Reel Steal荒波スロットの勝ち方・スペック情報

スロット実戦記

様々なオンラインカジノで導入されているスロットの1つがReel Steal。

ネットエント社が開発して導入されたこの機種は、かなり荒い傾向があります。勝てる時は勝てるものの、負ける時は簡単に負けてしまうような機種となります。

Reel Stealのスペックや勝ち方など、まとめました。

Reel Stealの概要

Reel Stealはネットエント社が開発したスロットです。

定番とされている5リールに3つの絵柄を出すビデオスロットとして登場しています。ハードボイルドのようなイメージを持たせたスロットでもあり、利用されている絵柄も雰囲気を出せるようなものに調整されています。

Reel Stealの基本的なスペックは以下の通りです。

ベット額 $0.09~$45
ライン数 9
オートプレイ あり
ジャックポット なし
ペイアウト率 95.87%

ベット額が中途半端な数字となりますが、これはライン数に合わせて作られた金額です。9の倍数で割り切れるようにベット額は調整されます。

ライン数がビデオスロットとしてはかなり少なく、しかもライン数が増加するように作られている機種ではないため、基本的に大量のラインを揃えて配当を増やす方法が使いづらくなっています。

勝つためにはそれなりにいい絵柄を揃えていく必要があるでしょう。

なお、Reel Stealはオートプレイに加えて、短時間でスロットの絵柄を止められるターボスピンも搭載しています。

Reel Stealの絵柄

Reel Stealの絵柄は、基本的にハードボイルドという雰囲気を出しているものが登場します。

銃を構えている人、タバコを吸っている人など、人が描かれている絵柄が高配当として準備されています。最高配当は1,500倍と多くなっています。

 

人の絵柄以外では、金庫やアタッシュケース、お金を詰め込んだバッグなど、人が描かれていない絵柄が準備されています。

これらのアイテム系絵柄は配当が安く作られており、他のビデオスロットで採用されているトランプの数字と同じ扱いになります。

 

Reel Stealのワイルド絵柄は車の絵柄が用意されており、リールの中に準備されています。

ワイルド絵柄は高配当絵柄を揃えやすくなるメリットを持っているため、リール内に出てくれればチャンスが高くなります。

Reel Stealのフリースピン

Reel Stealはフリースピンを搭載しているスロットです。

フリースピンに突入するためには、ダイナマイトの絵柄を3つ以上揃えなければなりません。

すべてのリールにフリースピン絵柄は準備されているため、最大で5つまでフリースピン絵柄を揃えられます。

フリースピンを獲得した場合、表示されたフリースピン絵柄によって回数が変化します。

3つ 15回
4つ 20回
5つ 25回

フリースピンは初期の回数もそれなりに多くなっていますが、フリースピン絵柄を増やすことによって更に回数が増えるため、5つのフリースピン絵柄が揃った時はチャンスが拡大します。

なお、フリースピン絵柄を2個以上揃えた場合、フリースピンに突入しなくても配当が得られます。(最大100倍)

 

フリースピンへ突入すると、ワイルド絵柄が新しく追加されます。

このワイルド絵柄は、マルチプライヤー搭載型となっており、表示されれば配当が5倍追加されます。ワイルド絵柄が出るだけで通常の配当が5倍に増やせるのはかなりの恩恵と言えます。

 

また、フリースピン中にフリースピン絵柄を表示させた場合、追加でフリースピンが獲得できます。

フリースピンの獲得回数は、絵柄1つに付き1回のスピンが追加されます。延々とフリースピン絵柄を出し続ければ、フリースピンを継続できるシステムとなります。

 

ただ、フリースピン中もライン数は9で固定されるため、あまり多くの的中には期待できません。Reel Stealのフリースピンを長く継続させ、マルチプライヤーを活用して高配当絵柄を揃えていくような状況を作らなければなりません。

フリースピンで獲得できる倍率は通常よりも高く、最大で7,500倍まで引き上げられます。

また、フリースピン中はワイルド絵柄が増えることもあり、通常よりも配当を得やすい状況となります。フリースピンこそReel Stealで勝つために必要なポイントです。

Reel Stealの勝ち方

Reel Stealで勝つためには、とにかくフリースピン突入が必要不可欠です。フリースピンへ突入できない場合、高配当を得るチャンスは限定されてしまい、稼げなくなってしまいます。

フリースピンへ突入した後は、的中するしないに関係なく、フリースピン絵柄が表示されることを祈りましょう。

1つでも表示されれば、その時点でフリースピンが継続されます。フリースピンが継続してくれれば、最終的に高配当を得るチャンスは残されます。

 

Reel Stealでは、フリースピン中に高配当を1回でも得ておけば勝てるようになります。

フリースピン中に高配当絵柄が揃ってくれれば、フリースピン終了と同時に撤退してもいいでしょう。一方でフリースピン中にあまりいい絵柄が揃わなかった場合、もう少し粘って勝負しても構いません。

基本的にReel Stealは爆裂機と呼ばれる、勝てる時には配当を大量に出してくれるものの、負ける時は延々と吸い込むような状況を作っている機種です。

基本的には勝てる時に大量に配当を得るような形を狙い、負けている時は回収するためにフリースピンへ突入するような形を取りましょう。

まとめ

Reel Stealはネットエント社が開発した爆発力のある機種となります。

爆発力をもたせた結果、ライン数を減らしていることに加えて、あまり低配当が揃わないような状況となります。なかなか配当を得続けるのは難しい機種ですが、フリースピン突入で勝てるチャンスが拡大します。

まずは、Reel Stealのフリースピンを待ち、マルチプライヤーの入ったワイルド絵柄で高配当を揃えられれば、一撃でこれまでの負けを返せる可能性も秘めています。

error:
タイトルとURLをコピーしました