オンラインパチンコ『CR 真・花の慶次2』を打てるサイトは?激アツ演出は?(クイーンカジノ版)

当ページにはプロモーションが含まれています。

『CR 真・花の慶次2』は今までの花の慶次シリーズと大きく違った点があり、話題となった台です。

それは花の慶次シリーズ初となる転落タイプというもので、初当たりの時点で70%で確変に突入し、そこから1/270.8の転落抽選に当選するまで 1/145.31の当たりを狙う確変という仕様になっています。

そんな『CR 真・花の慶次2』がクイーンカジノならリアルにオンラインパチンコで実機が打てるんです。

どんな激アツ演出や保留があったか思い出してみましょう。

CR 真・花の慶次2」は人気シリーズ「花の慶次」の中でもインパクトの強い台でした。

後には類似機となる「CR 真・花の慶次2 漆黒の衝撃」も出たことからもわかるようにファンの中でも人気の高いものだったのです。

その人気の秘訣はやはり花の慶次らしい演出と出玉性能でした。

 100万円単位でもBET可能なハイローラー向けの高額入出金オンラインカジノランキングはこちらをクリック!

CR 真・花の慶次2のスペック

メーカー名ニューギン
大当り確率1/319.68(通常時) 1/145.31(高確率時)
ラウンド数6or16R×9カウント
確変突入率70%/転落まで(ヘソ) 100%/転落まで(電チュー)
賞球数4&1&3&14
大当り出玉700or1870
電サポ回転数100回転
導入開始日2017/12/18(月)

『CR 真・花の慶次2』は初当たりが16Rの場合はその時点で確変「真・RUSH」突入が確定します。

6Rだった場合は「悪魔の馬BONUS」と「一夢庵BONUS」という2種類があり、どちらの場合も演出成功すると確変突入となります。

大当たり後は必ず電サポが100回転つくのですが、内部状態が確変の時は100回転を過ぎても大当たりか転落するまで電サポが継続します。

電チュー経由で大当たりをした場合は10016R確変となるため、かなりの破壊力がある台となっています。

 

確変突入時は、城門突破タイプの「一騎駆RUSH」、バトルタイプの「西班牙RUSH」、ストーリータイプの「真傾奇RUSH」という3つのモードから選ぶこととなります。

確変中は転落があるため、転落を引いていると電サポが100回転で終了することとなります。

 『CR 真・花の慶次2』をオンラインパチンコで検索するならこちらをクリック

 

CR 真・花の慶次2の激熱演出

CR 真・花の慶次2ではシリーズおなじみの演出が多く搭載されています。

特に「5大注目演出」と呼ばれる激熱演出は出るだけでかなり熱いものばかりなので、どれか1つでも期待できましたし、複合すればまさに激熱演出でした。

 

・戦狂ゾーン

期待度:47.8

画面に登場した慶次が画面を大きく切り裂くことで突入する先読みゾーンです。

これだけでも熱いのですが、ここのゾーンから激熱リーチに発展すればよく当たった覚えがあります。

 

・キセル演出

信頼度:

キセル・・・76.2

次回キセル・・・83.7

花の慶次シリーズおなじみの激熱演出です。

かなり高い信頼度があるため、キセルが出て外れた時は本当にガッカリします。

リーチ後に襖が閉まるのですが、襖が開いたときに群衆が入れば発生します。

これと熱いリーチならだいたいは当たっていました。

 

・慶次ボタン演出

 

こちらも慶次のシリーズでおなじみの演出です。

ただ、ボタンを押した先がどこに発展するかによって信頼度にかなり差がありますので、どこに発展するかが何より重要でした。

信頼度:

スペシャルカットイン・・・47.9

朱槍保留変化・・・64.2

上位のリーチに発展・・・71.1

慶次フラッシュ・・・73.3

キセル・・・80.2

となっています。

カットインだと「弱い」のですが、キセルだとかなり期待できます。

 

・スペシャルカットイン演出

信頼度:60.7

 

変動中、リーチ中に松風(馬)に乗った慶次が「えいえいおー」とカットインします。

これも単独で出現しても熱い演出ですが、激熱リーチと複合すればかなり期待できます。

 

・ストーリーリーチ

信頼度:

「憤怒の一喝」・・・80.3

「真・傾奇者リーチ」・・・67

激熱のストーリーリーチです。

他の激熱演出と複合した上でこのリーチにたどり着けばほぼ当たります。

 『CR 真・花の慶次2』をオンラインパチンコで検索するならこちらをクリック

 

CR 真・花の慶次2の評価、評判

CR 真・花の慶次2は新しい要素が加わったものの、人気の花の慶次シリーズということもあって期待されていた台です。

慶次らしい爆発力もあったので個人的には好きな台だったのですが、やはり好みもあったようです。

そこでここでは口コミサイトなどから実際の評価、評判を見ていきます。

 

  • 65%規制が入る前の最高の機種。確変突入率が70%あるのは素晴らしい
  • 爆発力があって夢がある。
  • キセル演出は何度見ても興奮する
  • ハマることはあるが、確変に入れば爆発する
  • 城門突破が楽しいし、電チュー経由での当たりがすべて16Rなのも良い。本当に爆発する
  • 突入率70%なのでとにかくそこに入ってしまえばどうにかなる台
  • 良いスペックだが転落がきつい。なぜかよく転落を引く
  • 当たらないのでおもしろくない
  • 爆発して大箱8箱出た
  • 初当たりが重すぎて打つ気になれない
  • 赤保留が弱すぎてびっくりする。金か虎にならないと信用できない
  • シリーズの前の台よりも継続率が落ちているのが痛い
  • 1000ハマり平気でする
  • 演出はおもしろいがカルロスが強すぎる

といった声が出ています。

「当たらない」「爆発力がある」「演出はおもしろい」といった声が多く出ているのは慶次のシリーズらしいとも言えるかもしれません。

 『CR 真・花の慶次2』をオンラインパチンコで検索するならこちらをクリック

 

まとめ

CR 真・花の慶次2は良くも悪くも花の慶次シリーズの台らしい台でした。

初当たりが重いと感じることはあるものの、確変に入ってしまえば大当たりがすべて16Rなので出玉性能は抜群です。

確変突入率が70%あるのも嬉しい良台でした。

そんな『CR 真・花の慶次2』がクイーンカジノならリアルにオンラインパチンコで実機が打てるんです。

どんな激アツ演出や保留があったか思い出してみましょう。

おすすめの記事