Wish Masterスロットの勝ち方・スペック情報

スロット実戦記

NetENT社が開発したWish Masterは、今までのスロットとは異なるようなシステムが採用されています。スペックや勝ち方、他のビデオスロットと異なる要素について情報をまとめました。

Wish Masterの概要

Wish MasterはNETENT社が開発したビデオスロットです。

NetEnt(ネットエント)スロット開発メーカー紹介
近年のオンラインカジノゲームは、PCやスマホ、タブレットなど、いくつものプラットフォームで、いつどこでも遊ぶことが可能になりました。また、ユーザーにとっての安心、安全も重要。 1996年に設立したNetEnt(ネットエント)は、そんな...

 

Wish Masterは5つのリールに3つの絵柄を出すタイプのビデオスロットで、基本的なルールは他の機種と同じです。

西洋を思わせるような背景を採用しており、絵柄も個性的なものが導入されています。

Wish Masterの基本的なスペックは以下の通りです。

ベット額 $0.2~$100
ライン数 20
オートプレイ あり
ジャックポット なし
ペイアウト率 96.6%

ベット額はそれなりに多く、ライン数も少ないわけではありません。

ジャックポットが搭載されていない機種としてはペイアウト率が高めに設定されており、96%の後半を叩き出しています。

Wish Masterのペイアウト率が高くなっている背景の1つとして、ワイルド絵柄が出やすく的中率が高められている機種というのが1つの理由です。

的中率を高めやすい方法を採用している以上、Wish Masterはそれなりに当たりやすい機種と言えます。

 

なお、NETENT社が開発したスロットに搭載される、オートプレイにターボスピンを組み合わせる方法が可能となっています。

また、ベット額はコインで表示されていますが、画面下に小さくベット額が表示されているため、その金額を確認してベットを調整していくといいでしょう。

Wish Masterの絵柄

Wish Masterは古代に作られたようなアクセサリーの絵柄がいくつか用意されています。

それ以外は大半がトランプの数字となっています。トランプの数字はあまり配当が高くないため、的中しても配当には期待できません。狙うべきはアクセサリーとなります。

 

アクセサリー絵柄の中には、最大750倍の絵柄が用意されています。

倍率としてはあまり高くありませんが、複数のラインで揃えられる可能性があり、大量に揃えば数千倍の配当を獲得できる場合があります。

 

また、先程も説明したとおり、Wish Masterにはワイルド絵柄が存在します。

ワイルド絵柄はワイルドと書かれている単純なもので、誰が見てもわかるように作られています。

この絵柄はリール内にそこそこ設置されているため、見る機会はかなり多くなるでしょう。

Wish Masterの特殊ルール

実はWish Masterにフリースピンは存在しません。

他のビデオスロットと異なる要素としては、フリースピンで配当を増やすものではなく、通常時で配当を増やしていくタイプなのです。パチスロで言うAタイプの挙動を採用した機種となっています。

フリースピン搭載スロットはフリースピンに当選しないと出玉はほとんど期待できませんが、ペイアウト率がそんなに変わらないということはWish Masterのようにフリースピンが無い機種はそれだけ通常時にいつでも大きな出玉も期待できるわけです。

 

Wish Masterには配当を増やすために導入されたシステムがあります。

それが絨毯絵柄を出した場合です。これがフリースピンの代用とも言える期待値があります。

絨毯絵柄が停止すると、魔神が登場して絨毯絵柄から追加要素を提供してくれます。

この追加要素は以下の中からランダムで提供されます。

 

・マルチプライヤー(2倍か3倍)

・特定の絵柄がワイルド扱いとなる(2種類)

・ワイルドがランダムで追加設置

・ワイルドが上下に拡大して1リールがすべてワイルドに

・特定のリールがすべてワイルド絵柄となる

 

このような追加要素を獲得できます。

追加要素は10回後のスピンまで適用され、規定回数が終了すると消滅します。

追加要素は最大3つまで確保することが可能で、4つ目以降が表示された場合は1回目に作られた追加要素を排除して適用します。

追加要素については、マルチプライヤーとワイルド絵柄を大量に発生させるシステムが非常に効果的です。マルチプライヤーによって倍率アップが可能となり、最大で3,850倍の配当を獲得できるようになります。

 

また、ワイルド絵柄については的中率を大幅に向上できるため、なかなか揃えられなかった高配当絵柄も簡単に揃えられるようになります。

これにマルチプライヤーを追加すれば、満足できる配当が獲得できるようになります。

 

なお、フリースピンではなく、一般的なスピンの中で追加要素を利用していく形になります。

追加要素を獲得したとしても、ベットのためにお金を払い続ける必要があります。フリースピンと勘違いしないように気をつけましょう。

Wish Masterの勝ち方

Wish Masterは、フリースピン突入が無いため、通常のスピンで追加要素を獲得し、より多くの配当を得ていく必要があります。

 

一般的なビデオスロットであれば、フリースピンからの逆転も可能となります。

しかし、Wish Masterにはフリースピンが無いため、基本的に追加要素を獲得して的中率と配当を向上し、一発逆転を狙っていくような形になります。

 

Wish Masterの勝ち方としては、絨毯の絵柄を何度も獲得し、3つの追加要素を得ている状態でスロットを回し、高配当絵柄を揃えていくしかありません。

それ以外の方法で配当を増やす要素はありません。とにかく追加要素を多数確保している状態を作らなければならないのです。

 

絨毯の絵柄はあまり出てこない傾向があり、複数の追加要素を得ていくのは難しくなっています。

ただ、追加要素次第では1回で1,000倍以上の配当を得られる可能性もあります。

また、高配当絵柄が揃いやすくなっているため、多くの絵柄を揃えて配当を増やす方法も期待できるでしょう。

まとめ

Wish MasterはNETENT社が提供した通常時だけで勝負していくようなスロットです。

他のビデオスロットであればフリースピンを狙う必要があるものの、Wish Masterは追加要素だけを得ておけば勝てる可能性を高めてくれます。

場合によってはとんでもない配当が1回で獲得できます。

 

追加要素を得られなかった場合は厳しい状況に陥るものの、的中率を高められる追加要素さえあれば勝率が格段にアップします。

まずは追加要素の絨毯まで粘って、その後で出てきた追加要素を踏まえてゲームをプレイするといいでしょう。

error:
タイトルとURLをコピーしました