『CR 新鬼武者』をオンラインパチンコサイトは?激アツ演出は?(クイーンカジノ版)

当ページにはプロモーションが含まれています。

高継続のMAX機時代にその独特の演出でも話題となった『CR 新鬼武者』がクイーンカジノのオンラインパチンコならリアルに実機が打てるんです。背景やBGMやキャラクターなど結構好みでした。

どんな激アツ演出や保留があったか思い出してみましょう。

京楽系列のオッケーが発表した高スペック機『CR 新鬼武者』

スロットの鬼武者シリーズと言えば、サミー系列のロデオですが、パチンコは京楽系列のオッケーが発表しました。

当初、このスペックを見た時は目を疑いました。

ST1/56104回転もあります。

スペックに飛びつき、新装から引退までの間、打ち続けましたが、本当にお世話になった機種でした。一度、STにさえ入れてしまえば何とかなる感を常に感じていました。

さて、CR 新鬼武者のそんな高スペックはと言うと、大当たり確率は1/399.6 ST突入率55%、等価ボーダーは驚異の16.7という高さでした。

まあ、そのスペックの高さから回転率は非常に厳しい状況が多かったのも事実ですね。

この頃は、北斗や牙狼と言ったMAXの主役達が活躍していましたが、初当たりに恵まれ、STも伸ばせればあっという間に三万発位は到達してしまう爆発力という点ではCR 新鬼武者も負けておらず、導入台数ではそこまで多くは無いものの、人気は非常に高かったです。

今では、GANTZやウルトラマンのイメージで良作を作っているオッケーですが、CR 新鬼武者はオッケーブランドの三作目でした。

一作目の攻殻機動隊、二作目のベルセルクはコアなファンは居るもののヒットとは呼べず…オッケーってどうなの?と思っていた所にこのCR 新鬼武者でヒットが出たのです。

オッケーはその後はGANTZで小当たりラッシュ機の覇権を作るなど活躍していますね。

CR 新鬼武者はスペックだけでは無く秀逸な演出も多数

では、そんな高スペックで人気を博したCR 新鬼武者ですが、演出面はどうだったかと言うと、しっかりと新鬼武者の世界観を活かしつつ、飽きない作り込みをしていました。

鬼の刻という、期待度を上げるゾーンを経由して覚醒や極限覚醒を経て、期待度の高いリーチへ移行するのが王道パターンでした。

それに加え、4大激熱予告として、「チェッカー柄 」、「桜を見たら、俺を思い出してくれないか予告」、「みの吉群予告」、「極限覚醒」と有りました。ただ、この4大予告が出なくても当たる事も多かったので、飽きずに打てました。

特に、鬼の刻も強予告である千鬼の刻や、チャンス目の種類など多数の演出で期待度が跳ね上がったりしたので、単純に鬼の刻は面白かったです。

そんな秀逸な予告の中で、最も好きな演出は「入賞時フリーズ予告」でした。

この予告はパチンコ業界全体で見ても、私の好きな予告ランキングTOP10に入ることは間違い有りません。

入賞音とともに、停止する画面。残りの保留が淡々と消化され、当該保留までのワクワク感は忘れられないですね。

正直、入賞時フリーズからの駿府砦ステージ移行であると、全然熱く無いのですが打っている時は、この演出が好きすぎて、来るだけで嬉しかったのを覚えています。

MAX機ということで、時には大きなハマりにも会ってしまうCR 新鬼武者でしたが、突然の鬼武侠からの阿倫チャンスや覚醒チャレンジからあっさり当たったりと思わぬ展開が来る時もあり、比較的、演出バランスは良かったと思います。

CR 新鬼武者の確変振分けは55%

見事、大当たりを手にし、阿倫ボーナスや、7揃いでSTに直行出来たらそれに越したことは無いのですがたいていは鬼ボーナスにより、ひりつく時間が始まります。

鬼ボーナスでの対戦相手は、スロット新鬼武者でもお馴染みの大玄武教経(通称、ガンダム)と戦う事になります。

確変振分け55%も有るから大丈夫!と自分に言い聞かせながら、ボタンを押していた読者の方も多かったのでは無いでしょうか。

 

ST蒼剣ラッシュに入った後は、投資額と出玉を見比べながら、せめて〇〇連チャンと祈りを変えて、打っていましたね。

ラッシュ中は、カウントダウンホールドや先読みを交えつつ、バトルで少しでもチャンスアップが有れば、何とかなるといった感じでした。

ちなみに、ST中の演出バランスについても一律ではなく、連チャン数に応じて、演出モードが変わります。

例えば7連チャン目の豊臣秀吉モードでは、秀吉以外の敵が出て来た時点で確定となります。

この、演出モードの知識が有ったりすると、この組み合わせは熱い!みたいな形で楽しめましたね!

以上が時代を彩った機種!CR 新鬼武者の紹介でした。強烈な高スペックとともに、現れたCR 新鬼武者ですが、甘デジ版などもリリースされ、多くのファンを獲得しました。私もスロットの設定狙いに失敗した後は、潔くCR 新鬼武者で勝負!と切り替えて打っていた思い出の機種でした!

そんな『CR 新鬼武者』がクイーンカジノならリアルに実機が打てるんです。

どんな激アツ演出や保留があったか思い出してみましょう。

おすすめの記事