『CR真・怪獣王ゴジラ』を打てるオンラインパチンコサイトは?激アツ演出は?(クイーンカジノ版)

当ページにはプロモーションが含まれています。

『CR真・怪獣王ゴジラ』がクイーンカジノならリアルにオンラインパチンコ実機が打てるんです。オンラインパチンコなら24時間いつでもプレイ可能です。

どんな激アツ演出や保留があったか思い出してみましょう。

すべての大当たりに電サポが100回転つくという安心スペックでありながら、16R大当たりでそれなりの爆発力があるという台でした。

そのバランスが良かったことから評判も良かった台だったと言えるでしょう。

 100万円単位でもBET可能なハイローラー向けの高額入出金オンラインカジノランキングはこちらをクリック!

CR真・怪獣王ゴジラのスペック

メーカー名ニューギン
大当り確率1/289.98(通常時) 1/66.6(高確率時)
ラウンド数4or11or16R×8カウント
確変突入率65%/104回転まで(ヘソ) 82%104回転まで(電チュー)
賞球数4&1&3&14
大当り出玉440or1230or1790
電サポ回転数100回転
導入開始日2018/11/19(月)

CR真・怪獣王ゴジラはすべての大当たりに電サポが100回転つくというだけでなく、ヘソ経由の40%と電チュー経由の52%が16Rの大当たりとなることから、継続すればかなりの爆発力となります。

STのトータル継続率は65%となっているので、どれだけ継続できるかがポイントとなる台です。

演出面ではゴジラらしい派手なものが多くなっています。

液晶画面を覆いつくすほどの巨大な役物である「ギガ・ゴジラ・フェイス」は圧倒的な存在感を示しています。

リーチではキングギドラなどの強敵とバトルをしていくのですが、そのバトルシーンも圧巻の演出となっています。

CR真・怪獣王ゴジラの激熱演出

CR真・怪獣王ゴジラではシリーズおなじみの演出と新しく追加された演出が搭載されています。

特に「怪獣王5大演出」と呼ばれる激熱演出は発生すれば激熱というものばかりとなっており、これらが発生すれば大当たりの期待値が非常に高いものでした。

ここではそれらの激熱演出を紹介していきます。

 

・超進化保留

信頼度:99.1

シアターストック消化時に超進化のアイコンを獲得することで保留が「金の巨大保留」に変化します。

変化時はサブ液晶に表示されるのですが、信頼度が99.1%ということもあって、ほぼほぼ大当たり確定演出といって良いでしょう。

 

・シアターストック(GOLD STOCK

信頼度:87%以上

発生するのはおもに怪獣ZONE中にシアターアイコンを獲得した時です。

アイコンの色が赤色であればチャンス、金色であれば激熱演出となります。

アイコンはリーチ中に消化されて、チャンスアップや発展先を示唆します。

ここから熱い展開に発展すればほぼ大当たりだと言えるでしょう。

 

・インパクトカットイン

信頼度:87.6

色々なタイミングで発生するカットインです。

怪獣ZONE中やリーチ後などに発生することが多いのですが、このカットインが発生した時点で激熱演出となります。

どのタイミングで発生しても熱いので、発生すれば期待できます。

 

・G・G・F(ギガゴジラフェイス)落下

信頼度:

アルティメット咆哮予告経由・・・70.7%

G覚醒予兆予告経由・・・41.1%

インパクトカットイン予告経由・・・88.7%

その他のスーパーリーチ発展時・・・35.8%

どこで発生しても熱い演出ですが、特にインパクトカットイン予告時に発生すればかなりの期待度となります。

液晶画面を覆いつくすほどの大きさのギミックが導光板の発光とともに動くものとなっており、大きく期待させてくれる演出となっています。

 

・特撮リーチ

信頼度:

アンギラス・・・49.6%

ガイガン・・・75.4%

キングギドラ・・・93.0%

四大怪獣集結・・・大当り濃厚

ゴジラらしい懐かしの特撮映像で展開されるリーチ演出です。

たたかう相手によって信頼度が違うのですが、キングギドラであればかなり期待できますし、怪獣が終結すればほぼ大当たり確定となります。

 

このようにCR真・怪獣王ゴジラの激熱演出は信頼度が8099%あるものもあり、発生すればほぼ大当たり確定といったものもあります。

これらの演出が発生すれば大いに期待して良いでしょう。

CR真・怪獣王ゴジラの評価、評判

CR真・怪獣王ゴジラは演出やそのスペックから人気が高かった台です。

ここでは口コミサイトなどから実際の評価を見ていきたいと思います。

  • STの引き戻し率が高い、16R比率が高いので期待値が高い
  • 確実に熱い演出がこないとあまり期待できない
  • 弱い演出だとまず当たらないからハマりだすととても不安になる
  • 強い演出と弱い演出がはっきりとわかれているので当たらないリーチを見続けるのがつらすぎる台。しかも弱いリーチなのに長い
  • 1000ハマりくらいは平気である台
  • 演出が成功しないのでイライラが止まらない
  • 確率的にはMaxタイプなのに出玉が少ないような気がする
  • 久しぶりに打てる台、勝てる台だと思う
  • バトル演出が淡泊なような気がするが、打ちやすい台なので問題ない
  • 連チャンはあまりしないが、比較的すぐに当たるイメージがある
  • 当たりさえすれば100回転電サポがあるので安心して打てる台
  • 緑保留では擬似連すらならない
  • 良くも悪くもニューギンの台だなという感じ

ミドルタイプではあるものの比較的当たりやすい、電サポが100回転つく、16R比率が高いといったこともあって人気が高かく、評判も良いものでした。

まとめ

CR真・怪獣王ゴジラは打ちやすく、演出もわかりやすいシンプルなものとなっていた印象です。

連チャンすれば出玉の爆発力もあり、「良台」だったと言えるでしょう。

そんな『CR真・怪獣王ゴジラ』がクイーンカジノならリアルに実機が打てるんです。

どんな激アツ演出や保留があったか思い出してみましょう。

おすすめの記事