ウィーンのオペラハウスでセレブな音楽鑑賞の思い出話

当ページにはプロモーションが含まれています。


ボンズカジノボーナスコード:journey

数年前、彼女がどうしても行きたいという夢を叶えてあげるべく、ウィーンに観光で訪れた事があります。人生で一度体験してみたいと言っていたのがウィーン国立歌劇場でのオペラ鑑賞です。

ウィーンは世界有数のオペラの都市として知られ、ウィーン国立歌劇場はその代表的な会場の一つです。オペラハウスの内装や音響はもちろん、世界的に有名なオペラ歌手たちが出演するステージも魅力的です。

しかし、初めてオペラを鑑賞する人にとっては、どのようなチケットを購入すればよいのか、どのようなドレスコードがあるのか、また鑑賞中のマナーについても気になることが多いと思います。

今回はウィーン国立歌劇場でのオペラ鑑賞について、鑑賞前に抑えておきたいポイントを教えます。

ウィーンの素晴らしい音楽体験をするためのヒントが満載です。

 

ウィーン国立歌劇場でオペラのチケットの購入方法

ウィーン国立歌劇場の オフィシャルサイトからチケットを購入する

ウィーン国立歌劇場のオフィシャルサイト(https://www.wiener-staatsoper.at)では、チケットを購入することができます。

オペラのスケジュールは、オフィシャルサイトで確認することができます。

購入したい日付と演目を確認し、座席の種類と数を選択して支払いを済ませると、チケットが発行されます。

現地で購入することも可能ですが、英語もしくはドイツ語で自分が欲しい席を指定しなければならないので、語学力に自信のない方は前もってネットから購入しておくことをお勧めします。オフィシャルサイトは、英語、ドイツ語に対応しています。

オペラの座席の種類と価格帯

チケットの価格は、座席の位置によって異なります。

舞台に近い席や舞台正面の席は一番高い価格帯になりますが、より近くで迫力のある演奏を楽しむことができます。

 

一方、スタンディング席や舞台正面以外の席は、低い価格帯で購入することができます。

ただし、スタンディング席は、立ちっぱなしでの鑑賞となるため、じっくりオペラを鑑賞したい場合は避けた方が無難でしょう。

チケットの購入時には、自分に合った席を選択しましょう。

オペラでおすすめの席

Parkett

Parkettはオペラの舞台に最も近い座席です。

前列の方がチケットの金額は高くなっていますが、人によっては7列目〜10列目の方が良いという意見もあり、好みによって分かれる席です。

オーケストラの位置も近いため、じっくりとオーケストラの演奏を聴くことができる席ともいえます。

Parterre

Parterreはウィーン国立歌劇場の舞台正面にある中央ボックス席です。

音楽鑑賞において最高の体験をすることができます。

Parterreは、1階席よりも高い場所に位置し、舞台の上からの景色をはじめ、周囲の音響を完全に楽しむことができます。

Rang Loge

Rang Logeは2階と3階にあるボックス席です。

Prterreと同じく個室として使用できます。

これらの席は、正面に近ければ近いほど金額が高く、左右にいくにつれて安くなっていく傾向にあります。

比較的低価格ながら周囲の音響をしっかりと聴くことができ、舞台の上からの景色も楽しむことができます。

 

また、Rang Logeは、Parterreと比べると観客席の混雑を避けることができ、快適な音楽鑑賞ができる点も魅力的です。

席によって価格や音響のクオリティ、景色が異なるため、自分の予算や好みに合わせて席を選ぶことが大切です。

オペラ鑑賞前の準備

ドレスコードの確認

ウィーン国立歌劇場では、フォーマルな服装が求められます。

男性は、スーツやネクタイが必要で、女性はドレスやワンピースが好ましいです。

ドレスコードに違反した場合、入場を断られることがありますので、事前に確認しておきましょう。

開演時間の確認

オペラ鑑賞には、時間に余裕を持って臨みたいものです。

開演時間は公式サイトやチケットに記載されていますが、一部のオペラは4時間以上に及ぶものもあります。

また、開演時間に遅れると、入場を許可されない場合がありますので、早めに会場に到着するようにしましょう。

 

オペラは、歌手たちが歌い上げる物語が中心です。

演目によっては、ストーリーが複雑であったり、外国語で歌われることもあります。

私が観賞したオペラは全てドイツ語だったので、事前にストーリーを知っておかないと、話の流れを掴むことができません。

インターネットで検索すると、あらすじや見どころを簡単に知ることができるので、ストーリーや歌詞を事前に確認してから鑑賞すると、より一層楽しむことができます。

 

ウィーン国立歌劇場での公演はどれも素晴らしいものばかりですが、ウィーン国立歌劇場の建物自体も芸術的で、とても美しい建築物となっています。

早めにウィーン国立歌劇場を訪れ、建物内を見て回るのもおすすめです。夜は建物全体がライトアップされるので、外からの景色も見逃さないようにしましょう。

オペラ鑑賞中のマナーと注意点

入場の際には、手荷物の検査が行われます。

大きなバッグやスーツケースなどは持ち込めないため、軽量のバッグを持って行くようにしましょう。

オペラ鑑賞中は、スマートフォンやカメラ、ビデオカメラなどの電子機器をオフにするようにしましょう。

公演中は室内が暗くなるので、スマートウォッチなど光を発するものの電源も切っておくことをおすすめします。

また、音が出るような通話やメールは控え、周りの方々に迷惑がかかることがありますので、注意しましょう。

 

オペラ鑑賞中に立ち上がるのは、基本的に控えましょう。

場合によっては、周りの方々に迷惑がかかることがあります。

また、オペラは4時間以上に及ぶ場合がありますので、開演前に一度トイレを済ませておくことをおすすめします。

しかし、ほとんどの場合、公演の途中で休憩があるので、その時間を利用してトイレにいく事もできます。

実際、かなり眠くなりましたし。。。

 

オペラ鑑賞において、拍手は重要なマナーの一つです。

拍手は、演目が終わった時や、シーンの転換があった時、歌唱が終わった時などに行われます。あまり気負わず、周りに合わせて拍手をしましょう。

以上が、ウィーン国立歌劇場における鑑賞中のマナーや注意点です。これらを守りながら、素晴らしいオペラ鑑賞を楽しみましょう。

おわりに

ウィーンのオペラハウスで素晴らしい音楽体験をするためには、チケットの購入方法や鑑賞前の準備、おすすめの席や鑑賞中のマナーと注意点などについて知っておくことが大切です。

特に、チケットの購入は早めに行うことをおすすめします。

また、ドレスコードについてもきちんと把握しておくことが重要です。

席の選び方に関しては、オペラ初心者でも楽しめる席もありますが、より高級な座席を選ぶことで、鑑賞の満足度を高めることができます。

 

オペラの鑑賞は、音楽だけでなく演劇や美術など多様な文化を楽しめるものであり、ウィーンのオペラハウスはその中でも最高峰の劇場の一つです。

多くの人々が訪れる人気スポットであるため、チケットの入手や席の選び方、マナーや注意点などについて事前に知っておくことが、心地よい音楽体験を得るためには欠かせません。ぜひ今回紹介したポイントを参考に、素晴らしいオペラ鑑賞を楽しんでください。


ボンズカジノボーナスコード:journey

優良カジノ第1位:ボンズカジノ
  • 入金不要ボーナス:$50
  • ボーナスコード:journey
ボンズカジノはスロット、ライブカジノ、スポーツベット、バイナリーオプションが揃った総合型カジノです。 初回入金ボーナスも20万円分付いてくるので、トータル40万円の軍資金でスタートできるのは他カジノを圧倒しています。また、ゲームに負けてもキャッシュバックによって25%が戻ってくるので何度でも一発逆転が狙えるのは大きな魅力です。 当サイトからボンズカジノに新規登録された方限定で、入金不要ボーナスが$50と太っ腹なサービスが受けられるので下記からアクセスしてみましょう。
     
優良カジノ第2位:ワンダーカジノ
  • 入金不要ボーナス:なし
  • ボーナスコード:なし
ワンダーカジノはハイローラー向けカジノの代表とも言われており、たとえ1億円規模でも出金が爆速なカジノです。 多くのカジノでは出金限度額が1000万円だったり、出金申請をしても翌日だったりと金額や時間の制限がありがちですが、そのストレスを無くした事で世界中の富裕層がプレイを楽しんでいます。 ワンダーカジノ公式サイトには下記からアクセスできます。
   
優良カジノ第3位:新クイーンカジノ
新装されたクイーンカジノはCR機や4号機など懐かしのパチンコパチスロがオンラインで24時間営業されているカジノです。 今ならクイーンカジノに新規登録で$20とフリースピン20回など最大$88が入金不要ボーナスとして贈られるのでかなり美味しいです。 1/399の爆裂CR機、初代のミリオンゴッドや吉宗など多数設置されていて、50000発や10000枚も連日のランキングで公開されているので、まずは新クイーンカジノ公式サイトに下記からアクセスしてみましょう。
   

 ハイローラー向けの高額入出金できるカジノのTOP5ランキングです。数あるカジノの中から入出金限度額・リベート率・VIP特典を比較して選びました。今まで出金にストレスを感じていた方はここなら一切感じさせないサイトばかり厳選していますので、詳しくはこちらのページで!

   

 今なら期間限定で開催されている新規入会キャンペーンをTOP26でまとめました。いずれも無料登録してボーナスコードを入れるだけでプレゼントされるオンラインカジノの総額10万円分の入金不要ボーナスです。詳しくはこちらのページで!


おすすめの記事