『CR 緋弾のアリアⅡ』を打てるオンラインパチンコサイトは?激アツ演出は?(クイーンカジノ版)

当ページにはプロモーションが含まれています。

『CR 緋弾のアリアⅡ』がクイーンカジノならリアルにオンラインパチンコ実機が打てるんです。オンラインパチンコなら24時間いつでもプレイ可能です。

どんな激アツ演出や保留があったか思い出してみましょう。

 100万円単位でもBET可能なハイローラー向けの高額入出金オンラインカジノランキングはこちらをクリック!

多彩な演出を詰め込んだ懐かしの『CR 緋弾のアリアⅡ』

『CR 緋弾のアリアII』は2008年から刊行されているライトノベル「緋弾のアリア」とタイアップした台です。

本機は美少女が活躍する武装探偵学園アクションとしてファンを魅了した「アリア」の魅力を詰め込んでいます。

 

かわいいキャラクターたちが画面に登場するビジュアルはもちろん、藤商事の『CR 緋弾のアリア』シリーズ第2弾ということもあって、当時は原作ファンを中心に多くの人々が『CR 緋弾のアリアII』を楽しみました。

現在はCR機がホールから撤去されたことにより、『CR 緋弾のアリアII』を含め複数の台を打つことができなくなりましたが、クイーンカジノなら実機が打てるので下記から試してみましょう。

時代がP機に切り替わった今こそ懐かしのCR機の思い出を振り返ってはいかがでしょうか。

 『CR 緋弾のアリアII』をクイーンカジノで検索する

 

『CR 緋弾のアリアⅡ』の機種情報・スペック

メーカー:藤商事

導入時期:2017年

仕様:右打ち、出玉振分、入賞口ラウンド数変化

タイプ:デジパチ

大当たり確率:1/319 → 1/63

大当たり出玉:約480 ~ 1800個

確変率:100%

賞球数:4&1&15

確変システム:確変継続率63.8%

時短システム:大当たり後100回ほか(非転落時は転落まで)

本機は2017年に各店舗で導入が始まった「CR 緋弾のアリア」シリーズ第2弾で、通常時は左打ち、電サポ中や大当たり中は右打ちで消化するデジパチタイプの機種でした。

原作小説を元に映像化したアニメ「緋弾のアリア」とタイアップしており、可愛いキャラクターたちによる萌え要素はもちろん、それだけでない演出のアツさも体感できる台として原作ファン以外にも人気がありました。

実機カスタムできる「お買い物システム」といったユニークな要素も搭載しており、それぞれ『CR 緋弾のアリアII』の新楽曲やモード、画像を楽しむことができます。

まずは本機を打つことで楽しめる複数の演出を簡単に振り返ってみましょう。

 『CR 緋弾のアリアII』をクイーンカジノで検索する

新規書き下ろし複数搭載!パワーアップしたアリアの豪華演出

2017年登場の『CR 緋弾のアリアII』は、初代のタイアップ機になかった演出を新規書き下ろし含め複数盛り込んでいます。

まず、「アリアフィギュア」「ガバメントギミック」「イルミネーションパネル」などの多彩なギミック演出がポイント。

「アリアフィギュア」は文字通り役モノで、チャンス到来の目印になります。

各演出の発動で出現する「ガバメントギミック」は萌えだけではないカッコ良さを、2種類の絵柄が登場する「イルミネーションパネル」は演出を盛り上げてくれました。

 

バトルリーチ中は『CR 緋弾のアリア』になかった新規書き下ろし演出を堪能することができます。さらに対戦相手によって勝利期待度が変化する仕様で、カツェ=グラッセ、ヒルダ、ココの順に期待度が高まります。

バトルでハプニングが発生すれば「ヒステリアモード」突入。『緋弾のアリア』キャラクターたちが登場し、モードのランクアップ等のチャンスを期待することができました。複数のヒロインが様々なシチュエーションで誘惑する「ハーレムちゃんす」もファン必見。

また、本機は自分好みに実機カスタムできる「お買い物システム」を搭載しており、変動や大当たりで獲得したポイントを消費して多彩な楽曲や画像、ゲーム性をカスタマイズ可能な点が大きな特徴にもなっています。

出玉獲得を狙うことができる「RUSH」モード

『CR 緋弾のアリア II』は大当たり確率1/319の機種で、基本的に全ての大当たり後に電サポ100回転に要素を付け足した「RUSH」へ突入するミドルタイプの台でした。

大当たりは全て出玉ありの状態なので、潜伏確変や小当たりは存在しません。

 

「RUSH」中は確変継続率63.8%、大当たり70%かつ15Rで確変大当たり。

モード滞在中は「LIGHTNING BULLET CHANCE(1〜15回転)」、「強襲任務アサルトクエスト(16〜100回転)」という前半・後半に分かれた電サポ100回転で展開します。

後者は大当たり後に同行するパートナーを選択できるので、お気に入りのキャラクターを選んで出玉の大量獲得を狙えました。

 

今回は『CR 緋弾のアリアII』のモード演出等について簡単に解説しました。

本機は「強襲任務アサルトクエスト」中にアリア、理子、白雪、ジャンヌの計4人の中からキャラクター選択できるという仕様によって演出を切り替えられるほか、キャラクターのファンも満足できる出来になっています。

今回紹介したほかにも「緋弾覚醒リーチ」「水着で騎馬戦リーチ」等の多彩なアクションがあるので、興味のある方はぜひ『CR 緋弾のアリアII』の実機プレイ動画などで実際の演出を確認してみてはいかがでしょうか。

そんな『CR 緋弾のアリアⅡ』がクイーンカジノならリアルに実機が打てるんです。

どんな激アツ演出や保留があったか思い出してみましょう。

おすすめの記事