ビットカジノ公式サイト登録方法・入金出金・ボーナスをボンズカジノと比較

当ページにはプロモーションが含まれています。


ボンズカジノボーナスコード:journey

 ビットカジノ公式サイトに入場する

【ビットカジノ公式サイトの登録は15秒で完了と業界最速レベル】

ビットカジノ公式サイトの優位性として、ビットコインなど多数の仮想通貨で直接プレイができるカジノだと言う事と、アカウント登録までが他に比べても圧倒的に簡単だということが挙げられます。登録からゲームをプレイするまでに掛かる時間は業界最速レベルです。

 100万円単位でもBET可能なハイローラー向けの高額入出金オンラインカジノランキングはこちらをクリック!

仮想通貨の匿名性を活かし、登録内容も他に比べて大幅に少なく、SNSアカウントとの連携も可能です。ビットカジノ公式サイトの登録に必要なものは、登録用のPCアドレスのみ

GmailやYahooメールなどのフリーアドレスだけお持ちであれば、あとは個人情報の登録も不要です。

 

◆ビットカジノに利用できるSNSなどのアカウント情報

  • Google
  • Facebook
  • LINE
  • Twitter
  • Telegram
  • Apple ID

 

①ビットカジノ公式サイトにアクセス後、右上の「15秒で登録」をクリック

 ビットカジノ公式サイトに入場する

 

SNSアカウントと同期する場合は、登録画面にある「Google」または「Facebook」などのロゴをクリックして、各SNSにログインしてください。

SNSアカウントに登録済みの情報がそのまま反映されます。SNSアカウントとの同期をする場合は、登録情報が現在の状態に更新されているかを確認してから利用しましょう。

 

②アカウント登録に必要な項目を入力

項目詳細
ユーザー名半角英数字
Eメールアドレス登録用のPCアドレス
生年月日日・年・西暦で入力
パスワード半角英数字

 

③入力後に認証チェックでアカウント作成

入力後は利用規約を確認し、「私はロボットではありません」にチェックを入れて認証作業を完了します。

 

④認証メールのアドレスをクリックしてアカウント登録完了

登録したメール宛にビットカジノから認証メールが届きます。

メール本文内にあるアドレスをクリックすればアカウント認証完了です。

ビットカジノは仮想通貨の利用であれば、本人確認不要ですぐにプレイできます。

登録時に入力した内容を変更する時には、不正防止のためにサポートから本人確認を求められる場合もあります。登録内容は正しく入力しておきましょう。

 ビットカジノ公式サイトに入場する

【ビットカジノ公式サイトから貰えるボーナス】

ビットカジノ公式サイトのボーナスは、ロイヤリティプログラムに参加することでもらえます。プレイで貯まるロイヤリティポイントと引き換えに、出金条件のないフリースピンやキャッシュバックがもらえるシステムです。

ロイヤリティポイントは、ビットカジノのプレイ実績と「ロイヤリティークラブ」のランクレベルに応じて付与。ビットカジノのゲームでベットするほどにレベルが上がり、マイルストーンでもらえる景品も豪華なものに。最大10%のキャッシュバックも受けられます。

 

◆ロイヤリティポイントランク表

ランク昇格ポイントポイントマルチプライヤー
ビギナー登録〜4pt1倍
ファン5〜3,749pt
エキスパート3,750〜29,999pt
マスター30,000〜249,999pt1.25倍
グル250,000〜749,999pt1.5倍
レジェンド750,000〜3,749,999pt2倍
ヒーロー37,500,000pt〜3倍

例えば、ビギナーから中間のマスターレベルになるには30,000pt必要です。€1ごとに5pt獲得しますので、€6,000のターンオーバー(ベット累計額)ということになります。以後はマルチプライヤーの効果で、同じ€1でもptは効率的に獲得できます。

◆ロイヤリティポイント条件

ポイント獲得:€1(相当額)ごとに5ポイント

集計期間:毎月1日〜月末のプレイ実績

昇格期間:達成時点

降格基準:翌月以降の実績で再度審査

マルチプライヤー:ポイント倍率(1.25倍=6.25pt・1.5倍=7.5pt・・2倍=10pt・3倍=15pt)

レベルボーナスでもらえる「マイルストーン景品」は、出金条件のないフリースピンや抽選券、またキャッシュトーナメントへの特別招待券などがあります。

この獲得マイルストーン数は、昇格ランクごとに異なります。ほかにもキャッシュバックがそれぞれのランクに応じて発生しますが、割合について「最大10%」という以外は非公開となっています。

 

◆ランクごとの獲得マイルストーン数

ランク獲得マイルストーン
ビギナー0
ファン1
エキスパート6
マスター12
グル11
レジェンド12
ヒーロー無制限

 

◆ビットカジノ公式サイトでは他にも多くのプロモーションを提供中

ビットカジノではロイヤリティープログラム以外にも多くのプロモーションを提供しています。

  • 季節ごとのイベント
  • キャッシュゲーム
  • プロバイダーごとのトーナメント

プロモーションページや、お知らせのメールは常にチェックしておきましょう。

 

◆ボーナス基本条件

ビットカジノの特に記載のないボーナスについての基本条件は次のようになります。

  • 有効期限は30日間
  • ベット上限:6m₿
  • 禁止ゲーム:あり
  • 賭け条件:ボーナスにより異なる

ビットカジノは出金条件のない「キャッシュ」ボーナスと、出金条件がボーナスごとに決まっているものがあります。アカウント管理画面のボーナスページで確認しておきましょう。

 ビットカジノ公式サイトに入場する

【ビットカジノの入金・出金方法|銀行送金にも対応】

ビットカジノ公式サイトで使える入金・出金方法についてご説明していきます。

ビットカジノでは、ご自身のウォレットや取引所口座から仮想通貨を直接送付する以外にも、クレジットを利用してビットコインを購入するルートでの送付も可能です。

ほかにも、日本円での送金に複数の決済手段が対応しています。

 

◆ビットカジノの入金方法

ビットカジノで使える入金方法は次のものになります

  • クレジットカード(Visa・MasterCard)
  • ビットコイン
  • トロン
  • イーサリアム
  • ライトコイン
  • リップル
  • テザー
  • カルダノ
  • エコペイズ
  • スティックペイ
  • アストロペイ

クレジットカード利用時には、BTCXEまたはMoonpay経由でビットコインを購入してビットカジノへ送付するようになります。エコペイズ・スティックペイ・アストロペイが可能になりました。

 

◆ビットカジノ公式サイトの最低入金額と限度額

入金方法最小入金額入金限度額手数料
ビットコイン0.5m₿無制限無料
トロン100TRX
イーサリアム0.01ETH
ライトコイン0.1LTC
リップル50XRP
テザー10USDT
カルダノ15ADA
日本円1,000円130万円相当

(※日本円:エコペイズ・スティックペイ・アストロペイ共通)

 

◆ビットカジノ公式サイトのクレジットカード利用時に使える仮想通貨購入サイト

BTCXE:ビットカジノのサイトから利用できる仮想通貨購入サービス「入金」ページで、ビットコインまたは希望の仮想通貨アイコンを選ぶと専用の購入フォームへ移動します。

Moon pay:仮想通貨購入サイトMoon payへの登録が必要です。初回のみ本人確認が必要ですが、クレジットカードを利用した仮想通貨の購入後に、指定のサイトへそのまま送付できます。

ビットカジノサイト内で入金に係る手数料はありませんが、各入金手段ごとの取引所や口座内で定められた手数料などは別途必要です。

 ビットカジノ公式サイトに入場する

 

◆ビットカジノ公式サイトからの出金方法

続いてビットカジノ公式サイトで使える出金方法をお伝えします。

  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • リップル
  • ライトコイン
  • テザー
  • トロン
  • エコペイズ
  • スティックペイ

ビットカジノの出金に関しては、入金時に利用した手段と同じものを利用する必要があります。

 

◆ビットカジノ公式サイトの最低出金額と限度額

出金方法最小出金額出金限度額手数料
ビットコイン2m₿無制限無料
トロン200TRX
イーサリアム0.02ETH
ライトコイン0.2LTC
リップル50XRP
テザー20USDT
エコペイズ1,000円2,500,000円
2,000,000円

ビットカジノは原則日本円での利用でも本人確認(KYC)が不要ですが、1₿または€2,000に相当する出金額の場合は本人確認が必要になります。

また、目的外の利用と判断された場合は入金額の5倍の出金条件がつくという点にもご注意ください。

(例:moonpayやアストロペイ経由での入金から、48時間以内の出金申請などクレジットの現金化などの疑い)

 ビットカジノ公式サイトに入場する

【ビットカジノ公式サイトの特徴・ビットコインカジノの優位性の数々】

世界で初めて仮想通貨ビットコインのサイト利用を可能にした、ビットカジノ公式サイトの特徴についてご紹介していきます。

・ビットカジノ公式サイトは本人確認がいらないオンラインカジノ

ビットカジノ公式サイトの最大の特徴は仮想通貨利用であれば「本人確認不要」ということ。多くのオンラインカジノでは、入出金に対して、事前の個人情報提供による「本人確認(KYC)」が必要です。

しかしビットカジノは仮想通貨の匿名性を活かして、その手続きがいらないという大きな利点があります。身分証明書や住所確認書類の準備の手間や、承認までの待ち時間、また個人情報が漏洩する不安もありません。

・ビットコインでプレイできる

ビットカジノ公式サイトは、世界で最初の仮想通貨専用のオンラインカジノとしてデビューしました。ビットコインなどの仮想通貨を法定通貨に両替する必要がなく、そのまま利用できるというのがメリットです。

仮想通貨の特性を活かした匿名性などの利便性のほかにも、投資先としての利用もできます。またサイト内やアプリを通じて仮想通貨の購入もできるといのがビットカジノの特徴です。

・日本円での利用も可能

ビットカジノ公式サイトの特徴は、仮想通貨の利用によるものだけではありません。ビットカジノは、日本円での入出金にも対応しているので、為替手数料の面で無駄な費用が掛からず、非常に嬉しいメリットです。

他にも、日本円で利用できるメリットとしては、ビットカジノ公式サイト内での資産管理が楽だということもあります。見慣れない通貨単位だと、今どれくらい稼いでいるのか?または損失が出ているのか瞬間的な判断ができない場合も出てきます。

しかし日本円での表示であれば、初心者でも明確に理解できるので、効率的な資産管理ができるという特徴も持っています。

・完全日本語サイトと日本語サポート

ビットカジノ公式サイトは、日本人プレイヤーにとても優しいオンラインカジノです。サイト内や規約についても、全て日本語で表記してあるので、不明な点の多くはQ&Aを参考にするだけでも解決します。

またライブチャットやメールを通じて、日本語スタッフが親切に対応してくれるので、海外サイトやオンラインカジノ初心者でも安心。原則24時間365日対応なので、登録時や入出金方法、またゲームについても、不明な時にはすぐにサポートに聞くことができます。

画期的なシステムで登場したビットカジノ公式サイトですが、海外のギャンブルサイトというのもあり、イカサマへの不安も全くないわけではありません。

このビットカジノ公式サイトを運営する会社は、どのような企業なのでしょうか?次ではビットカジノサイトの安全性について、詳しく検証していきます。

 ビットカジノ公式サイトに入場する

【ビットカジノ公式サイトの運営会社と安全性は?】

ビットカジノ公式サイトの運営会社はMbet solution NVというオランダ領のキュラソー島にある会社です。2014年に創業し、世界初のビットコイン専門オンラインカジノを開発。「Fun(楽しく)・Fast(早く)・Fair(公平に)」をモットーに、「ビットカジノアイオー(Bitcasino.Io)」を提供しています。

また、姉妹サイトにスポーツベットを主力とした「スポーツベットアイオー」も展開。ビットカジノ登録のアカウント情報を利用して、姉妹サイトでスポーツベットも楽しめる構成になっています。

 

◆ビットカジノの安全性や信頼性は?

ビットカジノの安全性を確かめるために、ライセンスの取得状況を確認していきましょう。Mbet solution NVが取得しているのはキュラソー政府発行のライセンスです。

ギャンブルライセンスの中でも、マルタに次いで人気のあるライセンスですが、ビットカジノは2014年の開業取得以降、2020年にライセンス更新の実績も持っているところがポイントです。

 

ライセンス更新の事実により、開業時の監査だけではなく、実際の運営においても問題がないことを確認されたことになります。

ライセンスを取得するだけでも、公的な認可を受けたという意味で、サイトの信頼性は非常に高くなります。ビットカジノは、さらにライセンスの更新もしている点で、サイトの安全性は非常に高いと言える内容です。

 

ほかにも、2009年から世界中のギャンブルサイト利用ユーザーからの声を元に、最新の情報を提供しているASK gamblersでの評価を見てみましょう。

ビットカジノは、ビットカジノは世界のプレイヤーからも、そのサービスについて「ウェブ上で最高のカジノ」「完璧なカジノ」などの高い賞賛を受けていました。

その証として、ASK gamblersの最大10ポイントで付けられるサイト評価では、ビットカジノはなんと「9.27」の高ポイントを獲得しています。

公的にも、実際の利用でも高い評価を受けている安全なオンラインカジノとして、オンラインカジノ初心者の方にも安心しておすすめできるのがビットカジノです。

 

しかしビットカジノだけでなく、オンラインカジノ自体がギャンブルとして危険なイメージを持っている人もいるかもしれません。

そこで多くのギャンブルをプレイする前に知っておきたい「還元率(RTP率)」について、少しお話をしておきましょう。

 ビットカジノ公式サイトに入場する

【オンラインカジノの還元率(RTP率)と控除率(house edge)】

ビットカジノのゲームに表示されているプレイヤーへ還元する割合を表す「RTP(return to prayer)率」についてお伝えしておきましょう。

そのギャンブルがプレイヤーに有利であるかどうかを、プレイ前に見極めることができる数字とも言えるこの「還元率(RTP率)」と「控除率(house edge)」という数字です。ここではそれぞれの意味と、オンラインカジノが日本のギャンブルに比べてプレイヤーにとって不利なのか?を検証していきます。

◆還元率(RTP率)と控除率(house edge)の意味

ギャンブルでは、全てのプレイヤーの総ベット額を100%として、その中から「①プレイヤー側に還元する割合」と「②運営に必要な手数料」を賄っています。

還元率を簡単にご説明すると、「①ベット総額からプレイヤーに差し戻される割合」のこと。全ての賭け金から、プレイヤー側にどれだけ還元されるのかを表す数値です。

控除率については、「②運営に必要な手数料」のことになり、こちらはカジノなどの胴元側の収益になる手数料割合のことです。

還元率の高さは、ギャンブルのプロ達も「負けにくい・稼ぎやすいゲームの基準」として見る数字になります。

還元率高い:プレイヤー側が有利

控除率高い:運営側が有利

この還元率と控除率の例を、数字をもとに挙げておきましょう。

[還元率+控除率=100%]

例えば10,000円を賭けた時に、還元率が80%のギャンブルでは次のようになります。

例:ベット総額:10,000円=プレイヤーへの還元額:8,000円+カジノの手数料控除額:2,000円

一般的にこの還元率(RTP率)が高いゲームほど、「カジノ側の手数料は少なく、プレイヤー側に資金が戻ってくる確率が高い」という見方になります。

つまり数値が高いほどプレイヤー側にとって有利なギャンブルである、というひとつの判断基準にもなるのが「還元率(RTP率)」です。反対に「控除率」が高いほどカジノ(胴元)側に有利なギャンブルであるという見方になります。

 

還元率や控除率のイメージとしてはこのような内容になります。もちろん全てのプレイヤーの総額に対しての割合ですので、個人に直接この数字が返ってくるとは限りません。しかし全体の比率としての指標にはなります。

そこでこの還元率の見方を知った上で、改めて日本のギャンブルはどうなのかを確認してみましょう。

普段から見慣れている多くの日本の公営ギャンブルは、理論上「稼ぎやすいギャンブルなのか?」を、この還元率を使って比較して検証していきます。

 ビットカジノ公式サイトに入場する

 

『日本のギャンブルとオンラインカジノはどちらが有利?』

ギャンブル名還元率
オンラインカジノ約97%
ランドカジノ約92%
パチンコ・スロット約80%
競馬・競艇・競輪約70〜75%
宝くじ・toto約40〜45%

代表的なギャンブルの「還元率」を示した表です。この数値を100%から差し引いた残りが、運営が取る手数料の割合「控除率」になります。

表を見るだけでも、日本のギャンブルより海外のオンラインカジノがどれだけ有利であるかがわかります。

 

基本的に日本のギャンブルは「控除率」が高く、運営側に常に有利な状況になっているのです。この還元率から見た場合、日本のギャンブルで最もプレイヤーに有利だと言えるのは、民間企業が行うパチスロということになりますがそれでも80%程度です。

公営事業で見ていくと、競馬や競輪などのメジャーなギャンブルで70%台、宝くじに至っては45%程度の還元率で、半分以上は運営元が得る手数料になる前提です。CMなどでは手軽で優しいイメージの公営ギャンブルですが、実際はこの数値からもかなり厳しい現実が伺えます。

 

一方でオンラインカジノの還元率は約97%と、日本のどのギャンブルよりも高い還元率。それは実店舗を持たなくて済むオンライン化を活かした仕組みの効果です。

実店舗で運営する歴史あるランドカジノが、還元率約92%でも現在まで難なく運営してきました。この実績を前提にオンライン化することで、さらに還元率が高まるのは言うまでもありません。

オンラインカジノはネットワークを介して世界中に展開しています。参加プレイヤー数も日本だけで行うギャンブルとは比較になりません。市場参加者は多く、運営コストは実店舗を持つより安い、それがプレイヤーへ高い還元率を提供できる理由になります。

 

『還元率の高いゲームとは?』

カジノゲームの中でも、還元率の違いから「稼ぎやすい」と言われるゲームを集めてみました。ビットカジノ公式サイトでも実際にプレイできる「還元率の高いカジノゲーム」をご紹介しておきましょう。

 

・ビットカジノの高RTP率ゲーム

ゲーム還元率
ブラックジャック理論上の最大値102%
バカラ98%
ルーレット約97%

テーブルゲームの中でも攻略法を駆使することで、理論上は「還元率102%を超えることも可能」と言われているブラックジャック。他にも、難しい知識がなくとも楽しめる高い還元率のテーブルゲームといえば「バカラ」や「ルーレット」もあります。

バカラやルーレットは、勝敗やポイントを予想するだけでルールもわかりやすく、ベット額も少額から参加できます。初心者が本場のカジノの雰囲気を楽しむにも適したテーブルゲームといえるでしょう。

 

オンラインカジノで遊べる代表的なゲームの中には「ビデオスロット」もあります。ビデオスロットの還元率は平均で95%〜96%と言われていますが、あくまでも機種の表示RTP率の平均です。

実際には確率の波があり、機械の表示以上の還元率を発揮する場面もあります。しかし、単純な表示RTP率を見ていくだけでは、リアルタイムに起こる波には対応できません。そんな時には、ビットカジノの特殊検索機能を活用しましょう。

これを使えば、リアルタイムで「稼ぎやすい・勝ちやすい波があるビデオスロット」が簡単に発掘できるようになります。

 

◆ビットカジノ公式サイトのゲーム検索機能の活用法

ビットカジノは、3,000種類以上のゲームの中からでも、次の基準の昇順・降順でゲームを選ぶこともできます。

  • ゲーム名
  • プロバイダー別
  • RTP率別
  • ボラリティ別
  • ヒット
  • フリースピン購入可能ゲーム
  • ジャックポット搭載ゲーム

この機能の素晴らしいところは、リアルタイムのRTP率にも対応しているところにあります。ゲームの基本RTP率だけでなく、現在の実質ペイアウトに基づいて算出される還元率を基にした「ライブRTP率」での検索ができます。

つまり、他のプレイヤーの実績で「今まさに流れが来ている機種」が一目でわかるというのが特徴です。勝ちやすいゲームがわかるので、より確実にコツコツ稼いでいきたいプレイヤーにもおすすめです。

ほかにも、一攫千金を狙うなら「ジャックポット搭載」のゲームの検索を利用しましょう。これを使えば、現在のジャックポットの累積状況も簡単にチェックできます。高額賞金が貯まっているジャックポットビデオスロットを探して、実際にチャレンジしていくのも良いかもしれません。

 ビットカジノ公式サイトに入場する

【ビットカジノ公式サイトでプレイできるジャックポットスロット】

ビットカジノ公式サイトでは、プロバイダー自慢の多くのジャックポットスロットを楽しめます。メジャーなプロバイダーから、他ではプレイできない新興プロバイダーのものもあるので、ぜひ一度チェックしてみましょう。

・ジャックポット史上最高額25億円を叩き出したジャックポットスロット

MicroGamingの「MEGA  MOOLAH」

・10億円に迫る賞金獲得を実現したジャックポットスロット

MicroGamingの「Atlantan Treasures Mega Moolah」

・日本人高額当選者続出のジャックポットスロット

Netentの「Divine Fortune」

・€20,000の配当実績を持つジャックポットスロット

Wazdanの「9Lions」

ほかにも、なんと100種類近くのジャックポットをビットカジノでは揃えています。

 ビットカジノ公式サイトに入場する

【ビットカジノプレイヤーからの口コミ評判】

実際にプレイされている日本の他のプレイヤーたちから見たビットカジノ公式サイトは一体どのような印象なのでしょうか?

そこで、ビットカジノ公式サイトで登録してゲームに挑戦している人たちからの声や情報を集めてみました。良い評判と悪い評判とで分けてお伝えしていきます。

 

◆ビットカジノの良い評判(口コミ・評価)

ビットカジノを選んだ理由や、利用していて評価の高いポイントをご紹介します。

・個人情報登録がいらないのは安心感が違う

ビットカジノ最大の利点として挙げられるのが、やはり個人情報の登録が不要ということ。入出金に対しても、規定内であれば日本円利用でも本人確認(KYC)が不要というのは、ビットカジノを利用する理由で最も多い内容です。

海外サイトに、「自分の個人情報を提供しなくて良い」というのはとても大きな魅力です。

・入出金限度額が大きい

ビットカジノ公式サイトの入金額は仮想通貨の利用では無制限、また最大出金額は50BTCとかなり高額です。ビットコインの市場価値によっては数億円の出金も可能ということ。ハイローラーにとってこれほど頼もしいサイトはありません。

仮想通貨を利用するプレイヤーが多いためか、ビットカジノ公式サイトは入出金限度額がないというイメージで大好評でした。日本円での入金でも、決済方法次第で最大2,500,000円まで入出金は可能です。

・日本円が使える

ビットカジノ公式サイトは日本円での入金にも対応しています。エコペイズ経由での利用など選択肢も多いのが喜ばれています。

原則、日本円での入出金でも原則「本人確認が不要」というのも、ユーザーから支持されている部分でした。

・出金スピードが速くて助かる

入出金関連では、ビットカジノの出金スピードも話題に挙がっています。仮想通貨の出金スピードは、ビットカジノの公式でも平均11分とアナウンスされています。しかし実際には、2分程度の着金が多く確認されていました。

また銀行送金でも通常3〜5営業日かかるところが、アプリの利用で数時間で完了しているケースもあります。出金スピードの早さは、オンラインカジノプレイヤーが重要視するポイントのため、ビットカジノは高い支持を受けています。

・プロバイダーが多いから飽きない

ビットカジノ公式サイトの提携プロバイダー数は50社を超えています。提携ゲーム数は、ビデオスロットだけで3,000種類近くあり、ライブゲームは100種類以上という、圧倒的なゲーム提供数を誇るオンラインカジノです。

ビットコインを両替せずにそのまま使えるというのも、ユーザーにとっては無駄な為替差のロスがない点で好評です。

・サポート対応が良い

ビットカジノ公式サイトの日本語サポートは、非常に質が良いとの評価でした。ライブチャットでも、ほぼ待ち時間なくサポートに繋がるというのも実証されています。

また24時間365日サポートが常駐しているので、出金などの際にも対処が早く、困った時でもすぐに頼れる安心感があり、時間を気にせずプレイできると高い評価を得ていました。

 

◆ビットカジノの悪い評判(口コミ・評価)

ビットコインを利用していて、ユーザーから不満として挙げられているポイントは次のようになります。

・ウェルカムボーナスがない

ビットカジノ公式サイトでは、ウェルカムボーナスのような初回入金を含む入金ボーナスがありません。より大きな入金ができるオンラインカジノなので、ハイローラーにとってはこの点は不満の声が挙がっていました。イベントなどは多いですが、基本のボーナスプログラムは少ないのがネックとなっています。

・アカウント管理費用

ビットカジノ公式サイトのアカウント開設後に、一定期間プレイ実績がないとアカウント管理料が15%毎月発生してしまいます。アクティブなユーザーにはあまり関係がないのですが、他のサイトとの併用で利用している場合は注意が必要です。3ヶ月実績がないとサポートから確認が入り、その後1ヶ月の猶予期間にも実績がないことが条件になります。また180日以上の放置で資金の没収、12ヶ月以上放置するとビットカジノアカウントの凍結となるのでご注意ください。

・最低ベット額が不安定

ビットカジノ公式サイトはベット単位がBTC基準でプレイになるので、相場によって最低ベット額も左右される点は懸念材料になっていました。m₿単位の価値でも、日本円で換算すると100円〜5,000円と時代によって大きく変動しており、μ₿単位の導入などで対応していますが、やはり他の法定通貨よりも値動きが大きな点は問題視されています。

・ビットコイン利用時の単位の複雑さ

最低ベット額同様に、ビットコインを用いた単位でのプレイがネックになっている点として、単位の複雑さが挙がっています。「m₿」や「μ₿」などの単位を見ても、仮想通貨に慣れていないプレイヤーだと、単位に困惑する場合もあるようです。相場の値動きの大きさも関連してくるので、資産価値の理解がなかなか難しいという意見が目立ちます。

これらは価値観の違う人たちが言っている内容なのでもちろん個人差もありますし、鵜呑みにするほどでもなく、参考意見ですね。天秤にかけて自分自身が合ったカジノを選べば良いと思います。

 ビットカジノ公式サイトに入場する

【ビットカジノ公式サイトのVIPメンバー3大特典】

ビットカジノ公式サイトにはVIPシステムが存在します。ロイヤリティプログラムとは違い、完全なる招待制の特別枠です。公式に発表されている特典は次の3つになります。

・専属のVIPマネージャー

VIPメンバーは、選りすぐりの多国籍なカスタマースペシャリストたちが専属でサポートしてくれます。

・特別イベントの招待

ワールドクラスのイベントへの招待や、リゾート地でのクルージングなど、5つ星クラスのホテルで最高級のおもてなしを受けることができます。

・VIP専用イベント

毎月総額1億円以上のVIPメンバー専用のイベントプロモーションを提供中。一般プレイヤーではあり得ない高額なオファーを体験できます。

ビットカジノのVIP招待条件は明らかにされていませんが、より多くのプレイを重ねることが、この夢のような待遇を受けられる唯一の道とのこと。ビットカジノでプレイするなら、ぜひVIPメンバーを目指してプレイしてください。

 ビットカジノ公式サイトに入場する

【ビットカジノ VS ボンズカジノ 比較した結果】

 ビットカジノ公式サイトに入場する

 

 ボンズカジノ公式サイトに入場する

 

ビットカジノと2020年に新しく出来たボンズカジノを比較してみました。ご自身のプレイ環境にあったオンラインカジノを探すときの参考にしてください。

  • 登録方法:登録に必要な項目の多さや入力の簡易さを比較
  • ボーナスの内容:提供ボーナスの数などを比較
  • 出金条件:入金額やボーナスの出金条件について
  • 入出金:入出金手段の数や特徴について
  • ゲーム数:サイト内で提供されるゲーム数
  • その他の特徴:サイトごとの特徴や独自サービスなど

2つのオンラインカジノサイト比較ポイントについて、まずはまとめて表にしてみました。

 

◆ビットカジノとボンズカジノの比較表

項目ビットカジノボンズカジノ
登録方法・入力項目が少ない

・SNSアカウント連動可能

本人確認不要

・日本語入力対応

・SNSアカウント連動可能

ボーナス内容・ロイヤリティプログラム

・トーナメント

・キャンペーン

・初回入金最大200%ボーナス

(+200回分のフリースピン)

・2回目以降の入金ボーナス

・キャッシュバック

・リベートボーナス

 

VIPシステム・あり・あり
ボーナス申請・必要・必要
出金条件①・プレイ外の利用と判断された場合

:5倍

・スロットプレイ:1倍

・それ以外のプレイ:3倍

出金条件②・0倍〜45倍・20倍〜40倍
入出金方法・クレジットカード

・エコペイズ

・ビットコイン

・イーサリアム

・リップル

・ライトコイン

・トロン

・テザー

・カルダノ

スティックペイ

・アストロペイ

 

 

・クレジットカード

・エコペイズ

・アイウォレット

・ヴィーナスポイント

・ビットコイン

・イーサリアム

・リップル

・ライトコイン

 

ゲーム数・3,000種類以上・2,000種類以上
その他・ビットコインのままプレイ可

・姉妹サイトでスポーツベット可

・スポーツベット

・バイナリーオプション

それでは表の内容について、それぞれの違いを詳しくお伝えしていきましょう。

・登録方法

ビットカジノ:ほかと比較して登録項目がほとんどありません。本人確認(KYC)不要という点は最大の特徴です。

ボンズカジノ:日本語入力対応。またgoogleアカウントをお持ちの方は、アカウント情報を共有することでさらに入力を簡素化できます。

・ボーナス内容

ビットカジノ:ロイヤリティプログラムがメインになります。それ以外のボーナスの多くは、イベントなどにより発生し、常にプロモーションのチェックが必要です。

ボンズカジノ:「一体型ボーナス」で、ボーナスの種類は豊富で付与額も高額。初回入金ボーナスは、入金額に応じて内容は変わります。ただし「申請」と「有効化」が必要。またVIPランクに応じて付与率が変わるものもあります。

・出金条件①:入金したリアルマネーの出金条件

ビットカジノ:仮想通貨アプリ経由の入金が、プレイ利用ではない(現金化目的など)と判断された場合は、「5倍」の出金条件がつくこともあります。

ボンズカジノ:ビデオスロットのみのプレイは「1倍」ですが、他のゲームをプレイすると「3倍」の出金条件が適用されます。

・出金条件②:ボーナスマネーの出金条件

ビットカジノ:もらったボーナスにより異なる。マイルストーンで提供される出金条件のないボーナスやフリースピンから、イベントで受け取るものは個別に出金条件が備わっています。

ボンズカジノ:もらったボーナスにより異なる。また「入金額+ボーナス額」に対しての賭け条件です。他にも「ボーナス同額の入金が必要」などの条件もあります。

・入出金方法

ビットカジノ:サイト内通貨は「m₿(μ₿)・日本円・€(ユーロ)」です。クレジットはVISAとMasterCardのみで、アプリやサイト上で仮想通貨を購入するために利用できます。電子ウォレットや専用のアプリを通じて日本円での入出金も可能です。

ボンズカジノ:サイト内通貨に「日本円」が選択可能です。クレジットは主要ブランド以外にJCB・American Expressも利用可能、仮想通貨対応と幅広い取扱いになります。

・ゲーム数など

ビットカジノ:3,000種類以上のゲームがプレイ可能です。スポーツベットは姉妹サイト「スポーツベットアイオー」でのプレイになりますが、アカウントはビットカジノと共通になります。

ボンズカジノ:2,000種類以上のゲームがプレイ可能です。カジノゲーム以外にも、スポーツベットや投資家にも人気のバイナリーオプションがプレイできます。

オンラインカジノはサイトごとに特徴が大きく変わってきます。しっかりと特徴を確認して、自分のプレイスタイルに合ったサイト選びをしていきましょう。

 ビットカジノ公式サイトに入場する

 ボンズカジノ公式サイトに入場する

【ビットカジノ公式サイトをおすすめするプレイヤーは?】

ビットカジノ公式サイトはオンラインカジノ初心者及び仮想通貨メインでプレイするハイローラーに、強くおすすめできるオンラインカジノです。

オンラインカジノ初心者の方でも、サイトの信頼性は高く、登録も簡単というメリットがあります。

また仮想通貨以外に日本円での利用もできるというのもポイントです。ハイローラーの方は、入出金の限度額の無さや出金スピードが喜ばれることでしょう。

 

仮想通貨メインで利用しているユーザーなら、ビットカジノ一択になってしまうのではないか?というほどに世界のプレイヤーに支持されているオンラインカジノ。その実力は実際に体験してみることが1番の方法です。

ビットカジノ公式サイトは本人確認不要で、公式サイトの15秒簡単登録からすぐにプレイできます。

 ビットカジノ公式サイトに入場する


ボンズカジノボーナスコード:journey

優良カジノ第1位:ボンズカジノ
  • 入金不要ボーナス:$50
  • ボーナスコード:journey
ボンズカジノはスロット、ライブカジノ、スポーツベット、バイナリーオプションが揃った総合型カジノです。 初回入金ボーナスも20万円分付いてくるので、トータル40万円の軍資金でスタートできるのは他カジノを圧倒しています。また、ゲームに負けてもキャッシュバックによって25%が戻ってくるので何度でも一発逆転が狙えるのは大きな魅力です。 当サイトからボンズカジノに新規登録された方限定で、入金不要ボーナスが$50と太っ腹なサービスが受けられるので下記からアクセスしてみましょう。
     
優良カジノ第2位:ワンダーカジノ
  • 入金不要ボーナス:なし
  • ボーナスコード:なし
ワンダーカジノはハイローラー向けカジノの代表とも言われており、たとえ1億円規模でも出金が爆速なカジノです。 多くのカジノでは出金限度額が1000万円だったり、出金申請をしても翌日だったりと金額や時間の制限がありがちですが、そのストレスを無くした事で世界中の富裕層がプレイを楽しんでいます。 ワンダーカジノ公式サイトには下記からアクセスできます。
   
優良カジノ第3位:新クイーンカジノ
新装されたクイーンカジノはCR機や4号機など懐かしのパチンコパチスロがオンラインで24時間営業されているカジノです。 今ならクイーンカジノに新規登録で$20とフリースピン20回など最大$88が入金不要ボーナスとして贈られるのでかなり美味しいです。 1/399の爆裂CR機、初代のミリオンゴッドや吉宗など多数設置されていて、50000発や10000枚も連日のランキングで公開されているので、まずは新クイーンカジノ公式サイトに下記からアクセスしてみましょう。
   

 ハイローラー向けの高額入出金できるカジノのTOP5ランキングです。数あるカジノの中から入出金限度額・リベート率・VIP特典を比較して選びました。今まで出金にストレスを感じていた方はここなら一切感じさせないサイトばかり厳選していますので、詳しくはこちらのページで!

   

 今なら期間限定で開催されている新規入会キャンペーンをTOP26でまとめました。いずれも無料登録してボーナスコードを入れるだけでプレゼントされるオンラインカジノの総額10万円分の入金不要ボーナスです。詳しくはこちらのページで!


おすすめの記事