カジノ専門用語集(バカラ・ルーレット・ポーカー・ブラックジャック編)

ゲーム攻略

オンラインカジノで遊ぶ際に専門用語がわからなくて困った経験がある方もいるのではないでしょうか。元々アメリカやヨーロッパで生まれたカジノは聞きなれないカジノ用語が多く使用されるため、意味を理解しておくと楽しみながらゲームもスムーズに進められるでしょう。

今回はカジノでよく使われる専門用語をご紹介します。

ゲームごとの細かい用語もピックアップしたので、ぜひ参考にしてみてください。

カジノ全体で使われる用語

まずは、カジノ全体に共通する用語をピックアップしました。

基本的な用語や、専門用語についても詳しくご紹介します。

チップ

現金の代わりとして使われるコインを指します。

カジノによってデザインが異なり、円形や楕円形、四角いチップなど、形もさまざまです。

ベット

掛け金を指す用語です。

「ウェイジャー」も同じ意味で使われます。

ディーラー

カードを配ったり、ルーレットを回したり、ゲームの進行役を担当する人を指します。

プレイヤーを楽しませる演出もあり、エンターテイナーとしても活躍します。

フロアマン

カジノの施設内においてトラブルが起きた場合、問題解決の権限を持つ人を指します。

ピットボス

カジノにおいて、エリア全体の責任者を指します。

VIP対応やクレーム対応などの業務も行っています。

オッズ(ハウスオッズ)

カジノにおいて「配当倍率」を指す用語です。

プレイヤーが賭けた金額に対して、得られる配当賞金の割合を意味しています。

ハウスエッジ

カジノの運営側の取り分を意味します。

ハウスエッジは、ギャンブルの種類やゲームによって異なります。

パストポスティング

当たりが確定した後に、ゲームにベットする行為などの不正行為を意味します。

アクション

プレイヤーの動作全般を意味します。

一般的に、ブラックジャックやポーカーなどで使われる用語です。

イーブンマネーベット

プレイヤーが賭けた金額と同等の金額が戻ることを意味します。

ルーレットテーブルで使われる用語

ライブカジノで本場のディーラー相手にルーレットを楽しむ人も増えています。

ここではルーレットで使われる用語をご紹介していきます。

ルーレットの種類や使用する道具の名前

ヨーロピアンルーレット

ヨーロッパで広く親しまれている形式のルーレットです。

現在主流のルーレットは「ヨーロピアンスタイル」と「アメリカンスタイル」の2種類です。

ホイール

ルーレットそのものをホイールと呼びます。

ルーレットのスタイルによってホイールの種類は異なり、数字の並びやオッズも異なります。

ホイールヘッド

ホイールの中心軸を指します。

ボール

ホイールの中に投げ入れる球を意味します。

マーカー

当選番号を示すための目印です。

マーカーには、さまざまな種類があります。

・エプロン

ホイール周りのチップを整理するために使われるスペースを指します。

スタック

チップの山を意味します。

フルスタック

20枚ごとのチップの束を指します。

スポット

ホイールの数字を「スポット」と呼びます。

レイアウト

チップを置く場所が書かれた場所を指します。

デフレクター

ルーレットのポケット周りに設置されている「障害物」を意味します。

フレット

スポットを区切るための金属部分を指します。

バックトラック

ホイールの外側にある溝のことです。

ルーレットチップ

ルーレットで使用されるチップを指します。

ルーレットでは、誰のチップなのかがわかるように、色分けされているのが一般的です。

ルーレットにおける動作やルールの用語

スピン

ディーラーがボールを投げることを意味します。

ノースピン

エラーなどで無効になってしまったスピンのことです。

アンプリゾンルール

0または00に落ちた場合に、そのままのベットでもう一度賭けるかを選択できるルールです。

基本的には「サレンダー」を選択しない場合に採用されます。

サレンダー

0または00に落ちた場合に、賭け金の半分が没収されるルールです。

基本的には「アンプリゾンルール」を選択しない場合に採用されます。

イーブン

ルーレットにおいて、偶数のことを意味します。

奇数の場合は、「オッド」と呼びます。

ノーモアベット

賭け時間が終わることを意味します。

バカラで使われる用語

バカラはシンプルなゲームであるため、初心者でも楽しみやすいとされています。

ここでは、バカラで使われる用語をご紹介します。

クルーピエ

カードを配る人(ディーラー)を意味します。

バンカー

プレイヤーではない方(胴元役)を指す用語です。

タイ(スタンドオフ・プッシュ)

引き分けを意味する用語として使われます。

ペア

同じ数字のカードが2枚出ることを意味します。

ナチュラル

最初に配られた2枚のカードが、合計8か9になることを意味します。

「ナチュラルエイト」や「ナチュラルナイン」と呼ぶこともあります。

スクイーズ

「絞り」と呼ばれ、自身の手で配られたカードをめくる方法です。

スクイーズは、全てのカジノで採用されているわけではありません。

コミッション

バンカーに賭けて勝利した場合に、カジノ側に取られる手数料を意味します。

ノーコミッション

手数料が取られないことを意味します。

手数料が取られないバカラを、「ノーコミッションバカラ」と呼びます。

バカラ

ゲームにおいて、最弱の手を意味します。

また0の札を指す場合もあります。

ブラックジャックで使われる用語

カジノのテーブルゲームの中でも、人気があるゲームがブラックジャックです。

ブラックジャックは手持ちのカードが21になることを競うゲームで、ディーラーと1対1の勝負を楽しむことができます。

ここでは、ブラックジャックの用語について解説します。

ハンド

プレイヤーに配られた手札を意味します。

アップカード

ディーラーに1番始めに配られるカードを意味し、全てのプレイヤーがカードを見ることができるルールです。

ディール

ディーラーがカードを配ることを意味します。

ヒット

カードをもう1枚引くことを意味します。

スタンド

カードを引かずに勝負することを「スタンド」と言います。

スプリット

最初に配られた2枚のカードが同じ数字である場合、別々のハンドとしてゲームをプレイできるルールです。

ダブルダウン

3枚目のカードを引く前に、掛け金を倍にすることを意味します。

次のカードで勝てると確信した時に使います。

ブラックジャック

カードの合計が21になった場合の組み合せを意味します。

最初の2枚のカードで21になった場合は、「ナチュラルブラックジャック」と呼びます。

インシュアランス

「保険」という意味で使われる用語です。

ディーラーの最初のカードが「A」だった場合のみ、最初の掛け金の半額を追加してゲームをプレイする方法です。

プッシュ

引き分けを意味します。

バースト

カードの合計が21を超えることを意味しています。

サレンダー

配られた最初の2枚のカードで、勝ち目がない場合に宣言する言葉です。

宣言を行った場合、掛け金の半分がプレイヤーに戻ります。

 

ポーカーで使われる用語

ポーカーは、種類が豊富にあるゲームです。

現在は「テキサスホールデム」というポーカーが主流になっていますが、その他にもさまざまなポーカーが存在します。

ここでは、ポーカーの用語についてご紹介していきます。

オールイン

自分の持ちチップを全てベットする事を意味します。

一度オールインしたプレイヤーは、ショーダウンまで残ります。

バイイン

ゲームに参加するための金額を指します。

ゲームごとに「最低バイイン」が設定されています。

バンクロール

プレイヤーの資金の総額を意味します。

オンラインカジノの場合には、アカウントにある全額を指します。

ブラインド

強制ベットを意味します。

ディーラーボタン

ディーラーになっている人を示すためのチップです。

バットビート

好条件のハンドを手にしたプレイヤーが、負けてしまうことを意味します。

バストアウト

トーナメントから敗退することを指します。

コール

相手のベットと同じ金額をベットすることを意味します。

レイズ

相手がベットした後に、上乗せして金額を賭ける方法を意味します。

相手のレイズに対して、再びレイズした場合には「リレイズ」と呼びます。

フォールド

プレイヤーが投資せずにゲームから降りることを意味します。

チェック

お金を賭けずに、次のプレイヤーへ回すことを意味します。

キャップ

ベッティングラウンドにおける最後のレイズのことを指します。

基本的に、1つのベッティングラウンドでレイズは4回までと決められています。

カジノでゲームをプレイする場合には、基本的な用語を覚えておくとスムーズです。

まずは基本的な用語を把握し、よりゲームを楽しみましょう。

error:
タイトルとURLをコピーしました