ヴィーナスポイントはどのような入出金サービスなのか?

ボンズカジノについて

今回紹介するのは、ヴィーナスポイントというオンライン決済サービスについてです。

他にも有名な電子決済サービスはあるのですが、ヴィーナスポイントのサービスは他のオンライン決済サービスとは少し異なってとても面白い仕組みになっていることが特徴的です。

基本的にはオンラインカジノや、海外の通販業者から商品を購入する際に利用されるケースが多いので、興味がある方は読んでみて下さい。

ヴィーナスポイントの使い方について

まずは簡単にヴィーナスポイントを利用する際の流れについて紹介します。

ヴィーナスポイントに登録をしてから実際に現金を移動する際の流れについては下記のとおりになります。

 

  1. ヴィーナスポイントに登録をして口座を作成する
  2. オンラインカジノからヴィーナスポイントの口座へ現金を送金する
  3. 送金された現金を自分の持っている銀行口座へ出金する

このような使い方になります。

それでは、それぞれの手続きをする際のポイントについてもう少し詳しく紹介しましょう。

 

1つ目はヴィーナスポイントへの登録についてですが、登録に際しては下記の2点が必要となります。

  • メールアドレス
  • 各種個人情報

この2つが必要になっていて、個人情報の中には氏名や住所などが含まれます。

 

登録の流れについては、公式サイトから新規登録を選択して、メールアドレスを入力して送信します。

そうすると、登録したメールアドレスに入力フォームへのURLが添付されていますので、そのURLをクリックして入力情報を埋めて登録を完了します。

 

登録が完了すると、公式サイトから自分のアカウントへログインが出来るようになるために、登録手続きは完了ということになります。

自分のアカウント開設が完了すると、自分が遊んでいるオンラインカジノの口座からヴィーナスポイントの口座へ現金を送金することが出来ます。

 

送金方法については利用しているオンラインカジノによって異なりますので、ここでは割愛しますが、それほど難しい操作ではありません。

分からないことがあれば自分が遊んでいるオンラインカジノのユーザーサポートへ問い合わせてみると良いでしょう。

 

オンラインカジノからヴィーナスポイントへの送金が完了すれば、最後に行うのはヴィーナスポイントから自分の銀行口座への送金手続きとなります。

この際に、ヴィーナスポイントのアカウントに自分の口座情報を登録しておくと、次回以降からの送金手続きが簡単になるので情報を登録することをオススメします。

 

銀行口座への反映に関しては2営業日ほど必要となりますので、週末に遊んで送金の手続きをすると最大で3~4日ほどの時間が掛かるため気をつけて遊んで下さい。

 

ヴィーナスポイントを利用する際の注意点について

ヴィーナスポイントを利用祭の注意点を紹介します。

ヴィーナスポイントは電子決済サービスの一つとなっていますが、ヴィーナスポイントの口座へ自分の銀行口座から送金するということは出来ません。

また、クレジットカードなどからも送金することが出来ない仕組みになっていますので、イメージとしては「一方通行の決済システムである」ということが特徴的です。

 

そのため、オンラインカジノを利用する際にヴィーナスポイントを利用する方は非常に多いですが、オンラインカジノの口座に入金するための手段として使われるのではなく、あくまでも自分の口座へ送金するための手段として使われることになります。

オンラインカジノを利用する際の電子決済サービスの使われ方としてよくある、「自分の銀行口座→電子決済サービスの口座→オンラインカジノの口座」という流れでは利用することが出来ません。

 

基本的には、オンラインカジノへ直接入金をして、そこから出金する手段として使われるということを覚えておいて下さい。

面白いポイントとしては、オンラインカジノの口座からヴィーナスポイントへ出金した後に、ヴィーナスポイントにある現金を他のオンラインカジノへ送金するということは出来ます。

 

利用できないのはあくまでも、自分の銀行口座からヴィーナスポイントへ送金するという手段のみとなっています。

 

ヴィーナスポイントだけが採用している特殊なサービスについて

ヴィーナスポイントを利用する際の注意点でも紹介したように、オンラインカジノへの入金手段として使えないのなら欠陥のあるシステムのように見えるかもしれません。

しかしヴィーナスポイントには他の電子決済サービスには無いサービスを提供しています。

それが「ポイントバックシステム」となっていて、ヴィーナスポイントではオンラインカジノから送金された現金をポイントに変換して貯蓄するという仕組みになっています。

 

基本的には「1ポイント=1ドル」というような換算になっていて、面白いのがヴィーナスポイントを利用すればするほどポイントが還元されるということです。

還元される割合は「入出金した金額の0.4%」となっていて、簡単に言えばヴィーナスポイントを介して250ドルの入金または送金をすると1ドルのキャッシュバックを得られるという仕組みになっています。

 

一般的にオンライン決済サービスを利用すればするほど手数料で大きな赤字になることが多いのですが、ヴィーナスポイントの場合は使えば使うほどプラスになることが挙げられます。

ただし、週に1万ドル以上の出金をする場合は本人確認が必要となりますので、その点に関しては注意してください。

 

まとめ

オンラインカジノをプレイする際の入出金手段としてヴィーナスポイントを利用する方は多いです。

ヴィーナスポイントは自分の銀行口座から直接入金するということが出来ないオンライン決済サービスとなっていますが、オンラインカジノへクレジットカードなどから入金をして、その現金を出金する際の決済サービスとしてはオススメです。

 

それほどオンラインカジノで遊ぶことがないという方には微妙なサービスかもしれませんが、使えば使うほどオトクになるというのが特徴なので、ガッツリとオンラインカジノで遊びたいという方はぜひ利用してみて下さい。

 

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました