ベラジョンカジノ VS ボンズカジノ比較!老舗とルーキーを比べた結果

スポーツベット

⇒ ベラジョンカジノ公式サイト

【ベラジョンカジノVSボンズカジノ比較】

老舗で大手のベラジョンカジノと、2020年に新しく出来たボンズカジノを多方向から比較してみました。今回は次の項目で比較していきますので、ご自身のプレイ環境にあったオンラインカジノを探すときの参考にしてください。

  • 登録方法:登録に必要な項目の多さや入力の簡易さを比較
  • ボーナスの内容:提供ボーナスの数などを比較
  • 出金条件:入金額やボーナスの出金条件について
  • 入出金:入出金手段の数や特徴について
  • ゲーム数:サイト内で提供されるゲーム数
  • その他の特徴:サイトごとの特徴や独自サービスなど

2つのオンラインカジノサイト比較ポイントについて、まずはまとめて表にしてみました。

 

◆ベラジョンカジノとボンズカジノの比較表

項目 ベラジョンカジノ ボンズカジノ
登録方法 ・日本語入力対応

・郵便番号で一部省略

・日本語入力対応

・SNSアカウント連動可能

ボーナス内容 ・初回入金最大$500ボーナス

(+$50分のスピンクレジット)

・2回目以降の入金ボーナス

・ボーナスカップ

・必勝勝利金キャンペーン

・初回入金最大200%ボーナス

(+200回分のフリースピン)

・2回目以降の入金ボーナス

・キャッシュバック

・リベートボーナス

 

VIPシステム ・招待制 ・あり
ボーナス申請 ・ショップ購入 ・必要
出金条件① ・1倍 ・スロットプレイ:1倍

・それ以外のプレイ:3倍

出金条件② ・20倍 ・20倍〜30倍
入出金方法 ・クレジットカード

・エコペイズ

・アイウォレット

・ヴィーナスポイント

・ビットコイン

・イーサリアム

・リップル

・ライトコイン

・マッチベター

・ビットコインキャッシュ

・銀行送金

・ポイントカップ

・クレジットカード

・エコペイズ

・アイウォレット

・ヴィーナスポイント

・ビットコイン

・イーサリアム

・リップル

・ライトコイン

 

ゲーム数 ・1600種類以上 ・2,000種類以上
その他 ・スリンゴ ・スポーツベット

・バイナリーオプション

それでは表の内容について、それぞれの違いを詳しくお伝えしていきましょう。

・登録方法の比較

ベラジョンカジノ:日本語入力対応・郵便番号で一部省略あり

ボンズカジノ:日本語入力対応・一部のSNSアカウント連動可能

登録方法については、両サイトとも日本語入力に対応していますので、初心者でも簡単に登録できます。違いとしてはボンズカジノではGoogleアカウントの情報が引用できるということ。また、ベラジョンカジノでは、郵便番号を入力すると、町名までは自動で入力されるという簡略化が図られています。

ベラジョンカジノ公式サイト登録方法、入金出金、ボーナスを図解入り説明
⇒ ベラジョンカジノ公式サイトに入場する ベラジョンカジノ公式サイトを見てみよう ベラジョンカジノでギャンブルを始めるには最初にアカウント登録するところから始まるので、公式ホームページにアクセスしましょう。 ⇒ ベラジョン...
ボンズカジノ(BONS CASINO)公式登録・ボーナス解説等
ボンズカジノ公式サイトをご案内しております。スポーツベットもできるオンラインカジノはボンズカジノだけです。ゲーミングをしながらオリンピックやワールドカップへのベッティングも同時並行で遊べるので、わざわざ幾つも登録する必要がありません。こちらではボンズカジノの正しい登録方法やその特徴も解説しています。

 

・ボーナス内容の比較

ベラジョンカジノ:初回〜の各種入金ボーナス・ボーナスのショップ購入・ボーナスカップなど

ボンズカジノ:初回〜の各種入金ボーナス・キャッシュバック・リベートボーナスなど

ボーナスの内容についても、両サイトともに豊富に揃っています。その特徴の違いを知るために、ウェルカムオファーを例にして比較してみましょう。

 

ウェルカムオファー比較

項目 ベラジョン ボンズカジノ
対象回数 初回〜3回目までの入金 初回〜5回目までの入金
最大ボーナス額の合計 $950 $3,950
平均付与率 83.3% 85%
フリースピン $50分 200回分
フリースピン付与タイミング 3回目の入金後 初回入金後
出金条件 20倍 25〜30倍

ベラジョンカジノのウェルカムオファーは、初回から3回目までの入金を対象に最大$950のボーナスがもらえ、3回の合計による入金に対するボーナス平均付与率は83.3%になります。

対するボンズカジノは5回目の入金までが対象で、ボーナス額の合計は最大$3,950となり、5回の合計による平均付与率は85%(※初回が200%の場合)です。

 

ほかにも、ベラジョンカジノでは3回目の入金を行った時に$50分のスピンクレジットの付与が開始されますが、ボンズカジノは初回入金からフリースピンが付与されるという違いもあります。

ただしこのボーナスの出金条件は、ベラジョンカジノが「ボーナス額の20倍」なのに対し、ボンズカジノは「ボーナス額+入金額の25倍〜30倍」という違いに注意が必要です。

 

・その他の入金ボーナスについて

通常入金ボーナスは、どちらもキャンペーン的なもので提供されます。賭け条件などもその都度変わりますので、公式サイトのお知らせやキャンペーンメールで確認してください。

 

・キャッシュバックについて

ボンズカジノでは、キャッシュバックシステムが自動的に連動していますが、ベラジョンでは「ベラジョンショップ」を利用することで受けることができます。

ベラジョンカジノでは、キャッシュプレイによって貯まる「コイン」を利用。ショップ内の「コインでキャッシュ!?」から、$5〜$3,000までのキャッシュバックと引き換えることでキャッシュバックを受けられます。

項目 ベラジョン ボンズカジノ
提供方法 ショップで購入 毎月1回
付与率 約0.5%〜17% 5%〜20%
賭け条件 1倍 3倍
ボーナス出金のための入金 不要 必要
有効期限 30日間 3日間

ベラジョンカジノはコインの取得額を公表していないため、1コイン$50と仮定した場合での割合になります。ベラジョンカジノでは、キャッシュバックを自分で購入する必要があり、購入するボーナスキャッシュの額に応じて還元率が変わります。

ただし、ロイヤリティレベルに応じて購入できる上限が決まっているので、最初から高額なボーナスキャッシュを購入することはできません。

 

ボンズカジノは月に1回自動的にアカウントに反映されます。ただしボンズカジノのボーナスは、全てアカウント管理画面での「有効化」の手続きが必要になります。

また、キャッシュバック出金の条件として、「ボーナス額の50%の入金」と「入金額+キャッシュバック額の3倍」の賭け条件が付くという点と、有効期限の短さを見落とさないようにしましょう。

 

・出金条件の手軽さ比較

ベラジョンカジノ:「ボーナス額」に対して発生。出金のための入金の必要はなし

ボンズカジノ:「ボーナス額+入金額」に対して発生。出金には所定の追加入金も必要

出金条件ではベラジョンカジノとボンズカジノで大きく特徴が変わってきます。まずは大まかな条件の違いを表にしてまとめてみました。

項目 ベラジョン ボンズカジノ
ボーナスの種類 保険型 一体型
通常入金出金の賭け条件 1倍 1〜3倍
ボーナス出金の賭け条件 1倍〜20倍 3倍〜30倍
追加入金 不要 必要
禁止ゲーム なし あり
ベット上限 スロット$6.25/

ライブ・テーブル$25

なし

(※これらは入金不要ボーナスや、都度条件が異なる特殊イベントを除く基本ボーナスでの比較になります。)
まずボーナスを利用しない通常のプレイヤーの資金入金を出金する場合は、マネーロンダリング防止から必ずプレイ実績が必要になります。

ベラジョンでは入金額相当のベットを行えば出金可能となっていますが、ボンズカジノはビデオスロット以外のプレイを一度でも行うと、出金には入金額の「3倍」のベット額が必要になります。

また、ボーナスの種類についてベラジョンがキャッシュと別に機能する「保険型」になっているのに対し、ボンズカジノは同時に利用する「一体型」になることで、ボーナスの賭け条件の内容が大きく変わります。

 

この違いについては、例として$100の入金でもらった$100のボーナスを、同じ賭け条件「20倍」で計算したものを参考にしてご説明しましょう。

ベラジョンカジノ:「ボーナス$20」×20倍=必要ベット額「$2,000」

ボンズカジノ:「入金$100+ボーナス$100」=計$200×20倍=必要ベット額「$4,000」

ボーナス額のみに対して発生するベラジョンに対し、ボンズカジノは入金にもかかるために高額になります。条件・金額が同じボーナスでも、このように必要ベット額は大きく違ってくるのです。

 

しかし、ベラジョンカジノではキャッシュを失ってから初めてボーナス条件消化が開始するのに対し、ボンズカジノはキャッシュを所持したまま賭け条件消化していくという違いもあります。

ベラジョンカジノとボンズカジノのボーナス出金に関する条件では、次の点でも大きく特徴が変わります。

 

・ベット上限

ベラジョンカジノは、スロット・ライブ・テーブルともに1回のベット額に上限が定めてあり、これを超えるとボーナスは没収されます。ボンズカジノでは、ボーナス利用によるベット上限額はありません。ただし、1回のベットでカウント率に影響するのはボーナス額の20%までになっています。

 

・ボーナスの出金のために追加入金

ベラジョンカジノはボーナス出金に対して追加入金不要ですが、ボンズカジノは賭け条件の達成のほか、規定の金額の追加入金が必要になります。

 

・入出金手段の数や特徴についてを比較

ベラジョンカジノ:クレジットカード・電子ウォレット・仮想通貨・銀行送金

ボンズカジノ:クレジットカード・電子ウォレット・仮想通貨

それぞれの利用可能手段の違いについては、決済方法別に詳しくみていきましょう。

・クレジットカードと電子ウォレット比較

決済方法 ベラジョン ボンズカジノ
VISA
MasterCard
JCB ×
エコペイズ
ヴィーナスポイント
アイウォレット
マッチベター ×

クレジットカードでは、主要ブランドのVISA・MasterCardはどちらも利用可能ですが、JCBが直接利用できるのはボンズカジノのみです。

しかし、ベラジョンでは電子ウォレットでマッチベターが使えるのがポイントになります。

マッチベターの利便性といえば「クレジットでの入金ができる」ということ。これにより上限額はありますが、JCBの利用もマッチベター経由ならばベラジョンも行えることになります。

 

・仮想通貨と銀行送金

決済方法 ベラジョン ボンズカジノ
ビットコイン
イーサリアム
リップル
ライトコイン
ビットコインキャッシュ ×
銀行送金 ×

仮想通貨では、ベラジョンカジノとボンズカジノはビットコインキャッシュの利用可否だけの差です。しかし1番の大きな違いは、ベラジョンカジノは「銀行送金」が選べるということでしょう。

ベラジョンカジノでは、出金時に銀行送金を選択することができるので「クレジットカードでの入金→国内銀行への出金」という手段が選べます。ボンズカジノでは、電子ウォレットなどの受入口座の準備が必要です。

 

・サイト内で提供されるゲーム数を比較

ベラジョンカジノ:1,600種類以上(スリンゴ)

ボンズカジノ:2,000種類以上(スポーツベット・バイナリーオプション)

ゲーム数による差はあまり大きくありませんが、そのゲームの幅にはお互いに特徴があります。

ベラジョンカジノは、オンラインカジノの基本とも言える「ビデオスロット・ライブカジノ・テーブルゲーム」を、しっかりと抑えたベーシックなオンラインカジノです。また、人気ゲームの「スリンゴ」がプレイできる数少ないサイトでもあり、モバイル専用アプリの提供などの環境面でもサービスを充実させています。

ボンズカジノはさらにスポーツベットがプレイできるという点で、ベラジョンとは大きく異なります。投資家に人気のバイナリーオプションもサイト上でプレイできるというのも特徴です。

 

老舗で大手のベラジョンカジノと新興ルーキーカジノであるボンズカジノとを比較してきましたが、どちらが良いというわけではなく、基本的にゲーム自体は同じソフトウェアを導入されているので比較しようは無いです。

ご自身の入金出金環境や使いやすさ、ボーナス内容、相性、など人によって違いますよね。

いずれもアカウント登録は無料なので、両方とも試してみて本格的に遊ぶほうを選択するのも良いですね。登録方法や入出金方法は別ページでまとめていますのでご覧ください。

ベラジョンカジノ公式サイト登録方法、入金出金、ボーナスを図解入り説明
⇒ ベラジョンカジノ公式サイトに入場する ベラジョンカジノ公式サイトを見てみよう ベラジョンカジノでギャンブルを始めるには最初にアカウント登録するところから始まるので、公式ホームページにアクセスしましょう。 ⇒ ベラジョン...
ボンズカジノ(BONS CASINO)公式登録・ボーナス解説等
ボンズカジノ公式サイトをご案内しております。スポーツベットもできるオンラインカジノはボンズカジノだけです。ゲーミングをしながらオリンピックやワールドカップへのベッティングも同時並行で遊べるので、わざわざ幾つも登録する必要がありません。こちらではボンズカジノの正しい登録方法やその特徴も解説しています。
error:
タイトルとURLをコピーしました