『CR ガールズ&パンツァー』を打てるオンラインパチンコサイトは?激アツ演出は?(クイーンカジノ版)

当ページにはプロモーションが含まれています。

アニメの影響とゲーム性からスロット「ガールズ&パンツァー」がヒットし、パチンコが出ると言う事で、ガルパンファンも盛り上がっていたのが、このCR ガールズ&パンツァーです。

そんな『CR ガールズ&パンツァー』がクイーンカジノのオンラインパチンコならリアルに実機が打てるんです。

どんな激アツ演出や保留があったか思い出してみましょう。

スロットのヒットから約半年、「ガールズ&パンツァー」が待望のパチンコ化だった

スロット「ガルパン」からのめり込み、アニメを全話視聴したため、ガルパンファンとなっており、CR ガールズ&パンツァーの導入直後に初打ちした覚えがあります。

その後も、メイン機種ではないパチンコを多く打つ傍ら、(逆転裁判や、マジェプリ、烈火の炎2などCR ガールズ&パンツァーも度々、打っていました。

 

そんなCR ガールズ&パンツァーのスペックは2スペックあり、ミドルスペックと甘デジになります。ここでは、ミドルスペックを紹介していきます。

大当たり確率は1/319.7、確変突入率は70%、潜伏確変やランクアップボーナスを搭載していました。

また、この頃の平和の機種に特徴とされるMAX8という、通常時8個保留の機能も特徴の一つです。この頃の確変突入率70%という数字は、規制の中では優秀な部類でしたが、その分、時短が20回転しか無いなど、厳しい部分もありましたね。

小話ですが、今ではお馴染みの平和のMAX8が初搭載された機種は、麻雀物語 麗しのテンパイ乙女です。

この時から既に8個保留貯めると演出が発生していましたね。

ちなみに、最初に通常時8個保留を搭載した機種は、私の記憶が正しければ、サンセイから出た、「ああっ女神様っ」だったと思います。

この機種は保留が多い時は、時短のような変動スピードになるので、時間効率が良かった機種と記憶しています。

ガルパンファンにはたまらない多彩な演出

CR ガールズ&パンツァーと言えば、アニメの映像は勿論、ミニキャラや、号戦車役物(通称、ペラ住殿)が織りなす演出群はガルパンファンにはたまらない物でした。

強リーチへの入り口も多く、意外な展開から激熱が来たりして、打ってて、こんなんで当たるのか!と、びっくりした思い出があります。

そのため、基本はこの演出待ちというのが、少なく、通常時も楽しめた印象です。ただ、この頃の平和機種の激熱煽りは過剰でしたので、激熱ハズレもしばしば有ったので、ヒヤヒヤしながら打っていました。

好きだった演出は、もくもく作戦でした。通常の灰色では期待度8%ほどしかありませんが、赤では期待度49%まで急上昇する演出でした。

相性が良かったのか、灰色でも何度か当たりに絡んだ記憶があり、バレー部チームが好きだった事もあり、お気に入りの演出でしたね。

また、この機種は平和のパチンコ連動型コンテンツ「打ーWin」を搭載しており、登録すると、細かく演出のカスタマイズが可能でした。キャラの変更は勿論のこと、MY戦車なんかも、選択できた記憶があります。

好きな学校を選んで挑戦!乙女の戦車道!

確変モードである乙女の戦車道も演出が多彩でした。

初めに、自キャラを選ぶことが出来ますが、RTC機能により、週替りで選べるキャラが変わりました。しかし、先述の打ーWinを登録すると全てを選ぶことが出来ました。

選んだ学校により、細かく対戦校ごとの期待度が違うという作り込みでしたね。

ちなみに、スロットでは猛威を振るったライバル校「黒森峰」を選ぶと、聖グロリアーナ、サンダースに対しては、期待度91%と安心ですが、主人公の学校「大洗女子学園」は41%しかなく、西住みほが出てくる度に、恐怖しか無かった記憶を思い出します。

ただ、起死回生連打や、延長戦などの復活要素もあり、この頃のパチンコにおいては高継続率だったことも含め、連チャンするイメージが強い機種でした。

当たった後も、パンツァーアタックでラウンドを決定するのですが、5791113ラウンドと種類も多かったため、多数の演出を搭載していて良かったです。

やっぱりお気に入りはボタンプッシュからのブラックアウト、MAXラウンド獲得が好きでしたね。

ちなみにラウンド中に保留連演出があるのですが、これについても勿論、各学園全てのバージョンがあるため、全部見れた方は少なかったと思います。

私も、サンダース、大洗女子学園は見れましたが、推しキャラであるアンチョビ率いる、アンツィオ高校バージョンは見る事が出来ませんでした。

 

以上が時代を彩った機種!CR ガールズ&パンツァーの紹介でした。6号機でもスロットがリリースされ、パチンコについてもシンフォギアスペックで作られましたが、確変機のバトルスペックの初代も原作愛に溢れた名機だったと思います。

規制による厳しい時代でも、連チャンする楽しさを教えてくれた私にとっても忘れられない思い出の機種でした!

CR ガールズ&パンツァー』がクイーンカジノのオンラインパチンコならリアルに実機が打てるんです。

どんな激アツ演出や保留があったか思い出してみましょう。

おすすめの記事