パチンコを辞める方法ってあるの?実際に辞めた友人の行動とは?

当ページにはプロモーションが含まれています。

パチンコで負けてイライラした時、もうパチンコなんて絶対に行かないと決めたのに仕事帰りや休日にふとパチンコ店に足が向いていた、なんて経験がある方は少なくないはずです。

静かな通常時に突然出てくる激アツ演出、大当たり、確変にも突入、5000発10000発、と連荘が続くのは本当に気持ちいいものですね。

実は、懐かしい昔のパチンコCR機・パチスロ4号機の実機を本当に24時間打てる『クイーンカジノ』が話題となっているんです。

ミドルタイプのパチンコを打てる『クイーンカジノ』

クイーンカジノの魅力

・パチンコ、パチスロの実機で遊べる
4号機、5号機、1/399MAX機が打てる
・24時間オールナイトで遊べる
ホール同様に換金OK

パチンコ・パチスロの実機を打てると話題のクイーンカジノ!登録料は無料、サブスク料金も一切不要!さらに、ミドルタイプのパチンコも充実している魅力があります。手厚いサポート体制で初めて利用する方も安心◎ミドルタイプをはじめ、新たな機種も次々と追加されているクイーンカジノは、いま大注目のオンラインカジノです!

⇒ クイーンカジノ公式サイトはコチラ

 100万円単位でもBET可能なハイローラー向けの高額入出金オンラインカジノランキングはこちらをクリック!

パチンコを本気で辞める方法とは?

好きなだけギャンブルをしたいから仕事で稼ぎまくる決意をした私も今までギャンブルにはだいぶ負けてきました。韓国のカジノで500万円負けて帰ってきたときに気晴らしでパチンコに行って3万円勝ったときはそれはそれでメチャクチャ嬉しかったりします。

そして、元ギャンブル仲間たちも何人かいて、彼らは『もうパチンコを辞めたい!辞めてやる!』と言って本当に辞められた人も存在します

彼らがどうやってパチンコを辞められたのか、そこに「パチンコを辞める方法」があるのかと思い、客観的に書いていくことにしますのでご参考に。

パチンコを辞める方法1:軍資金を財布に入れておかない

パチンコを辞めた友人は、常に財布の中にできるだけ現金を入れておかないようにしていました。

キャッシュレスの時代です。

買い物はスマホでPaypayとかしてました。

現金を持っていても使うのはパチンコくらいだったりしますよね。

持ち歩くのは必要最低限の金額のみにしてしまいます。

5000円くらいにしておけばパチンコしたくても話にならないので諦めが付きます。

この時注意したいのが、キャッシュカードも持ち歩かないことです。

キャッシュカードがあればパチンコ店内やコンビニ、ATMで簡単におろすことができてしまいます。

最近では現金がなくてもPaypay以外にも色んなQRコード決済などである程度の支払いはできるので、まずはじめの第1歩として軍資金となる現金を持ち歩かないことを推奨します。

パチンコを辞める方法2:パチンコ以外の趣味をつくる

ついついパチンコ店に足が向いてしまう理由として、暇だから、他にすることがないからという方多くありませんか?

なにかパチンコ以外に熱中できる趣味がみつかればなんとなくパチンコを打つということがなくなります。他にもストレス発散を理由にパチンコを打っているという場合も、別の趣味を見つけることは効果的です。

パチンコを毎日していると1万円が軽く見えてきますが、日常生活だと1日で1万円使うことすらなく終わる日が多いものです。

パチンコを辞めた友人が新たに趣味にした麻雀も今どきは健康マージャンらしいので、雀荘に行っても飲食付きで2000円ほどですし、多くの趣味ではそんなにお金を使う必要ないんです。

ただ気を付けなければいけないのが、スマホゲームなどを始めてもパチンコを打ちながらゲームもする二刀流状態になってしまう可能性があります。

これから新たに趣味を始めるのであれば、アウトドアやスポーツなどパチンコを打ちながらできないものを選ぶことをオススメします。

パチンコを辞める方法3:パチンコに関する情報を遮断する

パチンコ店に行かないように気をつけていても、YouTubeでパチンコに関する動画を見たり新台の情報をふとした瞬間に知ってしまうとせっかく抑えられていたパチンコを打ちたい欲求がよみがえってしまいます。

これまでチェックしていたYouTubeのチャンネルやパチンコ情報サイトなどのブックマークは削除してしまいましょう。

ここで注意したいのが、スマホの写真フォルダです。

パチンコで大勝した時、プレミア演出を出した時、連チャンしてエンディングが見られた時、嬉しくて記念に写真や動画を撮影する方、多いと思います。

私もスマホの中にはたくさんのパチンコ演出の写真と動画が保存してあります。

なにげなくスマホを見ている時にこれを見てしまうと、考えないようにしていたパチンコの良い思い出が一気に蘇ります。

そうするとパチンコに行きたくなってしまいます。

パチンコを辞める方法4:パチンコで勝った時に使うのをやめる

パチンカーによくある思考が、欲しい物があるけど次にパチンコで勝ったら買おう!です。

それを買うと次の休みの軍資金がなくなるからパチンコで勝った時に買おうかな、という考えに陥りがちです。

そして負けた時に、パチンコを打たなければあれが買えたのに…と後悔します。

そんな状態にならないために、欲しい物がある時はパチンコを打つより前に買ってしまうことです。

ちょっと高いし…と迷っているうちにパチンコに行ってしまい欲しい物と同額、もしくはそれ以上の金額負けてしまいます。

パチンコを最優先にしているからこそ、そのような思考になってしまうのですが、パチンコに行きたくなったら何か欲しいと思っていた物を1つ買います。

そうして物欲を先に満たすことで、パチンコ欲を抑えられますし、必要以上にお金を使ってしまうこともなくなります。

パチンコを辞める方法5:収支をつけて自分の負け額を思い知る

今現在、まだパチンコ店によく通っているという方は収支をつけてみましょう。

パチンコを辞めたいと思っているということは負けが続いているから、パチンコに使うお金がもったいないからという気持ちがあるからだと思います。

負けると収支すらつけたくなくなってしまいがちですが、とにかく打ちに行ったときには必ず収支をつけるようにしてください。

そしてまずは自分が1か月でどれくらいの金額負けているのかを実感します。

さらに1年間の収支を見れば自分がどれだけの金額パチンコに費やしてしまっているのか、その額が大きければ大きいほど、もうそのお金すべてをパチンコで取り戻すことが不可能であると察することができると思います。

1日でも早くその事実に気が付き、行動を変えることができれば、パチンコに費やしていたお金を別のことに使ったり貯蓄に回すことができます。

パチンコはどうしても依存してしまいがちです。

自分は趣味で打っている程度だから依存はしていない!と思っていても、実際にはちょっと空いた時間ができるとパチンコ店に足が向いたり、新台の情報収集をしてしまったりしていませんか?

辞めたいという気持ちがあるのであれば、できれば今日を境に一切パチンコはしない、というのが理想です。

しかしそれが難しいのであれば、今回お話したことを1つずつ実践して、毎日打っている方は週1回に、週1回打っている方は月1回に、というふうに少しずつ減らすことを努力してみましょう。

実は、懐かしい昔のパチンコCR機・パチスロ4号機の実機を本当に24時間打てる『クイーンカジノ』が話題となっているんです。

ミドルタイプのパチンコを打てる『クイーンカジノ』

クイーンカジノの魅力

・パチンコ、パチスロの実機で遊べる
4号機、5号機、1/399MAX機が打てる
・24時間オールナイトで遊べる
ホール同様に換金OK

パチンコ・パチスロの実機を打てると話題のクイーンカジノ!登録料は無料、サブスク料金も一切不要!さらに、ミドルタイプのパチンコも充実している魅力があります。手厚いサポート体制で初めて利用する方も安心◎ミドルタイプをはじめ、新たな機種も次々と追加されているクイーンカジノは、いま大注目のオンラインカジノです!

⇒ クイーンカジノ公式サイトはコチラ

おすすめの記事