Legacy of Egyptスロット実戦。フリースピン・演出・勝ち方を解説

スロット実戦記

ボンズカジノでも人気機種として知られているLegacy of Egypt。
エジプトを舞台にしているスロットで、フリースピンに強みをもたせています。
実際にはどのような動きをしていくのか、そして勝つために必要なポイントはどこか、しっかり確認しておきましょう。

この記事ではLegacy of Egyptについて説明します。

Legacy of Egyptとは?

Legacy of EgyptはPlay’n GO社が開発したビデオスロットです。
エジプトをイメージしたスロットとなっており、利用されている絵柄が古代エジプトをモチーフとしています。

この機種はビデオスロットの定番である5リールに3つの絵柄を表示させるタイプです。
表示する絵柄が少ないため、用意されているラインが30と少なくなっています。
他の機種では的中扱いとなっているラインが的中しないため、利用する際は気をつける必要があるでしょう。

Legacy of Egyptでは、ユーザーが遊びやすいように多数のボタンを配置しています。

  • 中央:ベット額変更(記載されている金額のみベット可能)
  • 右側の緑のボタン:1回転させる
  • 右側の黄色のボタン:オートプレイ

オートプレイではオートプレイを停止するタイミングが調整できます。
高額的中などでストップできるように調整すると、画面の確認が簡単になります。

なお、スロットのスピードを引き上げたい時は、スロットの画面を何度かクリックする必要があります。
クリックした際にスピードプレイが表示されれば、スロットのスピードを引き上げられるようになります。

Legacy of Egyptの仕組み

Legacy of Egyptは基本的にフリースピンを狙っていくゲーム性となります。
通常時ではフリースピン絵柄に該当するピラミッドを揃える必要があります。

このピラミッドを揃えて、フリースピンへ突入できれば多くの配当が期待できるようになります。

また、ワイルド絵柄が用意されています。
ワイルド絵柄はスカラベをモチーフとしているもので、すべての絵柄扱いとなります。
高配当を獲得するためにはワイルド絵柄が非常に重要となります。
なお、ワイルド絵柄も3つ以上揃うと配当が得られます。

Legacy of Egyptは的中が他の機種と違い、同じラインで2回的中扱いとなる場合があります。
的中扱いとなる回数が多くなっているため、他のスロットに比べて小役の配当が得られやすく、資金をもたせやすいメリットを持っています。

Legacy of Egyptの動き方を実践から見る

実際にLegacy of Egyptをプレイして、どのような動きをしていくのか確認していきます。

ラインが30しか用意されていないこともあり、的中しないで回すだけのパターンはそこそこ起こりやすい傾向があります。
一方で的中する際は2回分配当を得られる、または4つ以上の絵柄が揃っても3つの絵柄が揃った時の配当も一緒に得られるなど、小役の配当は獲得しやすい機種です。

フリースピン絵柄が2つ揃うとリールの回転が遅くなります。
停止するまでのスピードが遅くなり、ここで的中する際の演出が見られます。
この画像では的中しませんでした。

ハマりやすい傾向もありますが、的中する時は割と揃いやすい傾向もあるため、フリースピン突入さえできれば負けは簡単に取り返せる機種です。

Legacy of Egyptのフリースピン

Legacy of Egyptのフリースピンへ突入できた時の画像です。
フリースピンはピラミッドを3つ以上揃えると突入します。
全てのリールにピラミッドが用意されているため、割と揃いやすい傾向があります。

フリースピンの回数は固定されておらず、ルーレットによって回数が決められます。

この中にある数字から選ばれますが、ピラミッドの数が多ければ多いほど回数は多くなり、少ない場合は一桁の回数に収まる傾向があります。
最大で20回スタートの良いパターンがあるため、場合によってはかなりのフリースピンを確保した状態で遊べます。
ただ、3回という悲しい数字もあるため、出てきた場合は頑張るしかありません。

 

ルーレットが完了するとフリースピンの回数が表示され、フリースピンに突入します。

フリースピンではスロットの上部にマルチプライヤーが表示されます。
マルチプライヤーは最大10倍となっており、通常の配当に追加の倍率で加算されます。
最低値は2倍ですが、マルチプライヤーがあるだけでも配当を得られやすくなります。

また、フリースピン中もピラミッドが登場し、2個以上揃うと追加のフリースピン獲得のルーレットが表示されます。

この中から1つが選ばれ、追加のフリースピンとなります。
追加は3回から8回の中で選ばれます。
今回は一番少ない3回を獲得しました。

追加のフリースピンは以下のルールが適用されます。

  • マルチプライヤーは10倍で固定
  • 追加のフリースピン中に追加が獲得できる

フリースピン中にさらなるフリースピン獲得が可能となっているため、割とフリースピンが長持ちする場合もあります。
また、マルチプライヤーが10倍で固定されることで、追加の配当がかなり得られやすくなります。
一発逆転の際はフリースピン中のボーナスが重要になります。

なお、追加のフリースピンは通常のフリースピンとは分けられています。
基本的に追加のフリースピンを先に消化して、終わった後に最初のフリースピンが残っていれば消化していく形となります。

今回の収支

Legacy of Egyptですが、2回のフリースピンで勝負したところ、明暗が分かれました。

1回目のフリースピンはフリースピン中が追加され、3回の強力なフリースピンへ突入できました。
しかし、このフリースピンがほぼ空振りに終わったため、獲得できたのが150ドルに終わりました。
ベットが6ドルだったので獲得できたのは25倍と少ない結果になります。

この後しばらく粘ってフリースピンへ突入させ、逆転できないか試してみました。
次のフリースピンまでには相当な時間がかかってしまい、300ゲーム近くハマっていましたが、なんとかフリースピンには突入できました。

2回目のフリースピンでは、一撃240ドルを獲得できました。
ベット額の40倍という高額な配当は、負けている状態を逆転できるいい的中でした。
この時はマルチプライヤー10倍となり、更に一番配当の大きな絵柄が複数揃ったことで、大金を獲得できるようになったのです。

2回目のフリースピンは追加が得られず、更には7回のフリースピンという微妙な状態ではあありましたが、合計では366ドルの獲得に成功しました。
ベット額の61倍を得られているので、悪くはない数字だと思います。
マルチプライヤーの倍率に加えて、表示される絵柄のパターンや揃い方次第では、一撃1,000倍に近い数字も獲得できると感じられます。

まとめ

Legacy of Egyptはフリースピン中の動向が大きく配当に左右する形となります。
ピラミッドの数が3個だったとしても、運が良ければフリースピン20回スタート、運が悪ければ3回スタートという極端な状態もあります。
運が良ければとんでもない配当を得られるチャンスも多く、スロットでの勝利も得られやすくなるでしょう。

マルチプライヤーの数字にもよりますが、一撃性能は高く設定された機種です。
1回のフリースピンが駄目だったとしても、2回目3回目とフリースピンに突入させれば負けも簡単に取り返せる期待をもたせてくれます。

error:
タイトルとURLをコピーしました