Blue Diamondクラシックスロットの勝ち方・スペック

スロット実戦記

オンラインカジノ専用のスロット「Blue Diamond(ブルーダイアモンド)」は、クラシックスロットとして人気を集めているスロットです。

近年は多くのビデオスロットが存在するなか、あえてクラシックスロットをプレイしたいと思う方も多いのではないでしょうか。

そこで今回はBlue Diamondの特徴やスペック、絵柄や遊び方を紹介していきます。

Blue Diamondでクラシックスロットを楽しみたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

Blue Diamondの特徴

Blue Diamondは名前の通り、「青いダイヤモンド」がゲームのポイントとなるスロットです。

青いダイヤモンドには「幸運」という意味があり、まさにダイヤモンドで幸運を得るゲームとなっています。

ゲーム内では、青いダイヤモンドはワイルドの役割をしています。

そのため、配当が貰えるチェリー絵柄を揃えたい時にも有効でしょう。

また青いダイヤモンドを揃えることで、最大高額配当を得ることができます。

Blue Diamondには、ボーナスステージやフリースピンはありません。

そのため絵柄を揃えて配当を得ることがメインの、シンプルで簡単な遊び方だと言えるでしょう。

複雑なルールがないため、初心者にもおすすめのスロットです。

中ボラティリティのスロットとされているBlue Diamondは、ややリスクはあるけれど、高配当を得たい方にもおすすめです。

Blue Diamondのスペック

  • プロバイダー/Red Tiger Gaming
  • タイプ/クラシックスロット
  • リール/3リール
  • ペイライン/1
  • 最小ベット/£2
  • 最大ベット/£100
  • 最大配当/1,064倍
  • ペイアウト率/95.12%
  • ボーナス/なし
  • フリースピン/なし
  • ジャックポット/なし

Blue Diamondは、Red Tiger Gaming提供のスロットです。

Red Tiger Gamingは2014年に設立され、主にスロットを中心に150種類以上のゲームを開発しているプロバイダーです。

Red Tiger GamingにはDragon’s Fire(ドラゴンズファイアー)や、Phoenix Fire Power Reels(フェニックスファイアーパワーリール)などの人気のビデオスロットも多く存在しますが、昔ながらのスタイルでプレイできると人気なのがBlue Diamondでしょう。

 

Blue Diamondは、3リール1ペイラインのスロットとなっています。有効なのが中段の1ラインだけです。フリースピンの購入やボーナスだけでなく、ジャックポットも存在しません。

しかし絵柄の組み合わせによっては、高額配当を受け取ることができるんです。

Blue Diamondの配当

Blue Diamondでは、特殊絵柄以外は全て「BAR」絵柄で表示されています。

BAR絵柄にはいくつかの色があり、色ごとに配当が異なるのが特徴です。

・金色のBAR絵柄/ベット数の38倍
・青色のBAR絵柄/ベット数の18倍
・緑色のBAR絵柄/ベット数の28倍

上記は、ペイライン上に絵柄が3つ揃った場合の配当です。

またペイライン上に異なる色の絵柄が揃った場合でも、配当を獲得することができます。

異なるBAR絵柄が3つ揃った場合の配当は、ベット数の「8倍」となります。

Blue Diamondの特殊絵柄

Blue Diamondには、BAR絵柄以外の特殊絵柄が存在します。

特殊絵柄を多く揃えることが、高配当へと繋がるのではないでしょうか。

 

【ワイルド+再スピン絵柄】

Blue Diamondでは、青いダイヤモンの絵柄がワイルドと再スピンの両方の役割を果たします。

ワイルドはオールマイティ絵柄なので、青いダイヤモンドは他のシンボルにも代用できるのが特徴です。

さらに青いダイヤモンドの絵柄がペイライン上に出現した場合には、ワイルドがロックされたまま再スピンを1回獲得することができます。

スピン中にさらにワイルドが出現した場合には、もう一度スピンを回すことが可能です。

最終的に青いダイヤモンドが3つ揃うと、ベット数の「888倍」の配当を獲得できるシステムになっています。

ゲーム中にいかにダイヤモンドを出現させることができるかが、ゲームの勝敗を決めるカギとなるでしょう。

 

【ラッキー7の絵柄】

Blue DiamondにはBAR絵柄やワイルドの他に、「ラッキー7」の絵柄が存在します。

ラッキー7の絵柄は、ワイルド同様に特殊シンボルとなっています。

ペイライン上に7の絵柄を3つ揃えることで、ベット数の「88倍」の配当を獲得することができるでしょう。

 

【チェリー絵柄】

ワイルドやラッキー7の絵柄と異なり、チェリーの絵柄は1つでも出現すると配当を獲得することができます。

またチェリー絵柄の出現数によって、得られる配当が異なります。

チェリー絵柄の出現数と配当率が以下になります。

・チェリー絵柄1つ/ベット数の1倍
・チェリー絵柄2つ/ベット数の3倍
・チェリー絵柄3つ/ベット数の5倍

チェリー絵柄で配当を得る場合には、ワイルドが出てもチェリー絵柄としてカウントされます。

例えばチェリー絵柄が2つとワイルドが1つ出た場合には、チェリー絵柄3つとカウントされるでしょう。

Blue Diamondの遊び方

クラシックスロットのBlue Diamondは、非常にシンプルな遊び方です。

 

1.ベット数の設定

Blue Diamondでは、「+」と「-」のボタンでペイラインのベット数を調整することができます。

ゲームを始める前に、まずはベット数の調整を行いましょう。

 

2.スピンボタンでゲーム開始

他のオンラインスロットと同様に、リールボタンでスピンを開始することができます。

リールボタンをクリックするか、スペースキーを押してスピンさせましょう。

またターボスピンを行う場合には、ボタンを長押ししてください。

 

3.配当を待つ

真ん中のペイライン上に絵柄が3つ揃うと配当が確定します。

Blue Diamondの場合には、右に配当表が表示されているため、配当金額が分かりやすいのではないでしょうか。

Blue Diamondの自動プレイ

Blue Diamondでは、自動プレイを設定することができます。

自動プレイを行う場合には、「自動」と書かれたボタンから設定を行いましょう。

「自動」ボタンからは、ロスリミットの選択やスピンの停止などの設定も行うことができます。

Blue Diamondのモバイル対応

Blue Diamondは、モバイル端末に対応しています。

現在全てのモバイル端末に対応しているわけではなく、iPhoneとアンドロイドへの対応が基本となっています。

またRed Tiger Gamingでは、1つのアカウントに対し、1度に1つのゲームのみの提供と決められています。

同じデバイスから、同時に複数のゲームをプレイすることができないので注意しましょう。

また同じアカウントから異なるデバイスを使って、複数のゲームをプレイした場合にも、エラーが起きる可能性があります。

Blue Diamondを導入しているオンラインカジノ

Blue Diamondは、多くのオンラインカジノで導入されています。

ベラジョンカジノ

カジノシークレット

ビットカジノ

ギャンボラ

ボンズカジノ

 

日本国内で絶大な人気を誇るベラジョンカジノでも提供しているので、アカウントをお持ちの方は、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

error:
タイトルとURLをコピーしました