Madame Destinyスロット実戦。ワイルドが絡むと高配当の期待大?

スロット実戦記

ボンズカジノに置かれているスロットで、地味ながらも期待値の高いMadame Destiny。
的中ライン数は少ないものの、ワイルドが絡むと急激に配当が高くなるメリットを持っています。
しかし、遊ぶ際は動きなどを理解しておかないと、どのパターンで勝てるのかわかりづらくなります。

この記事では、Madame Destinyについて説明します。

Madame Destinyとは?

Madame DestinyはPlagmatic Play社が開発したビデオスロットです。
占いの館をイメージしたようなスロットとなっており、利用されている絵柄が占いに使われているものなどで構成されています。
また、背景がダークなイメージであり、少し怖さを持たせているような機種となります。

Madame Destinyは的中ライン数が少なく、10ラインしか用意されていません。
的中しないラインが多くあるものの、代わりに配当面での期待値を高めています。
特にワイルド絵柄が絡むと配当が高くなる傾向があります。

スロット内には様々なボタンが用意されています。

  • 左側のスピーカーボタン:音量調整
  • 右側の+と-:ベット額調整
  • 右側の大きなボタン:スロットを1回回す
  • 右側のオートプレイ:オートプレイ設定

オートプレイ設定の中にスロットのスピードを調整するボタンがあります。
ターボスピンではスロットの回転スピードが上昇します。
クイックスピンの場合は回転後すぐに全てのリールが停止します。
なお、どちらの場合も的中する可能性がある時はリールの回転が通常に戻ります。

最近ではMadame Destinyの人気を踏まえて、より多くのラインを生み出したMadame Destiny Magawaysというスロットも登場しています。

Madame Destinyの仕組み

Madame Destinyはワイルド絵柄を経由して的中した場合、2倍の配当が獲得できます。

画像では猫の絵柄がワイルド絵柄を経由して揃っていますが、ワイルドを経由して揃っていることで2倍の配当を獲得できます。
ワイルド絵柄が絡むとかなり配当が高くなり、通常時でもそこそこの配当を得られるようになります。

なお、ワイルド絵柄も3つ以上揃えると的中扱いとなり、配当が得られます。
ワイルド絵柄がライン上に5つ存在していた場合、最高配当となる90倍を生み出します。
当然2倍が追加されますので、180倍の配当を受け取れます。
パターンとしては起こりづらいものの、うまくライン上で揃えば通常時でもかなりの配当になります。

また、フリースピン絵柄が用意されています。

画像に出てきている水晶の絵柄がフリースピンとなります。
この絵柄は1リールごとに用意されています。
3つ以上揃うとフリースピン突入となります。
なお、フリースピン絵柄は2つ以上出現させると配当が得られます。

通常時はライン数が少ないため的中する回数は少ないものの、配当面では非常に期待が持てる機種となります。
特に猫とフクロウは配当が高くなっているため、5つ揃えば高配当の可能性が非常に高くなります。
一方でトランプ絵柄はワイルドを絡ませないとあまり配当には繋がりません。

Madame Destinyの動き方を実践から見る

Madame Destinyを実際にプレイして、どのように動いていくか確認していきます。

通常時は的中すると思われる際、クイックスピンやターボスピンを利用してもリールが遅くなります。
これは演出の一環として採用されているもので、ユーザーが調整できるものではありません。
スピードを早めたいユーザーには少しがっかりするかもしれませんが、的中しているかどうかを判断しやすいので初心者でも遊びやすくなります。

通常時もワイルド絵柄が絡むと、割と高配当が獲得できます。
猫やフクロウの絵柄は3つ以上揃えると得られる金額が多くなっており、所持金を増やしてくれます。
通常時でもワイルド絵柄が大量に絡めば大きなチャンスと言えるでしょう。
ワイルド絵柄も比較的出やすい傾向があります。

ただ、ライン数が少ないこともあり、的中しているように見えて的中していないパターンは起こりやすいように感じられました。

Madame Destinyのフリースピン

Madame Destinyのフリースピンは、水晶絵柄を3つ以上揃えると突入できます。

突入できたパターンの画像です。
無事に3つの絵柄が出現しています。
この時に得られる配当に加えてフリースピンが開始されます。

フリースピンは15回で固定されます。
どれだけ多くの絵柄を出しても15回です。
水晶の数が多かった場合は、フリースピン突入前の配当が多くなります。

フリースピン中はリールが回転するのではなく、演出後に表示されるパターンとなります。
リールが回転しないため通常のスロットとは異なる形でゲームが進行します。
明らかにスピードが遅いわけではないため、すぐにゲームを進めたいユーザーも安心です。

Madame Destinyのフリースピンは以下のルールが適用されます。

  • フリースピン中はマルチプライヤー3倍が加算される
  • フリースピン中にフリースピンを獲得すると15回追加される
  • ワイルド絵柄の2倍は継続
  • ライン数は変わらない

フリースピン中も10ラインしか無いため、的中していないパターンも割と多くなります。
ただ、フリースピン中の追加フリースピンが15回と非常に多く、1回でも得られると大きな配当に繋がる可能性を秘めています。
また、マルチプライヤー3倍に加えて、ワイルド絵柄の2倍もそのまま適用されるため、絵柄次第ではとんでもない配当が1回で獲得できる場合もあります。

今回の収支

今回の収支ですが、フリースピン中に多くの金額を獲得できたことが全てでした。

フリースピンに入って数回回したところで195ドルを獲得できました。
ワイルド絵柄に高配当絵柄が絡んだことが高配当を生み出しました。
更にフリースピンの追加が入ったため、ほぼ勝利を確信しました。

 

追加のフリースピンは15回と多くなっているため、1回でも追加できればかなり多くの配当が期待できます。
後は運に任せてスピンを続けていけば、しっかりと配当は生まれます。

2回目の高配当として156ドルを獲得しました。
絵柄としては微妙なものばかりでしたが、ワイルド絵柄が2つ存在していたことに加えて、マルチプライヤーによって倍率が上昇している点が高配当に繋がりました。
トランプの数字絵柄は大した配当になりませんが、ワイルド絵柄を組み合わせることで高配当に変えられる可能性があります。

最終的には673ドルをフリースピンで得られました。
フリースピン前に200ドル以上失っていたものの、この配当だけで取り返しました。
フリースピンの爆発力はかなり高いと感じられますし、ワイルド絵柄にマルチプライヤーの加算が入るため、弱い配当も倍率で一気に高配当に変えられる点がいいと思います。

まとめ

Madame Destinyはライン数の少ない点は気になるものの、それを補える配当が魅力的な機種となります。
通常時でもワイルドを絡めて配当を増やす方法が使えますし、フリースピンではマルチプライヤーを加算してさらに配当を増やせます。
運が良ければフリースピンが延々と続くため、1,000ドル以上の配当も夢ではありません。

一撃性能の高い機種であり、フリースピンへ到達できれば一発逆転も可能です。
初心者にもわかりやすいゲーム性も魅力的と言えます。

error:
タイトルとURLをコピーしました