ユースカジノ公式サイト登録方法・入金出金・ボーナス・ボンズカジノとの比較

当ページにはプロモーションが含まれています。

 ユースカジノ公式サイトはこちらから

【ユースカジノ公式サイトの登録方法は入力項目も少なくて簡単】

ユースカジノ公式サイトのアカウント登録方法は、入力項目が少なくとても簡単です。オンラインカジノ初心者の方でも、スマホから手軽に口座開設できます。

早速ユースカジノ公式サイトへの登録手順を解説します。

 

①ユースカジノ公式サイトの「登録」ボタンをクリックします。

 ユースカジノ公式サイトはこちらから

 

 

②登録フォームに必要事項を入力していきましょう。

ユーザーネーム:6〜10文字の半角英数字

メールアドレス:PCメールアドレスを入力して「承認番号を送信」を押す

メール承認番号:登録メールアドレスに届いた4桁の数字を入力

パスワード設定:パスワードを設定

パスワード確認:設定したパスワードの再入力

携帯番号の入力:登録する携帯番号の入力

誕生日の選択:カレンダーで誕生日を指定

認証コード:横に表示された4桁の番号を入力

 

③規約を確認してチェックを入れる

利用規約やプライバシーポリシーに同意のチェックをします。

新着情報の配信チェックは任意です。

 

④「送信」を押せばユースカジノ公式サイト登録完了です。

これでユースカジノ公式サイトの登録は完了し、アカウント口座が開設されました。次はボーナス特典や入金・出金方法について解説していきます。

 ユースカジノ公式サイトはこちらから

【ユースカジノ公式サイトの初回入金ボーナスとリベートボーナス】

ユースカジノ公式サイトから貰えるボーナスは、初回入金でもらえる高額なスロットボーナスと、週2回もらえる高い還元率(最大1.5%)のリベートボーナス、また随時開催されるトーナメントやイベントなどが用意されています。

『最大200%の初回入金スロットボーナス』

ユースカジノ公式サイトの初回入金でもらえる100%〜最大200%の入金マッチボーナスです。初回の入金額に応じて付与率が変わり、最大$2,000のボーナスマネーがもらえます。

初回入金額ボーナス率最大付与額賭け条件
$20〜$100200%$20025倍
$101〜$299150%$400
$300〜$499120%$50030倍
$500以上100%$2,000

ユースカジノはゲームプロバイダーごとのウォレット管理システムです。ボーナスをもらう時には、利用プロバイダーを指定して専用ボーナスとしてもらうようになります。

ユースカジノ公式サイトの初回入金スロットボーナスをもらう際には、次の点についてあらかじめご注意ください。

 

・初回入金スロットボーナスの注意事項

  • 一度付与されたボーナスは、途中で他のプロバイダーウォレットに資金移動することはできません
  • 禁止ゲームの指定があります。
  • ボーナスの有効期限は取得後30日間です。
  • 賭け条件は「入金額+ボーナス額」の合算に対して発生します。
  • 他の入金ボーナスとの併用はできません。
  • ボーナスを受け取った場合は、賭け条件達成まで出金ができなくなります。
  • 他ユースカジノ公式サイト(https://yous777.com/)の規約をよく確認してからご利用ください。

 

・初回入金スロットボーナスの受け取り方法

ユースカジノの初回入金スロットボーナスは、入金額によって受け取り方法が変わります。ユースカジノへの入金後に、次の手順でボーナス申請を行ってください。

 

『ユースカジノ初回入金額「$20〜$499」までの場合』

①公式サイト内アカウント管理画面のボーナス受け取りから「セルフ入金ボーナス」を選択

②初回入金ボーナスを利用するゲーム会社ウォレットを選択

③200%〜120%までの入金ボーナスの中から自分の利用するものを選択

④入金額を入力

全て完了したら「送信」を押すと、指定したプロバイダーウォレットにボーナスが反映されます。

 

『ユースカジノ初回入金額「$500〜」の場合』

①ライブチャットで「スロット100%ボーナス希望」をサポートに伝える

②アカウント管理画面のボーナス受け取りから「クーポン」を選択

③「入金ボーナスクーポン」を選択

④ボーナスを利用するゲーム会社のウォレットを選択

⑤メールボックス内のインボックスに届いた「ボーナスコード」を入力

全て完了したら「送信」を押すと、指定したプロバイダーウォレットにボーナスが反映されます。

 

『ユースカジノ公式サイトの週2回のリベートボーナス』

ユースカジノ公式サイトからもらえるリベートボーナスは、スロット・ライブの2種類あり、ユースカジノのVIPプログラムと連動して還元率が変わります。

勝敗にかかわらずベット額に対して発生し、他のサイトに比べて還元率が高いのも特徴のひとつです。

 

・最大1.5%のスロットリベートボーナス

VIPランク付与率1回の上限額
シルバー0.5%$1,000
ゴールド0.8%
プラチナム1.0%$2,000
ダイアモンド1.28%$3,000
プレミアム1.5%$4,000

 

・最大1.0%のライブリベートボーナス

VIPランク付与率1回の上限額
シルバー0.2%$1,000
ゴールド0.4%
プラチナム0.6%$2,000
ダイアモンド0.8%$3,000
プレミアム1.0%$4,000

各リベートボーナスはVIPシルバーランクから発生するので、ユースカジノ登録時の一般プレイヤーの段階でのプレイは計算に含まれません。

ランク昇格後は自動的に対象となるので、ボーナス申請は不要です。

ユースカジノのリベートボーナスは、毎週月曜日と金曜日の週2回支給され、ボーナス出金に対する賭け条件はボーナス額の「1倍」となっています。毎回の支給に上限額が決まっている点にだけ注意しておきましょう。

ユースカジノ公式サイトでは、ほかにも期間限定のイベントも多数開催しています。決済手段ごとの特別入金ボーナスなど、プロモーションページは常にチェックしておきましょう。

 ユースカジノ公式サイトはこちらから

【ユースカジノ公式サイトで使える入金・出金方法は何がある?】

ユースカジノ公式サイトで使える入金・出金方法についてご紹介していきます。

◆ユースカジノの入金方法と最低・最大入金額

  • クレジットカード(JCB)
  • エコペイズ
  • ヴィーナスポイント
  • スティックペイ
  • Moon pay
  • 仮想通貨

ユースカジノ公式サイトでは、銀行送金による入出金はできません。

また、クレジットカード(JCB)とスティックペイには、入金時に所定の手数料が必要になります。

 

・ユースカジノの最低入金額と入金限度額

決済手段最低入金額入金限度額手数料
JCB$100$1,000/回

$5,000/月

入金額の5%
エコペイズ$20$10,000なし
ヴィーナスポイントなし
スティックペイ$100,000入金額の2.5%
仮想通貨なし

VISAとマスターカードについては、「Moon pay」経由でご利用になれます。

無料の口座開設が必要ですが、Moon payでクレジット・デビットを利用して仮想通貨を購入し、ユースカジノへ送付することで利用できるようになります。

 

◆ユースカジノで使える出金方法

  • エコペイズ
  • ヴィーナスポイント
  • スティックペイ
  • 仮想通貨

最低出金額は全て$20で、ユースカジノ公式サイトでは出金額に制限がありません。

スティックペイのみ出金額の2.5%の手数料がかかる点にご注意ください。

 

◆ユースカジノで入金・出金に使える仮想通貨

  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • カルダノ
  • リップル
  • ビットキャッシュ
  • テザー

 

◆ユースカジノの入出金での注意事項

ユースカジノ公式サイトからの出金には、事前に次の内容の手続きが必要になります。

  • 携帯番号認証
  • 本人確認(KYC)手続き
  • 利用した口座のアカウント情報
  • 利用したクレジットカード情報

アカウント管理画面にあるアップローダーを利用して、ユースカジノ公式サポートまで提出してください。

 ユースカジノ公式サイトはこちらから

【ユースカジノ公式サイトの5つの特徴】

2020年7月のグランドオープンから、業界トップクラスの豊富なゲーム数や入出金スピードなど、すでに話題のユースカジノ公式サイト。その魅力あふれる特徴について、詳しく見ていきます。

ユースカジノの特徴①|出金無制限

ユースカジノ最大の特徴はなんといっても「出金無制限」ということ。ハイローラーにとっては、これ以上のサービスはありません。

他のオンラインカジノで何度も出金制限で困ったプレイヤーも、ユースカジノ公式サイトなら限度額を気にせず気軽に何度でも出金できます。高額賞金が狙えるオンラインカジノでは、当たり前のように思えますが、意外と少ないのがこのサービスです。

ユースカジノの特徴②|入出金スピード最速

ユースカジノの特徴のひとつに、その入出金スピードが高く評価されています。ユースカジノ公式でも「入出金最速」を掲げて、実際に5分〜15分という平均出金時間を実践しています。

高額な出金でも、金額を気にせずすぐにお手元に届くというのは、オンラインカジノプレイヤーにとって1番の魅力といえるでしょう。

ユースカジノの特徴③|豊富なゲーム数

ユースカジノ公式サイトでプレイできるゲーム数は、なんと2,000種類以上。ライブプロバイダー4社、スロットは20社近い提携先を持ち、最新のゲームもすぐにプレイできます。

ライブだけで120以上ものゲームがプレイできるので、スロットプレイヤーだけでなく、ライブカジノユーザーにも魅力的なオンラインカジノと話題になっています。

ユースカジノの特徴④|還元率の高いVIPプログラム

ユースカジノ公式サイトのVIPプログラムは、スロット最大1.5%・ライブ最大1.0%の高い還元率のリベートボーナスが自慢のシステムです。

リベート率の高いオンラインカジノとして、常に名前が挙がるのがユースカジノ。そして何より「週2回」もらえ、ボーナス賭け条件「1倍」というのが特徴になります。

ユースカジノの特徴⑤|24時間日本語サポート完備

ユースカジノの公式サポートは24時間365日完全日本語対応という、オンラインカジノ初心者には特にありがたいシステムです。サポートの営業時間が決まっていると、問い合わせに困るだけでなく、本人確認(KYC)や出金などの各種手続きも停滞していまします。

ユースカジノでは常にサポートが動いているので、ライブチャットからの問い合わせにもすぐに反応してくれ、問題解決までの時間も短縮。そして各種手続きもスムーズに行えるのが魅力になります。

魅力的な特徴を備えたユースカジノ公式サイトですが、実際には2020年からの運営開始とまだ日が浅く、心配なユーザーも多いのではないでしょうか?

そこで次はユースカジノのサイトの安全性を確認するために、運営会社の情報を見ていきましょう。

 ユースカジノ公式サイトはこちらから

【ユースカジノ公式サイトの運営会社と安全性について】

ユースカジノ公式サイトを運営するのはsector Media N.Vというフィリピンに拠点を構える会社です。ユースカジノ自体は2020年7月のグランドオープンになっていますが、実は同社は2018年3月にワンダーカジノというサイトを作り、オンラインカジノ業界ではすでに実績を持っています。

 

sector Media N.Vの運営するユースカジノとワンダーカジノでは、どちらも

  • 出金上限なし
  • 出金スピード最速

を特徴に掲げ、オンラインカジノユーザーの多くが感じる「出金に関するストレス」をなくしたことで高い支持を得ています。

 

ユースカジノ運営会社詳細

運営会社名sector Media N.V
設立2018年
所在地Heelsumstreet 51,e-commerce Park,Curacao
ライセンスキュラソー

2018年のワンダーカジノ公式サイトのオープン時は、アジア圏では大手のゲームプロバイダーであるBBIN社のライセンスをもとに事業パートナーとして運営を開始しましたが、2019年にsector Media N.Vが独自にギャンブルライセンスを取得しました。

2019年11月と2020年3月に、ワンダーカジノは公式サイトの大幅リニューアルを実施しています。

ワンダーカジノの運営実績データをもとに、実際にユーザーに支持された部分をしっかりと継承し、新たに追加されたプラットフォームがユースカジノになります。

 

ユースカジノ公式サイトの気になるギャンブルライセンスは、マルタに次いで人気のあるキュラソー政府発行のもの。キュラソーのライセンスが人気があるのは、仮想通貨の取り扱いができるだけでなく、その信頼性の高さにあります。

ライセンス取得に関わる審査は、実に半年以上かけて行われるといい、運営や財務状況を細かく調べられます。また認可を受けた後でも、更新をするためには同じく厳しい基準をクリアしなければなりません。

ユースカジノ公式サイトはこの厳しい基準をクリアして提供されているので、初心者でも安心してプレイできるオンラインカジノのひとつといえるでしょう。

 ユースカジノ公式サイトはこちらから

【オンラインカジノの還元率(RTP率)と控除率(house edge)】

オンラインカジノでゲームごとに表示されている「RTP(return to prayer)率」や、オンラインカジノの説明のなかでもよく見かける「ハウスエッジ」とは何かについてお伝えしておきましょう。

簡単に説明すると、そのギャンブルがプレイヤーに有利であるかどうかを、プレイ前に見極めることができる数字とも言えるのが「還元率(RTP率)」と「控除率(house edge)」という数字。この2つの数字は、ギャンブルをプレイする上で、とても重要な意味を持っています。

それぞれの意味と、オンラインカジノが日本のギャンブルに比べてプレイヤーにとって不利なのか?を検証していきます。

 

◆還元率(RTP率)と控除率(house edge)の意味

ギャンブルでは、全てのプレイヤーの総ベット額を100%として、その中から「①プレイヤー側に還元する割合」と「②運営に必要な手数料」を賄っています。

還元率を簡単に説明すると、「①ベット総額からプレイヤーに差し戻される割合」のこと。

全ての賭け金から、プレイヤー側にどれだけ還元されるのかを表す数値です。

控除率については、「②運営に必要な手数料」のことになり、こちらはカジノなどの胴元側の収益になる手数料割合のことです。

還元率の高さは、ギャンブルのプロ達も「負けにくい・稼ぎやすいゲームの基準」として見る数字になります。

還元率高い:プレイヤー側が有利

控除率高い:運営側が有利

この還元率と控除率の例を、数字をもとに挙げておきましょう。

[還元率+控除率=100%]

例えば10,000円を賭けた時に、還元率が80%のギャンブルでは次のようになります。

例:ベット総額:10,000円=プレイヤーへの還元額:8,000円+カジノの手数料控除額:2,000円

 

一般的にこの還元率(RTP率)が高いゲームほど、「カジノ側の手数料は少なく、プレイヤー側に資金が戻ってくる確率が高い」という見方になります。

つまり数値が高いほどプレイヤー側にとって有利なギャンブルである、というひとつの判断基準にもなるのが「還元率(RTP率)」です。

反対に「控除率」が高いほどカジノ(胴元)側に有利なギャンブルであるという見方になります。

 

もちろん全てのプレイヤーの総額に対しての割合ですので、個人に直接この数字が返ってくるとは限りません。しかし全体の比率としてのひとつの指標にはなります。

そこでこの還元率の見方を知った上で、改めて日本のギャンブルはどうなのかを確認してみましょう。

普段から見慣れている多くの日本の公営ギャンブルは、理論上「稼ぎやすいギャンブルなのか?」を、この還元率を使って比較して検証していきます。

 

『日本のギャンブルとオンラインカジノはどちらが有利?』

ギャンブル名還元率
オンラインカジノ約97%
ランドカジノ約92%
パチンコ・スロット約80%
競馬・競艇・競輪約70〜75%
宝くじ・toto約40〜45%

代表的なギャンブルの「還元率」を示した表です。この数値を100%から差し引いた残りが、運営が取る手数料の割合「控除率」になります。

表を見るだけでも、日本のギャンブルより海外運営のオンラインカジノがどれだけ有利であるかがわかります。

 ユースカジノ公式サイトはこちらから

 

基本的に日本のギャンブルは「控除率」が高く、運営側に常に有利な状況になっているのです。この還元率から見た場合、日本のギャンブルで最もプレイヤーに有利だと言えるのは、民間企業が行うパチスロということになりますがそれでも80%程度です。

公営事業で見ていくと、競馬や競輪などのメジャーなギャンブルで70%台、宝くじに至っては45%程度の還元率で、半分以上は運営元が得る手数料になる前提です。

CMなどでは手軽で優しいイメージの公営ギャンブルですが、国民をそのように認知させるために大金を投じられているだけで、その負担は国民自身が背負っているのですから、実際はこの数値からもかなり厳しい現実が伺えます。

 

一方でオンラインカジノの還元率は約97%と、日本のどのギャンブルよりも高い還元率。

それは実店舗を持たなくて済むオンライン化を活かした仕組みの効果です。

実店舗で運営する歴史あるランドカジノが、還元率約92%でも現在まで難なく運営してきました。この実績を前提にオンライン化することで、さらに還元率が高まるのは言うまでもありません。

 

オンラインカジノはネットワークを介して世界中に展開しています。

参加プレイヤー数も日本だけで行うギャンブルとは比較になりません。市場参加者は多く、運営コストは実店舗を持つより安い、それがプレイヤーへ高い還元率を提供できる理由になります。

 

『還元率の高いカジノゲームとは?』

カジノゲームの中でも、還元率の違いから「稼ぎやすい」と言われるゲームを集めてみました。ユースカジノ公式サイトでも実際にプレイできる「還元率の高いカジノゲーム」を覚えておきましょう。

 

  • オンラインカジノの高RTP率ゲーム
ゲーム還元率
ブラックジャック理論上の最大値102%
バカラ98%
ルーレット約97%

オンラインカジノでプレイできるテーブルゲームは、基本的に多くのものが高いRTP率を誇っています。

 

◆攻略法やテクニックを駆使して還元率を上げるテーブルゲーム

  • ブラックジャック
  • ポーカー

ブラックジャックやポーカーも、ルール自体はそこまで複雑ではないものの、攻略法や駆け引きを必要とする場面が多くなります。

このため、カジノゲームに慣れたプレイヤーが、自分のスキルで稼ぐゲームと言えるでしょう。

それだけにブラックジャックやポーカーだけで数千万円を稼ぐような「カジノプロ」と呼ばれるプレイヤーも多いのが特徴です。

 

◆難しい知識がなくとも楽しめる高い還元率のテーブルゲーム

  • バカラ
  • ドラゴンタイガー
  • ルーレット

バカラやドラゴンタイガーなどは中国人富裕層にも大変人気が高く、勝敗を予想するだけの簡単なテーブルゲームです。シンプルな2択勝負なのに賭けられる金額が一口100万円とか1000万円も可能だからこそ燃えるというゲーム性なんです。

ルーレットは多くの人が直観的にルールを把握しやすく、球が落ちるポイントやエリアを予想するだけです。より高額賞金を狙う場合は、特殊なルールが備わったマネーホイールなどもあります。

どちらもベット額も少額から参加でき、ライブカジノでもプレイできるので、初心者が本場のカジノの雰囲気を楽しむのに適したテーブルゲームといえるでしょう。

 

ほかにも、オンラインカジノで遊べる代表的なゲームといえば「ビデオスロット」があります。海外のビデオスロットの還元率は、平均で95%〜96%と言われていますが、あくまでも機種の表示RTP率の平均です。

実際には確率の波があり、機械の表示以上の還元率を発揮する場面もあります。しかし、単純な表示RTP率を見ていくだけでは、リアルタイムに起こる波には対応できません。

しかし、ユースカジノでは「稼ぎやすい(波がある)スロット」や、「確率の収束が期待できるスロット」が、簡単に見つけられる方法があります。

 

◆ユースカジノの「ライブRTP」表示

 ユースカジノ公式サイトはこちらから

ユースカジノの公式サイトを開くと、「ライブRTP−24hours」とピックアップされたゲームが出ています。これがユースカジノ独自の機能「ライブRTP」表示です。

ユースカジノで遊べる多くのゲームのなかから、直近24時間の結果で自動的に集計。通常のRTP率を大きく超えたゲームや、下回るゲームを独自にピックアップしてくれる画期的な機能です。

今まさにリアルタイムで稼げる・勝ちやすい(良い波がある)ゲームと、本来のスペック以下になっている低迷ゲームをお知らせしてくれます。

 

この利用方法としては、まず「大きく上回るゲーム」をプレイしてその波に乗るも良し、そして反対に「大きく下回るゲーム」をあえて狙って確率の収束を狙うというやり方もあります。

パチンコでも台の上にデータグラフがあるように、競馬でも新聞やパドックでリアルタイムの情報を参考にして賭けをするように、これらと似た感覚でユースカジノも遊べるわけです。

使い方はプレイヤー次第、このユースカジノ独自の「ライブRTP」表示を常にチェックして、積極的にプレイに活用していきましょう。

 

そして海外のビデオスロットといえば、一攫千金が狙える「ジャックポット」機能があるビデオスロットを忘れてはいけません。

【ユースカジノ公式サイトでジャックポットスロットをプレイしよう】

ジャックポットスロットとは、海外ならではの高額賞金が狙えるビデオスロットです。ジャックポットスロットのなかでも、より高額な賞金が狙えるのが「プログレッシブジャックポット」になります。

世界中の同じ機種で、プレイごとに賞金が蓄積されていく「ワイドエリア」タイプでは、当選した1人のプレイヤーがそのすべてを手にします。このジャックポットでの最高賞金は、日本円でなんと約25億円。宝くじやロトなども比較にならない巨額の賞金です。

ワイドエリアに比べ賞金は少なくなりますが、同じカジノ内の同機種で賞金が蓄積されていく「ローカル」タイプや、機種ごとの累積の「スタンドアロン」タイプもあります

 

◆ユースカジノ公式サイトでプレイできるジャックポットスロット

ユースカジノでは、世界でもトップクラスの知名度のジャックポットスロットを気軽にプレイできます。

 

・高額ジャックポット実績で人気の高いMega Moolah(メガムーラ)

 

・日本でも人気の高いOzwins Jackpots(オズウィンズ・ ジャックポット)

 

これら以外にも、Playtechの人気ジャックポットスロットも多数用意され、AmebaやHabaneroといった他ではなかなか見ないプロバイダーの新しいジャックポットスロットも遊べます。

Big Time Gamingの爆発系ビデオスロット「Megaways」シリーズもプレイ可能。ユースカジノ公式トップページ「ジャックポット」から、世界の高額賞金ジャックポットスロットを、ぜひチェックしてみてください。

 ユースカジノ公式サイトはこちらから

【ユースカジノのプレイヤーからの口コミ・評判】

実際にユースカジノ公式サイトでプレイしているプレイヤー達の声を集めてみました。その評判はどのようになっているのでしょうか?良い口コミと、悪い口コミで分けてご紹介していきます。

 

◆ユースカジノの良い評価・口コミ

・リベート率が高く出金条件が甘い

ユースカジノの多くのユーザーが良い評価を出しているのが、このリベートボーナスの話。還元率が高い・週2回もらえる・出金条件が甘いという内容で、特にハイローラーの方には人気が高いポイントでした。

また、出金条件が甘いのと、プレイしているだけでもらえるという点では、初心者の方でも出金しやすいという意見もあります。

・初回入金ボーナスは高額

ユースカジノの初回入金ボーナスは、スロットプレイヤーに好評です。やはり最大で$2,000という高額なボーナスになりますので、スロットをメインにしているプレイヤーにとっては、外せないオンラインカジノのひとつに挙がるようです。

初回入金で余裕を持ってプレイできるというメリットは、やはりプレイする側には大きいという印象でした。

・本人確認の認証が早い

ユースカジノ公式でも5分〜15分の記載がありますが、通常24時間の猶予というところが多いオンラインカジノでは最速ではないでしょうか?

24時間のサポート対応の成果が、こういった部分でも大きく貢献しています。手続き関連で待たされるのは、プレイヤーにとってはあまり好ましくない状況です。

その点、ユースカジノなら多くのことがスピーディーに処理されるので、ストレスなく利用できるという意見でした。

・出金スピードが早い

処理スピードで言えば、やはりこの部分は高評価になるユースカジノ。最短2分程度の出金事例もあるので、これまでのオンラインカジノユーザーからすれば「爆速」と言われるほどの印象でした。

出金が限度額がなく、そして早い。オンラインカジノを利用する上で、もっともユーザーが望むこの部分が優秀なユースカジノ。選ばれるのは当然なのかもしれません。

 ユースカジノ公式サイトはこちらから

 

◆ユースカジノのマイナス評価・口コミ

ユースカジノの悪い口コミもお伝えしていきます。

・プロバイダーごとのウォレット管理が面倒

とにかくこの部分はなんとかならないのか?という意見の多くを占めるのが「プロバイダーごとのウォレット」管理です。ボーナスなどの資金移動もできなくなるので、不便で仕方ないということ。ユースカジノ最大のネックとも言われていました。

・ボーナスの申請手順にかなり手間が多い

VIPプログラムは申請不要のものが多いユースカジjのですが、なぜか他のボーナスは申請の手間が異常に多いという印象です。

申請方法もボーナスごとに異なる場合もあり、サポートに連絡するなど手間が増えるものも出てきます。もう少し簡易なシステムにしてもらえないか・・と多くのユーザーが感じているようです。

・手数料に上限がない

クレジットカードとスティックペイユーザー限定になりますが、手数料問題はやはりネック。そしてなんといっても「手数料に上限がない」というのが痛いポイント。入金手数料などは、多くのオンラインカジノで発生する場合でも最大$●まで、などの条件があるところがほとんどです。

しかしユースカジノでは、上限なく手数料がかかるので、高額になるほどに厳しくなるという現実があります。

・イベントが少ない

姉妹サイトのワンダーカジノに比べて、トーナメントやイベントは消極的に感じるとの意見があります。特にプレイヤーのランクがリアルタイムで出るようなイベントに乏しく、サイト内で盛り上がりに欠ける印象があるようです。

新興サイトとしての勢いを感じるためにも、ユーザーからは多くのイベントやトーナメントを熱望されていました。

プラスの意見もマイナスの意見も個人差によるものはありますが、プレイヤー数が多いサービスほど色んな口コミ評判も出るものです。

あくまでも参考にしながら好みのカジノで遊びましょう。

 ユースカジノ公式サイトはこちらから

【ユースカジノ公式サイトの高還元VIPプログラム】

ユースカジノでは、プレイ実績でより有利になる「VIPプログラム」を採用しています。各種ボーナスも、VIPランクが高いプレイヤーの方が有利になっていくものもあります。

ユースカジノ公式のVIPプログラムは、登録時に一般ランクからスタート。

$100の入金でシルバーランクに昇格し、ゴールド以上は、毎日日本時間の12:00の段階での「月間ベット額」+「月間入金総額」をもとに決まります。

項目月間ベット累計額月間入金額
シルバー$100
ゴールド$10,000$1,000
プラチナム$100,000$5,000
ダイヤモンド$500,000$100,000
プレミアム$1,000,000$100,000

ユースカジノ公式のVIPランクには降格条件もあります。毎月月末の段階で、その月のプレイ状況が基準を満たしていない場合は降格の可能性もあります。

その場合は実際のプレイ状況に合わせたランクへと、翌月に降格となってしまう場合もあるのでご注意ください。

また、このユースカジノのVIPプログラムの利用自体にも特別な申請は不要です。

 ユースカジノのVIPプログラムはこちらから

 

◆ユースカジノ公式のVIPランクに応じたリベート以外のボーナス

ユースカジノのVIPランクに応じてもらえるボーナスは、リベートボーナス以外にも実はあと2種類あります。

①ランク昇格ボーナス:ランク昇格条件を達成したときにもらえるボーナス

②バースデーボーナス:プレイヤーの誕生月にもらえるボーナス

VIPランク①昇格ボーナス②バースデーボーナス
シルバー$20$20
ゴールド$50$50
プラチナム$100$100
ダイアモンド$300$300
プレミアム$1,000$1,000

どちらも特別な申請は不要で、条件に該当するプレイヤーには自動付与。また、これらのボーナスの出金条件も「1倍」という、VIPボーナスならではのお得さも兼ね備えています。

【ユースカジノ VS ボンズカジノ 比較】

 ユースカジノ公式サイト

 

 ボンズカジノ公式サイト

 

ユースカジノと同じく2020年に新しく出来たボンズカジノを比較してみました。

次の項目で比較していきますので、ご自身のプレイ環境にあったオンラインカジノを探すときの参考にしてください。

  • 登録方法:登録に必要な項目の多さや入力の簡易さを比較
  • ボーナスの内容:提供ボーナスの数などを比較
  • 出金条件:入金額やボーナスの出金条件について
  • 入出金:入出金手段の数や特徴について
  • ゲーム数:サイト内で提供されるゲーム数
  • その他の特徴:サイトごとの特徴や独自サービスなど

2つのオンラインカジノサイト比較ポイントについて、まずはまとめて表にしてみました。

 

◆ユースカジノとボンズカジノの比較表

項目ユースカジノボンズカジノ
登録方法・英数字入力

・必要最低限の入力のみ

・日本語入力対応

・SNSアカウント連動可能

ボーナス内容・初回入金スロットボーナス

・リベートボーナス

・バースデーボーナス

・初回入金最大200%ボーナス

(+200回分のフリースピン)

・2回目以降の入金ボーナス

・キャッシュバック

・リベートボーナス

 

VIPシステム・あり・あり
ボーナス申請・必要・必要
出金条件①・1倍・スロットプレイ:1倍

・それ以外のプレイ:3倍

出金条件②・1倍〜40倍・20倍〜40倍
入出金方法・クレジット

・エコペイズ

・ヴィーナスポイント

・スティックペイ

・Moon pay

・ビットコイン

・イーサリアム

・カルダノ

・リップル

・ビットキャッシュ

・テザー

・クレジットカード

・エコペイズ

・アイウォレット

・ヴィーナスポイント

・ビットコイン

・イーサリアム

・リップル

・ライトコイン

 

ゲーム数・2,000種類以上・2,000種類以上
その他・出金限度額なし

・出金スピード最速

・スポーツベット

・バイナリーオプション

それでは表の内容について、それぞれの違いを詳しくお伝えしていきましょう。

・登録方法

ユースカジノ:アカウント登録は入力項目が少なく簡単です。ただし出金までに、アカウント情報の詳細入力が必要になります。

ボンズカジノ:日本語入力対応。またgoogleアカウントをお持ちの方は、アカウント情報を共有することでさらに入力を簡素化できます。

・ボーナス内容

ユースカジノ:「一体型ボーナス」で、初回入金では入金額に応じて変わるスロット専用の高額ボーナスあり。それ以外は主にVIPプログラムによるボーナスが主体になります。

ボンズカジノ:「一体型ボーナス」で、ボーナスの種類は豊富で付与額も高額。初回入金ボーナスは、入金額に応じて内容は変わります。ただし「申請」と「有効化」が必要。またVIPランクに応じて付与率が変わるものもあります。

・出金条件①:入金したリアルマネーの出金条件

ユースカジノ:「1倍」です。入金額と同額のベット実績で出金できます。

ボンズカジノ:ビデオスロットのみのプレイは「1倍」ですが、他のゲームをプレイすると「3倍」の出金条件が適用されます。

・出金条件②:ボーナスマネーの出金条件

ユースカジノ:もらったボーナスにより異なる。最低1倍〜最大40倍までの範囲で、リベートはボーナス額に対してですが、入金ボーナスは「入金額+ボーナス額」に対する賭け条件になります。

ボンズカジノ:もらったボーナスにより異なる。また「入金額+ボーナス額」に対しての賭け条件です。他にも「ボーナス同額の入金が必要」などの条件もあります。

・入出金方法

ユースカジノ:サイト内通貨は「USD($)」です。直接送金できるクレジットはJCBのみですが、moon pay経由であれば他のクレジットも利用可能です。仮想通貨での入出金にも対応しています。

ボンズカジノ:サイト内通貨に「日本円」が選択可能です。クレジットは主要ブランド以外にJCB・American Expressも利用可能、仮想通貨対応と幅広い取扱いになります。

・ゲーム数など

ユースカジノ:2,000種類以上のゲームがプレイ可能です。ライブカジノだけでも120以上のゲームがあり、ビデオスロットは豊富。ゲームの条件検索機能が使いやすいのがポイントです。

ボンズカジノ:2,000種類以上のゲームがプレイ可能です。カジノゲーム以外にも、スポーツベットや投資家にも人気のバイナリーオプションがプレイできます。

2つのサイト以外にも、オンラインカジノはサイトごとに特徴が大きく変わってきます。しっかりと特徴を確認して、自分のプレイスタイルに合ったサイト選びをしていきましょう。

 ユースカジノ公式サイト

 ボンズカジノ公式サイト

【ユースカジノをおすすめするプレイヤーは?】

ユースカジノ公式サイトは、ハイローラーのスロットプレイヤーにおすすめのオンラインカジノです。

出金関連の条件が非常に緩やかですので、これまで出金条件や限度額などに不満を抱いていたプレイヤーは、特に快適に感じることでしょう。

ユースカジノはオンラインカジノの初心者にはリベートボーナスの楽しみを知るには良いカジノです。週に2回のチャンスと、簡単な賭け条件で、オンラインカジノのリベートボーナスの利便性を知ることができます。

 

プロバイダーごとのウォレット管理システムは、慣れるまでに多少困惑するかもしれませんが、ボーナスが絡まない場合は資金移動は自由です。

ライブRTP機能を活用して、初回入金スロットボーナスで大きく資金を増やし、ライブカジノで優雅に遊んで見るというのも良いかもしれません。

ユースカジノはアカウントがなくてもデモプレイも可能な親切設計。また登録も簡単にできますので、まずは実際に登録して遊んでみてください。

 ユースカジノ公式サイトはこちらから

おすすめの記事