのアプリをダウンロードする

以上でアカウントの登録については完了となります。

 

しかし、このままだと入出金をすることが出来ませんので、アカウントの登録が完了した後に、個人情報が口座情報などを登録します。

登録しなければならない個人情報としては下記の通りになります。

  • 氏名
  • メールアドレス
  • 生年月日
  • 住所
  • 郵便番号
  • 国籍
  • 使用通貨

 

これらの項目となっていて、注意しなければならないポイントとしては、「全て英語表記で登録する」ということです。

簡単に言えば氏名の欄で「氏:山田 名:太郎」と入力するのではなく、「氏:YAMADA 名:TARO」とするというようなイメージです。

 

マッチベターが日本語に対応しているので、何を入力すれば良いのかということについては問題なく対処できますが、入力する文字については英語表記にすることを忘れないで下さい。

これらの入力が完了すると、マッチベターを使うことが出来るようになります。

 

マッチベターの使い方

こちらでは、マッチベターを利用する際の入出金の方法について紹介します。

まずは入金方法についてですが、マッチベターでは下記の3つの入金方法を利用することが出来ます。

  • クレジットカードから入金
  • 仮想通貨を入金
  • アストロペイカードを使って入金

のようになっていて、アストロペイカードについては所有者も少なく、手数料も高くなっているために今回は省きます。

 

使用できるクレジットカードは、JCBとVISA、MasterCardの3つが利用できるので、日本でクレジットカードを使っている人の多くは問題ないと思われます。

仮想通貨として入金できるのは「BTC、ETH、LTC、XRP」の4種類に限定されていますので、それ以外の通貨は入金することが出来ないため気をつけて下さい。

肝心の手数料に関しては、クレジットカードからは手数料が0%となっていて、仮想通貨の場合は入金した額面の2%が手数料として徴収されることになります。

 

今回はクレジットカードを使った場合の入金方法について紹介します。

まずはマッチベターのアプリを起動して、「課金ページ」を開きます。

そこで、入金額と使用するクレジットカードを選択して決定します。

「入金」ではなく「課金」となっているのが注意ポイントです。

 

次に、何の目的でマッチベターへ入金するのかということを選択します。

ほとんどの場合は、「ゲーミング」を選択しておけば問題ありませんが、クレジットカードからゲーミング口座に直接入金することは出来ませんので、まずはゲーミング以外の口座へ入金をしてからマッチベター内でゲーミング口座へ移動させなければいけません。

 

無事にゲーミング口座への入金が完了すれば、次は自分がプレイしたいオンラインカジノの口座へ送金します。

送金する際には電話番号の入力が求められますので、その点に関しては注意が必要です。

 

その次はオンラインカジノからマッチベターへ送金するという手続きが必要ですが、オンラインカジノからの送金については遊んでいるオンラインカジノによって手続きが異なりますので今回は省きます。

そして、マッチベターにオンラインカジノから出金することが出来れば、次はマッチベターから自分の銀行口座へ出金をします。

 

こちらの手続きに関しては、マッチベターのアプリ内で「引き出し」を選択して、自分の口座情報を入力するだけで手続きは完了します。

出金が完了して、口座に情報が反映されるまでには3営業日~5営業日ほどの時間が掛かります。

 

マッチベターの優れているポイントと、使いづらいポイントについて

こちらではマッチベターを利用する際のメリットとデメリットについて紹介します。

マッチベターのメリットは、「今までオンライン決済サービスを利用したことがない人でも使いやすい」というのが大きなメリットでしょう。

登録の際にも日本語で記載されているので、英語が苦手だという人でも安心して利用できます。

 

マッチベターのデメリットは、「入出金に時間が掛かる」ということです。

特に出金に関しては上記でも紹介したように、3営業日から5営業日の時間が掛かってしまうために、スムーズに利用することが出来ないということが大きなデメリットでしょう。

 

今回紹介しているボンズカジノでもマッチベター以外のオンライン決済サービスを利用することが出来ますので、自分に合っている決済サービスを利用するのがオススメです。

まとめ

マッチベターはボンズカジノで利用可能なオンライン決済サービスの一つです。

特徴としては「使いやすいけど反映に時間がかかる」というものになっていて、今までオンライン決済サービスを利用したことがないという方にはオススメかもしれません。

しかし、オンラインカジノで遊びたいと考えている人の多くは「今すぐ遊びたい」とか、「すぐに出金したい」と考えている人が多いので、その辺りを考えて使用するようにしたほうが良いでしょう。

 

error:
タイトルとURLをコピーしました