Magic Journeyスロットの勝ち方・スペック

スロット実戦記

一般的なビデオスロットとは異なる方法を採用し、的中が続けば高配当の可能性をもたせてくれるMagic Journeyは画期的な方法を採用したビデオスロットとして注目されており、配当面でもそれなりに高い金額が期待できます。

Magic Journeyがあるオンラインカジノは以下です。

カジノシークレット

ビットカジノ

ミスティーノ

ボンズカジノ

Magic Journeyのスペック

Magic JourneyはPragmatic Play社が開発したビデオスロットです。

導入されたのが2020年の1月という新しい機種になります。スロットの構成は3×3のクラシックタイプに近いものを採用していますが、実際にはスロットで回す部分が異なる形式を採用しています。

 

Magic Journeyはこれまでに存在しないスロットして開発され、絵柄による配当の違いは存在しません。すべて固定された配当となります。そして、配当を増やすためには連続して絵柄を揃えるというルールを採用したことで、誰でもわかりやすいゲーム性を実現しています。

Magic Journeyの基本的なスペックは以下の通りです。

ベット額 $0.2~$100
ライン数 8
オートプレイ あり
ジャックポット なし
ペイアウト率 96.5%

ベット額は他のスロットとあまり変わらないような数字が採用されていますが、特出すべきはライン数です。ラインの数は8と少ないものの、3リール形式を採用しているスロットとしては少し多くなっています。

その理由は縦ラインも的中扱いとなるためで、縦に同じ絵柄が表示されれば的中が期待できます。

ペイアウト率はそこそこ高い数字を実現しているものの、勝つためには連続した的中が必要となっています。なかなか絵柄が揃わないような状況が続いてしまうと、ペイアウト率以上に負ける可能性もあるなど、油断できないスロットとなります。

Magic Journeyの遊び方

Magic Journeyは9つの絵柄が用意されていますが、西遊記に登場するようなキャラクターで構成されています。トランプの数字絵柄は用意されていませんので、変な数字によって配当が下がってしまうという問題はありません。

 

9つの絵柄のうち、8つの絵柄は一般的な的中絵柄となっていて、配当金も同じです。

孫悟空の絵柄についてはリスピン(RESPIN)絵柄となります。

孫悟空が真ん中に表示された場合はもう1回スピンを行い、その絵柄によって的中扱いとするか判断されます。

配当がすべて同じというのは、他のスロットでは採用されていない形式になります。

その理由についてはこの後のゲーム性で解説します。

Magic Journeyのゲーム性

Magic Journeyは他のスロットと異なるゲーム性を採用しており、絵柄による配当増加はありません。また、フリースピンも導入されていません。

Magic Journeyは、画面下に5つの箱が用意されており、その箱から登場したキャラクターがペイライン上に存在しているかで最終的な判断を下します。

※スロットで回すのは画面上部ではなく、画面下に表示されている5つの箱となります。

 

5つの箱はキャラクターの絵柄が表示される以外に、何も表示されていないただの箱が用意されています。

空箱は誰の的中扱いにもなりません。

できるかぎりキャラクターが表示されることを祈りましょう。

 

なお、孫悟空(RESPIN)の絵柄が停止すれば、真ん中の孫悟空(RESPIN)が光ってもう1回スピンが可能となります。基本的に孫悟空(RESPIN)を出さなければ何も始まりません。

 

孫悟空(RESPIN)が停止後、3×3リールでビンゴが揃うたびに配当が得られるというゲーム性です。

Magic Journeyの配当

Magic Journeyは最終的に揃ったら因数によって配当が変わる形式を採用しています。

実際に得られる配当は以下の通りとなります。

1ライン 2倍
2ライン 5倍
3ライン 10倍
4ライン 15倍
5ライン 30倍
6ライン 100倍
8ライン 400倍

1ラインでも揃えば2倍の配当が得られるようになります。

つまり、ビンゴをしてラインを揃えるラインが多ければ多いほど配当は増加し、最終的にすべてのラインを揃えられれば400倍の配当が得られます。

 

他のビデオスロットでは、フリースピンによって1000倍以上の配当を実現しているものも多数あります。

Magic Journeyは1000倍を超える配当は狙えないものの、コツコツと続けていれば比較的損失を防ぎながら資金稼ぎができるという、安定性の高いスロットとなります。

もちろんですが、1ラインも揃わなかった場合は何も得られません。

Magic Journeyの勝ち方

(表記が読みにくいですが、5ライン成立してのMEGA大当たりです)

 

Magic Journeyはビンゴゲームとスロットを組み合わせたようなゲームとなっています。

勝つためにはスロット部分でキャラクターを出し、1ラインでも多く揃えていく必要があります。

1ラインでも作れば勝てるように作られているスロットではありますが、その1ラインを揃えるのがかなり難しくなっています。

 

理由としては、中央にある孫悟空の絵柄は下段のスロット内にあまり用意されていないためです。

孫悟空がでなければ4つのラインが揃わないように作られているため、残り4ラインを1つでも完成させないと配当は得られなくなってしまいます。

 

Magic Journeyで勝つためには、孫悟空を引けるかどうかが重要になります。

試し打ちしましたが、孫悟空(RESPIN)の出現確率はかなり高いです。

体感で1/8とか1/10くらいなものです。

引ければリスピンでもう1回絵柄を揃えられるチャンスが増えますし、中央の孫悟空が使えるようになるためラインを作りやすくなります。

8ラインを揃えて400倍の配当を得るチャンスも十分あります。

スロットの中には何も絵柄が表示されない部分も多数存在するため、思っていた以上にラインを作れない可能性があります。スロットの様子などを見ながら、ラインが揃うことに期待しましょう。

 

Magic Journeyはこれまでにないスロットとして登場し、1ラインでも揃えば一応勝てるように作られています。ただ、ラインを揃えるのは思っていた以上に難しくなっていますので、何度も繰り返してゲーム性を覚えつつ、運良く揃うことに期待しましょう。

error:
タイトルとURLをコピーしました