パチンコ『Pフィーバー機動戦士ガンダムSEED』のぶっちゃけ評価・スペック・動画リサーチ

当ページにはプロモーションが含まれています。

旧ガンダムシリーズや初代の北斗無双や牙狼など懐かしのパチンコ・パチスロがクイーンカジノならリアルに実機が打てるんです。

どんな激アツ演出や保留があったか思い出してみましょう。

パチンコ『Pフィーバー機動戦士ガンダムSEED』は実際にどんな感想や評価を受けているのか5ch、Twitter、Youtubeなどリサーチしました。

『Pフィーバー機動戦士ガンダムSEED』の試し打ちや演出動画

Pフィーバー機動戦士ガンダムSEEDのスペック、通常演出、カスタマイズ内容、ゲームフロー、3000FEVER、確変中、フリーダムHYPER、ST10000回突入

 

Pフィーバー機動戦士ガンダムSEEDの演出まとめ動画(保留変化、発展分岐、チャンスアップ)

 

Pフィーバー機動戦士ガンダムSEED パチ屋店員による試し打ち

 

せせりくん試打(Pフィーバー機動戦士ガンダムSEED スマートハンドル・筐体・スマホ置き場・隠れVランプ場所・カスタマイズ信頼度)

 

Pフィーバー機動戦士ガンダムSEED 日直さん

 

スロぱちさんショールーム試打

 

Pフィーバー機動戦士ガンダムSEED 全回転

 

『Pフィーバー機動戦士ガンダムSEED』のスペック

大当たり確率1/319.7(通常時)
1/601.3(時短時)
1/84.0(RUSH時)
確変突入率60%
(内20%は3000発スタート)
(引き戻し込みで66%)
確変継続率81%
時短100回

初当たりは60%がST直行、時短は100回転つくが大当たり確率が1/601.3となるため引き戻す確率は15.3%。

RUSHは継続率約81%、振分けは15%で3000FEVER、5%で10000回。

下位ST(ストライクRUSH)や時短引き戻しは1回当てれば上位ST(フリーダムHYPER)に昇格。

上位ST(フリーダムHYPER)は下位ST(ストライクRUSH)と継続率は同じだが、即当たりメインの高速消化。

『Pフィーバー機動戦士ガンダムSEED』の事前評価

 

スマートハンドル搭載と隠れVランプある!これは覇権か!

もう時短無しのユニコーンは打てないな。SEEDの時短100回あるだけで全然打てる。

筐体メチャかっこいい!

簡単に言いたくないセリフだが、ガンダムSEED覇権じゃね?

余計なオモチャ付いてないし、スッキリ筐体で好み。

ロングST、時短100、3000搭載、もうエヴァ15を超えただろ

初回突入率66%が変だなと思ったら、時短中は1/600になるから重いじゃん

ガンダムSEEDとエヴァ15の違いは、右がオール1500から3000と次回確定を増やした代わりに確変突入率を少し下げたと思っておけば良いな。

450発もらって時短なしでポイのユニコーンに比べたら、15%でも可能性があるだけSEEDのほうが良いに決まってる。

ガンダムSEEDは、エヴァ15とリゼロの中間くらいな機種だな。

エヴァ、リゼロ、ユニコーンに飽きた勢が一気にガンダムSEED行きだな。

15%ということはスマパチのc時短突入20%以下って事か。

1/600の確率って初代ヤマトやエヴァですら1/499だったよな。あれより重いのか。

それでも過去には隣に来たオジサンが1/319をオスイチで確変を当てていく様を幾度となく見てきたからな1/600もヒキ次第なんだろな。

初代ウルトラセブンは1/499を時短77回で引き戻す確率が14.8%だったが、引けるときは引いてた。

 

8/7ホール登場後の口コミ評判など

初代の北斗無双や牙狼など懐かしのパチンコ・パチスロがクイーンカジノならリアルに実機が打てるんです。

どんな激アツ演出や保留があったか思い出してみましょう。

 

おすすめの記事